スリーコインズBluetoothイヤホンが口コミで絶賛の嵐!スリコワイヤレスイヤホンの実力とは?

ライフハック

スリーコインズのBluetoothイヤホンが優秀!

2020年春、スリーコインズから、デジタルデバイスが新登場しました!

その名は、「3COINS DEVICE」。

ワイヤレスステレオイヤホン・ワイヤレス三脚自撮り棒・デジタルバンド・置くだけスピーカー・ネックワイヤレススピーカーといったデバイスが、ホワイトとブラックのモノトーンカラーで用意され、デザインと機能性を兼ね備えたシリーズになっています。

その中で、今SNSで「安いのに使える!」と話題になっているのが、ワイヤレスステレオイヤホン

今回は、そんなスリコのイヤホンについてご紹介します。

詳しい情報は、下の項目で、ご紹介していますので、ご確認くださいね。

スリーコインズイヤホンはBluetooth対応!

スリーコインズのワイヤレスイヤホンは、遮音性と防音性のある「カナル型」と、装着時の疲労感が少ない「インナーイヤー型」の2種類。

どちらの型も、ホワイトとブラックがあります。

どちらも、Bluetooth対応なので、有線で感じていたコードの絡まりなどのストレスがなく、快適に音楽が楽しめます。

そして、衝撃なのが、その値段。

なんとどちらも、1,500円(税抜)!!!

この値段で、ワイヤレスイヤホンが買えるのなんて、すごい時代ですよね。

スポンサーリンク

スリーコインズワイヤレスイヤホン(Bluetoothイヤホン)の使い方

スリーコインズのワイヤレスイヤホンは、充電ボックスに出し入れするだけで自動ON/OFFできる「ペアリング接続」そして、「ハンズフリー接続」「音量の調整」も、耳元のボタンで操作できます。

中には取扱説明書も入っていて、操作方法がシンプルなので、お子さんでも安心して使うことができます。

スリーコインズワイヤレスイヤホンの充電持ちは?

ワイヤレスイヤホンで、やはり気になるのは、「充電の持ち」ですよね。

スリーコインズのイヤホンは、「カナル型」「インナーイヤー型」ともに、連続再生5時間です。

一般的なワイヤレスイヤホンに比べると少し短めかな?という気もしますが、通勤や通学の際に使う程度なら、十分ですよね。

充電方法は、充電ボックスにイヤホンを収納するだけの自動充電で便利!

満充電の状態のケースの場合、カナル型が5回分、インナーイヤー型が7回分の充電が可能です。

スリーコインズイヤホンの音質は?スリコでも満足できるという声多数!

実際にイヤホンを買った人によると、スリーコインズのワイヤレスイヤホンは、よほど音質にこだわらなければ、十分聞くことができるようです。

もちろん、高いイヤホンと比べてしまうと、音質において、劣るとは思いますが、とにかくワイヤレスイヤホンが欲しい!という方にはおすすめです。

スポンサーリンク

スリーコインズBluetoothイヤホン(ワイヤレスイヤホン)の口コミ

スリーコインズのワイヤレスイヤホンは、絶賛の口コミが多数!

スリーコインズと言えど、300円ではありませんが、1,500円(税抜)という破格なので、「iPhoneを使っていて、AirPodsが欲しいけれど高いから迷っている」「高いのを買うと、落としてしまうのが怖い」いう方にもおすすめです。

在庫については、店舗によって異なりますので、お近くの3COINSで、確認してくださいね。

話題になっているため、売り切れ店舗も出ているようです。

気になっている方は、急いでくださいね!

・3COINSのショップリストはこちら
本ページは2020年3月23日時点での情報です。施設・お店・記事内でご紹介している内容の最新情報については、必ず公式サイト等で、ご確認をお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました