知ってた?鹿児島県指宿市の温泉は絶景ばかり!人気の砂むし温泉情報や、周辺ランチもご紹介!

鹿児島県指宿(いぶすき)市は温泉の町!

鹿児島県の指宿(いぶすき)市温泉の町で有名だと知っていますか?

市内のいたるところから泉源が湧き出していて、その数はなんと1000ヶ所以上!!

温泉といってもいろいろな種類がありますが、指宿で最も有名なのが「砂むし温泉」

デトックス効果満点の砂むし温泉は、世界的にも珍しいと言われています。

しかも、砂むし温泉が体験できる海沿いでは、85度という非常に高い温度の温泉が湧き出しているんです!!

また、人気口コミサイト「行ってよかった日帰り温泉&スパ」では、指宿市にある「たまて箱温泉」4年連続で1位を獲得しています。

指宿市は海が近いので、この「たまて箱温泉」では海を近くで見ながら温泉に入ることができるんです!

今回は、指宿市にある温泉の種類、オススメの温泉など、指宿市のご当地グルメなどもご紹介していきます!

指宿市へのアクセス


指宿市はご覧のように、鹿児島県の南端に位置しています。

そのため、アクセスも少し時間がかかります。

飛行機の場合
羽田空港
↓ 約1時間45分
鹿児島空港
↓ 約1時間40分
指宿

うまくいけば、乗り換えなしで鹿児島空港から指宿駅まで行くことも可能

時間帯によっては鹿児島中央駅をバスで経由して指宿駅に行く場合がありますので、注意してください。

・鹿児島空港から鹿児島中央駅までのバスの時刻表はこちらを参照してください。
・鹿児島空港から指宿駅までのバスの時刻表はこちらを参照してください。

乗り換えが面倒・・・と思う方は、あらかじめ指宿駅に直行するバスの時間チェックしてからお出かけするのがオススメです。

新幹線の場合
東京
↓ 新幹線 博多行き
  約5時間
博多
↓ 新幹線 鹿児島中央行き
  約1時間40分
鹿児島中央

指宿

新幹線の場合は、東京から博多まで5時間、博多から鹿児島まで1時間半以上もかかるため、あまりオススメできません

鹿児島まで行くのには、飛行機のほうがいいでしょう。

なんとか鹿児島までたどり着いたら、電車やバスで指宿市にいくのもいいですが、1番効率がいいのはやはり

鹿児島市内観光に関してはレンタカーは必要ありませんが、鹿児島市外の観光地は場所が離れているところが多いんです。

電車やバスの待ち時間を考えることなくスムーズに移動したいのなら、鹿児島空港か鹿児島中央駅でレンタカーを借りておくのがいいでしょう。

レンタカーを借りられる場所もたくさんありますよ。

鹿児島空港から指宿駅までは、車で約1時間半
鹿児島中央駅から指宿駅までは、車で約1時間10分

20分ほどの時間差しかないので、鹿児島空港に着いた時点でレンタカーを借りるのが1番スムーズに観光を楽しめるのではないでしょうか。

指宿市では4種類の温泉を楽しむことができる!

温泉地として有名な指宿市では、なんと4種類の温泉を楽しむことができるんです!

砂むし温泉、露天風呂、公衆浴場、足湯というラインナップ。

中でも最も有名なのは「砂むし温泉」「絶景露天風呂」!!

砂むし温泉

砂むしは300年もの昔から湯治に訪れる人々に愛され、効用は知る人ぞ知るといったものでしたが、最近になって医学的な説明がなされるようになり、その良さは多くの人に知られるようになりました。調査によると砂むしに入ると心拍出量が増え、体の深い所の体温が上がるなどたくさんの効き目があることが判りました。
血液循環を進めることによって老廃物の排出や炎症性・発痛性物質を洗い出し、十分な酸素栄養を供給することによって人の体をリフレッシュさせます。
この調査で砂むしの効果は、普通の温泉のなんと3~4倍だと結論づけるに至りました。

引用元: 指宿市観光協会 砂むしとは?

砂むしに入ることで、療養することができると知っていましたか?

気持ちいいだけでなく、その効果は抜群で、体のリフレッシュにもオススメです。

入浴前と入浴後の採血した血液を比べると、血の色が鮮やかになったとの医学調査に基づいた検証もされているんです。

砂むし温泉入り方

 
指宿市観光ガイドブックや指宿市観光協会のホームページでは、画像のような砂むし温泉の正しい入り方が紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

絶景露天風呂

人気口コミサイト「行ってよかった日帰り温泉&スパ」で、4年連続5回目の1位を獲得している温泉が、指宿市にあるんです!!

その名も「たまて箱温泉」!!!

「たまて箱温泉」には開聞岳(かいもんだけ)と東シナ海を望む和風露天風呂と、竹山と海が見渡せる洋風露天風呂の2種類があります。

この2つの露天風呂は、奇数日と偶数日で男女日替わりになっていますが、どちらの景色も絶景中の絶景。

和風露天風呂:奇数日が女性、偶数日が男性
洋風露天風呂:奇数日が男性、偶数日が女性

となっています。

どちらにあたっても絶景を見ることができるので、ハズレがないですよ!

たまて箱温泉

たまて箱温泉

 
公式ホームページの写真だけでも、この温泉がいかに絶景を目の前に露天風呂に入れるかがわかりますね!
明るいうちからこんな素敵な露天風呂に入れたら、心も体もリフレッシュできるでしょう・・・。

指宿市までのアクセスに時間がかかろうが、この絶景を前にしてしまえば、そんな気持ちは吹っ飛んでしまうのではないでしょうか?

公衆浴場

指宿市内には、たくさんの公衆浴場があります。

ふらりと立ち寄って、気軽に入れるのが特徴

そしてやっぱり、なんと言っても値段の安さ

指宿市観光協会のホームページで紹介されている公衆浴場の平均料金は約250円

何箇所もあるため、時間が無くて行きたかった温泉に入れない…!ということがあっても、公衆浴場で指宿温泉の雰囲気だけでも味わうことができます。

公衆浴場はレトロな内装が多いので、絶景露天風呂とはまた違った指宿温泉を楽しむことができますよ!

足湯

さすが温泉の町、指宿市

鹿児島空港や、指宿駅に着くと、誰でも入ることができる温泉地ならではの光景が広がっています。

無料の場所が多く、公衆浴場よりもさらに気軽に楽しめますね。

足湯が駅前にあるので、電車の待ち時間に足湯に浸かりながら電車を待つという人も・・・!

足湯に入りながら電車を待つなんて、なんだか優雅で贅沢ですね!

絶対に行っておきたい!人気の指宿温泉・宿オススメ3選

上記でも紹介したように、指宿市には様々な温泉があります。

こんなにも多くの温泉があったらどこに行こうか迷ってしまいますよね。

海が見える大パノラマな温泉、温泉の中に建物がある、プールまでついてる…など。

数ある温泉の中で、GOTTAがオススメしたい温泉をご紹介していきます!

ヘルシーランド露天風呂たまて箱温泉

「たまて箱温泉」は館内撮影禁止のため、温泉+絶景という最高の組み合わせがSNS等で拡散されていないのが現状。

たまて箱温泉

たまて箱温泉

 
実際に行くと、晴れている場合にはこんな景色が待ち受けているんです!!

温泉に入りながら、ゆったりと時間を贅沢に使うのも、心身ともにリフレッシュできますよ。

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動まひ、疲労回復、健康増進等

効能は上記のようになっています。

神経痛や筋肉痛、関節痛、疲労回復など私たちが普段悩まされているような場所に効能があるのは嬉しいですね!

こんなに素敵な絶景を見ることができるのに、値段もリーズナブルというのが最高なんです。

露天風呂料金
大人(中学生以上):510円
小人(小学生以下):260円

「たまて箱温泉」では、絶景露天風呂以外にも砂むし温泉を体験することもできるので、砂むし温泉とセットの料金がお得になったものもあります。

絶景露天風呂+砂むし温泉セット券
大人(中学生以上):1130円
小人(小学生以下):620円

どちらの温泉にも行きたい!という方はこちらのセット券がオススメです!

花の温泉ホテル「吟松(ぎんしょう)」

指宿市にあるホテル「吟松」

海沿いに面した場所に旅館があり、露天風呂に浸かりながら見ることのできる景色は絶景。

露天風呂付きの客室もあり、最高の景色を他人の目を気にすることなくゆっくり楽しむことができます

部屋にお風呂がついていない部屋でも、大パノラマの海を望める部屋がありますよ。

また、ホテル内にある男湯、女湯も海を望む最高の絶景が広がっているんです

吟松 男湯 はぐれ雲

 
こちらは吟松にある男湯の「はぐれ雲」

青い海と、つながったように見えるお風呂はやはり圧巻です。

露天風呂付きの部屋だと、どうしても人気のため予約が取れなかったり…ということもありますが、部屋に露天風呂がなくても最高の景色を見ながらお風呂に入れるのは嬉しいですね!!

吟松 女湯 うき雲

 
こちらは女湯の「うき雲」

天気がいい日だと、夕日が落ちる最高の瞬間を見ることもできます。

普段学校や会社にいると、こんな綺麗な夕日を見ることは難しいですよね。

「夕焼けってこんなに綺麗だっけ、なんか幸せだなあ」なんて、小さな幸せにも気づくことができそう。

何度も言いますが、やはり絶景+温泉は最高です!

その他にも、大浴場貸切風呂の「家族湯」もありますよ。

詳しくは、花の湯温泉「吟松」の公式ホームページをご確認ください。

吟松では、温泉だけでなく様々なおもてなしが話題!

まず、チェックインをするときには、お抹茶を出してくれるというサービス(しかも和菓子つき!)があります。

さらに、ホテルで夕食をとると、全てのコースでついてくる鹿児島県の郷土料理「さつま揚げ」を目の前で揚げてくれるんです!

豪華で贅沢な夕食に加え、目の前で揚げたての「さつま揚げ」食べることができることでも有名ですよ。

指宿 白水館

「白水館」は、指宿にある高級旅館。

お風呂の作りも凝っていて、お風呂の中に建物が・・・っ!?と二度見してしまうほど。

歴史ある老舗旅館で、敷地内には2つの日本庭園があるほどで、庭専任のスタッフがいるというのも頷けます。

白水館では、入浴だけでも料金が3000円(税別)とさすが高級旅館です。

温泉の種類だけでも「元禄風呂」「露天風呂」「砂むし温泉」「松雲風呂」「岩盤浴処」と5種類も。

効能は以下の通りです。ぜひ参考にしてくださいね。

効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動器障害・うちみ・慢性消化器病・更年期障害・病気回復期・疲労回復・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病

2017年12月4,5日に開催された「第30期竜王戦七番勝負第5局」はこの白水館で行われました。

さらに、次回の「第31期七番勝負第6局」もこの白水館で開催されることが決定しています。

開催は、2018年12月12,13日

竜王戦会場として相応しい歴史ある旅館、さらに敷地内では結婚式が行われるときもあり、一見華やかそうに見えて厳かな雰囲気が、白水館が竜王戦会場として使用されるひとつの理由なのかもしれません。

少し値が張ってもいいから、いい宿、温泉、料理を味わいたい!という方にオススメですよ!

指宿市でオススメしたい、ランチ情報!

指宿でランチなら小民家カフェ「梅里」

指宿市にある小民家カフェ「梅里」

実際に住まいとして使われていた家を取り壊し、近代的に改装していた壁紙やサッシもあえて古いものにしたというこだわりのお店。

そのこだわりは、店だけには留まらず、お米と炊き方にもこだわりをもっているんです。

鹿児島県の伊佐市で作られている米を使用し、おばあちゃんの家に行った時にかまどで炊いてもらったお米をイメージして、土鍋で丁寧に炊き上げています

その甲斐あってか、「お米がおいしい」と評判のお店でもあるんですよ!

窓側に向かって食べる席も珍しく、美味しいご飯をお腹いっぱい食べて、ほどよい日光を浴びたら眠くなってしまいそうですね。

カフェメニューも充実!食後にはデザートをどうぞ

養蚕農家カフェ「桑の実」の創作郷土ランチ「おかいこ御膳」【現在カフェ休止中】

養蚕農家カフェ桑の実では、1日10色限定の人気ランチ「おかいこ御膳」というメニューがあります。

鹿児島の郷土料理を取り入れていて、木製2段のお重には13種類のおかずが入っています!

味が美味しいのはもちろんですが、見た目も美しく、味覚だけでなく視覚からも楽しめます。

また、先ほど紹介した高級旅館「白水館」のブログでも紹介されています。

お店のスタッフさん自身が育てた旬の無農薬野菜をメインに、素朴で体に優しい味が人気

お米も指宿市池田湖の畔から出る湧水の棚田でつくる貴重なお米を使っているんです。

お子様用のメニューもあるので、家族で行くこともできますよ。

しかし残念ながら、2018年6月現在、カフェの営業を休止しているため、この「おかいこ御膳」を食べることができません。

いつ復活するのかは未定ですが、いつか復活したときは、ぜひ足を運んでみてくださいね!

【年間20万人】指宿市営唐船峡(とうせんきょう)そうめん流し

なんと回転式そうめん流し発祥の地はこの「指宿市」!!

「唐船峡そうめん流し」が市営で運営されているのは、指宿市が発祥の地だからなんです。

年間20万人も訪れることから、その人気ぶりが伺えますね。

店内に入ると、ツイートの画像にもあるような回転式流しそうめんの台が、これでもかと設置されているんです。

なかなか見ない光景に、驚く人も…!

シュールな光景ですが、そうめんがついてくる定食を注文すると美味しい魚とおにぎりもついてきますよ。

詳しいメニュー表はこちら
唐船峡そうめん流しのパンフレットはこちら

新鮮な魚介類を味わうならココ!「さつま味」

「さつま味」って味の名前?

いえ、店名なんです。

JR指宿駅から徒歩3分という好アクセスな場所にあり、とても人気のお店。

なかでも一番人気の「温たまらん丼」

「温たまらん丼」とは、板前の「まかない飯」をそのまま商品化し、醤油漬けした新鮮な刺身の上に半熟卵がのったもの

字面だけでもその美味しさの破壊力を感じますね…。

1日限定10食となっているため、確実に食べたい方は注意してくださいね。

温たまらん丼以外にも、郷土料理をはじめとする様々な料理がありますので、ぜひご賞味ください!

【生産量日本一】指宿のそら豆を使ったそら豆スイーツ

鹿児島県指宿市は、そら豆の生産量日本一なんです!!

そのため、そら豆を使ったスイーツも続々発売されていて、お土産としても人気になっています。

生産量日本一なだけあって、商品の数も想像以上!

モンブランやプリン、アイスなど、普段そら豆味にしようとは思わないスイーツとのコラボに興味が湧きますよね。

しかし、意外にもそら豆とスイーツの相性が良く、指宿市の様々な和・洋菓子店がオリジナルスイーツを製作しているんです。

気になるその味は、ぜひ現地で食べて実感してみてくださいね!

旅の最後はお土産を買おう!オススメのお土産はコレだ!

指宿温泉の基本情報

・たまて箱温泉

公式ホームページ

【住所】
〒891-0511
鹿児島県指宿市山川福元3292

【電話番号】
たまて箱温泉 0993-35-3577
砂むし温泉 0993-35-2669

【車でのアクセス】
指宿市内より
九州自動車道「鹿児島IC」から国道226号線を経由 約22分

【電車、バスでのアクセス】
鹿児島中央駅より指宿枕崎線
JR指宿駅下車 鹿児島交通で「ヘルシーランド入口」下車
JR山川駅下車 鹿児島交通で「ヘルシーランド入口」下車

【料金】
露天風呂料金
大人(中学生以上):510円
小人(小学生以下):260円

絶景露天風呂+砂むし温泉セット券
大人(中学生以上):1130円
小人(小学生以下):620円

どちらの温泉にも行きたい!という方はこちらのセット券がオススメです!

【営業時間】
たまて箱温泉
9:30-19:30(受付19:00まで)

砂むし温泉
9:00~17:30(受付は17:00まで)

【定休日】
たまて箱温泉
木曜日
※砂むし温泉は年中無休 (臨時休館あり)。

【駐車場】
70台(無料)

・花の温泉ホテル吟松

公式ホームページ

【住所】
〒891-0406
鹿児島県指宿市湯の浜5丁目海辺の天然砂むし温泉隣

【電話番号】
0993-22-3231

【車でのアクセス】
指宿市内より
県道238号線経由 約10分

【電車でのアクセス】
JR指宿駅より
徒歩約30分
タクシー料金の目安 約10分 508円~800円

【営業時間】
チェックイン15:00
チェックアウト10:30

【駐車場】
50台(無料)

・白水館

公式ホームページ
公式twitter

【住所】
〒891-0404
鹿児島県指宿市東方12126-12

【電話番号】
0993-22-3131

【車でのアクセス】
指宿市内より
県道238号線経由 約7分

【電車でのアクセス】
JR指宿駅より
徒歩約30分
タクシー料金の目安 約10分 668円 ~ 1120円

※白水館では、指宿駅間で無料送迎バスを運行しています。

運行区間 白水館-指宿駅(直行)
乗降場所 白水館(玄関)/指宿駅「乗車(駅西口)・降車(駅の正面)」
運行期間 通年
所要時間 約10分
運行時間 白水館発→ 10:10/11:10
指宿駅発→ 15:10
運行車両(定員) 29名乗りマイクロバス(基本)
その他 一台運行ですが、状況によっては、運行後、予約制や続行便の対応、時間変更を行う場合があります。

【営業時間】
通常
チェックイン15:00
チェックアウト10:00

※部屋のプランによってチェックイン・アウトの時間が異なる場合がありますが、その場合はプランのチェックイン・アウト時間が優先されます。

【駐車場】
あり(無料)

その他のお店情報

・小民家で昼ごはん「梅里」

公式ホームページ

【住所】
〒891-0315
鹿児島県指宿市岩本2848-2

【電話番号】
0993-25-5111

【車でのアクセス】
指宿市内より
国道226号線経由 約12分

【電車でのアクセス】

指宿駅より
指宿駅
↓ JR指宿枕崎線 鹿児島中央行
  約12分 230円
薩摩今泉駅
↓ 徒歩約5分
梅里

【営業時間】
12:00〜18:00 
14:00 ランチオーダーストップ
17:00 カフェオーダーストップ

【定休日】
毎週火曜日、第三水曜日

【駐車場】
10台

・養蚕農家カフェ「桑の実」【現在カフェ休止中】

公式ホームページ

【住所】
〒891-0404 
鹿児島県指宿市東方532-2

【電話番号】
0993-26-4811

【車でのアクセス】
指宿市内より
国道226号線経由 約14分

【電車でのアクセス】

JR指宿駅より
指宿駅
↓ JR指宿枕崎線 鹿児島中央行
二月田駅
↓ 徒歩約33分
桑の実

二月田駅からのタクシー料金の目安は約10分、668円~1120円です。

【営業時間】
11:30〜16:00
(ランチ11:30~14:00・カフェ14:00~16:00 ラストオーダー15:30)

【定休日】
平日
※土日、GWなどの連休に営業。
 行く際は、電話で問い合わせをしたほうが確実です。

【駐車場】
約10台

・唐船峡そうめん流し

【住所】
〒891-0603
鹿児島県指宿市開聞十町 指宿市開聞十町5967

【電話番号】
0993-32-2143

【車でのアクセス】
指宿市内より
国道226号線、県道241号線経由 約27分

【電車でのアクセス】

指宿駅より
指宿駅
↓ JR指宿枕崎線 枕崎行
開聞駅
↓ 徒歩約35分
唐船峡そうめん流し

開聞駅からのタクシー料金の目安は、約10分で、588円~1040円です。

【営業時間】
10:00~

ラストオーダーの時間は以下の通りです。
4/1~4/27 17:00
4/28~5/6 19:00
5/7~7/20 17:00
7/21~8/31 19:30
9/1~9/24 19:00
9/25~10/31 17:00
11/1~12/31 15:00
1/1~1/3 17:00
1/4~3/31 15:00

※閉店時間は、ラストオーダーの30分になります。

【定休日】
年中無休

【駐車場】
470台

・さつま味

公式ホームページ

【住所】
〒891-0405
鹿児島県指宿市湊2丁目1-31

【電話番号】
0993-22-2614

【車でのアクセス】
指宿市内より
県道240号線経由 約8分

【電車でのアクセス】

指宿駅より
指宿駅
↓ 徒歩約12分
さつま味

【営業時間】
昼 11:30~15:00
夜 17:30~22:00

【定休日】
火曜日

【駐車場】
25台(無料)

鹿児島県指宿市、知らなかった…という方も、魅力的な町に見えてきませんか?

アクセスに時間がかかることや、有名温泉では撮影禁止のルールを設けているため、認知度としては他の温泉地よりも低いのが現状です。

しかし、4年連続5回目の1位を獲得した絶景露天風呂「たまて箱温泉」は、アクセスが悪くとも一見の価値アリではないでしょうか?

日々の疲れを、温泉と共に洗い流してしまいましょう!

たまには贅沢に、自分の時間をゆったり楽しめる温泉旅を計画してみてはいかがでしょうか?

本ページの内容は、2018年6月12日時点での情報です。

GOTTAのLINE@ができました!!

最新情報や、
人気の記事をお届け中!

友だち追加よろしくお願いします!

LINE@はこちら

※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。