【特集】寒い冬は、温泉旅行をしよう!

寒い冬の時期は、あったかい温泉に入って癒されたいですよね。

日本には全国各地に有名な温泉がたくさんあります!

ふらっと日帰りで行ける温泉から、絶景の楽しめる温泉まで、オススメの温泉地をご紹介します。

日本三名泉

群馬県の「草津温泉」、岐阜県の「下呂温泉」、兵庫県の「有馬温泉」が日本三名泉とされています。

日本三名泉の由来は、室町時代の詩僧「万里集九」や、江戸時代の儒学者「林羅山」が、天下の名湯として詩に書いたことだといわれています。

群馬県草津町「草津温泉」

草津温泉の湯畑周辺やオススメの温泉をご紹介!定番の観光プラン情報まとめ


草津温泉といえば、歌いながら板でお湯を混ぜる湯もみや、街の中心にある大きな湯畑をテレビなどで一度は目にしたことがあるはず。

超がつくほど酸性の泉質で、「慢性皮膚病」に良く効くといわれています。

草津よいと~こ~♪の歌で知られる湯もみは、ショーだけでなく体験できるコーナーもありますよ!

▼草津温泉についての詳細はこちら▼
草津温泉の湯畑周辺やオススメの温泉をご紹介!定番の観光プラン情報まとめ

岐阜県下呂市「下呂温泉」

下呂温泉観光スポットをご紹介!宿・食べ歩き・ランチ・お土産情報


岐阜県の飛騨地方にある下呂温泉は、なんと言っても「美人の湯」といわれるくらい肌がスベスベになるお湯が女性に大人気!

泉質は単純温泉(アルカリ性単純温泉)で、刺激が少なく子どもから高齢者まで広く楽しめます。

黒毛和牛として有名な飛騨牛のグルメも味わえちゃいますよ!

▼下呂温泉についての詳細はこちら▼
下呂温泉観光スポットをご紹介!宿・食べ歩き・ランチ・お土産情報

兵庫県神戸市「有馬温泉」

有馬温泉は日帰りでも行ける!人気の旅館やグルメ・お土産もご紹介


有馬温泉は大阪から1時間、神戸からは30分で行けるくらいアクセスが良いところにある、関西で人気の温泉地です。

鉄分を豊富に含んだ赤茶色の金泉と、無色透明で炭酸ガスが湯に溶け込んでいる銀泉二つの泉質を楽しむことができます。

有馬温泉の成分を利用した「カメ印」の美肌石鹸はお土産に大人気!

▼有馬温泉についての詳細はこちら▼
有馬温泉は日帰りでも行ける!人気の旅館やグルメ・お土産もご紹介

日本三古湯

日本三古湯には2つの選ばれ方があり、こちらでは日本書紀、風土記などに登場することに基づいた日本三古湯をご紹介します。

和歌山県の「南紀白浜温泉」、愛媛県の「道後温泉」、兵庫県の「有馬温泉」が日本三古湯とされています。

和歌山県白浜町「南紀白浜温泉」

南紀白浜温泉は日帰りでも大満足!観光スポットやグルメも充実♪


パンダで有名なアドベンチャーワールドが人気の和歌山ですが、歴史の古い南紀白浜温泉も忘れてはいけません。

波打ち際ギリギリにある露天風呂や、海の見える温泉など、景色が美しい温泉がたくさんあるんです。

幻といわれている魚「クエ」や、和歌山ラーメンなどのグルメも豊富!

▼南紀白浜温泉についての詳細はこちら▼
南紀白浜温泉は日帰りでも大満足!観光スポットやグルメも充実♪

愛媛県松山市「道後温泉」

道後温泉本館の魅力とは?歴史的見どころ&絶品鯛めしのおすすめ店舗はココ


夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台でもある道後温泉。「千と千尋の神隠し」で出てくる湯屋のモデルにもなったといわれています。

その歴史は古く、日本書紀にも登場する最古の温泉ともいわれているんです。

レトロでノスタルジックな道後温泉本館や道後温泉駅舎では、「坊ちゃん」の世界観に浸ることが出来ますよ!

▼道後温泉についての詳細はこちら▼
道後温泉本館の魅力とは?歴史的見どころ&絶品鯛めしのおすすめ店舗はココ

兵庫県神戸市「有馬温泉」

有馬温泉は、日本三名泉として選ばれているだけでなく、日本三古湯にも選ばれているんです。

日本三名泉のトピックで有馬温泉についてご紹介していますので、そちらをチェックしてみてくださいね!

▼有馬温泉について、日本三名泉のトピックはこちら▼
兵庫県神戸市「有馬温泉」

その他のおすすめ温泉

日本三名泉と日本三古湯をご紹介しましたが、日本各地にはまだまだ人気の温泉地がたくさん!

こちらでは、GOTTAオススメの温泉地をご紹介いたします。

鹿児島県指宿市「指宿(いぶすき)温泉」

知ってた?鹿児島県指宿市の温泉は絶景ばかり!人気の砂むし温泉情報や、周辺ランチもご紹介!


指宿温泉では、全身すっぽりと砂の中に入って温まる「砂むし温泉」が有名!

最近では医学的にもリフレッシュ効果が説明され、多くの注目を集めています。

砂むし温泉だけでなく、山と海を同時に見渡せる絶景の露天風呂も人気がありますよ!

▼指宿温泉についての詳細はこちら▼
知ってた?鹿児島県指宿市の温泉は絶景ばかり!人気の砂むし温泉情報や、周辺ランチもご紹介!

静岡県熱海市「熱海温泉」

熱海温泉へ観光に行くなら知っておきたい!旅館・グルメ・お土産情報


東京の奥座敷ともいわれる熱海温泉。東京から新幹線で約45分名古屋からも約2時間と、アクセスの便利な温泉地です。

バブルの時代には一大温泉地として有名になりましたが、今でもその輝きは失われていません。

海産物グルメが豊富で、海鮮丼や干物が大人気。喫茶文化が根付いていて、昔ながらの喫茶店や今時カフェもたくさんあるんです!

▼熱海温泉についての詳細はこちら▼
熱海温泉へ観光に行くなら知っておきたい!旅館・グルメ・お土産情報

本ページの内容は、2018年12月17日時点での情報です。

GOTTAのLINE@ができました!!

最新情報や、
人気の記事をお届け中!

友だち追加よろしくお願いします!

LINE@はこちら

※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。