雨だから遊びたい!雨でも遊べる場所特集!

もうすぐ梅雨の季節。
雨だからって、せっかくのお出かけを諦めていませんか?
そんな時は、雨でもしっかり遊べる
屋内施設をオススメします♪
もちろんお子様も楽しめる場所がいっぱいです!

記事はこちら

海外キャッシングをする際に知っておきたい金利や返済方法

お金のコラム

海外旅行に行くと、予想以上にお土産代や食事代などがかさんでしまい、「お金が足りない!」というピンチが、起こり得ます。

そんな時に便利なのが、海外キャッシング。

実は、日本国内と同じように、ATMや銀行窓口でクレジットカードを利用して、現地通貨を手に入れることができるんです。

緊急事態に備えて、海外に行く前に、操作方法や手数料、金利などの情報を調べておきましょう。

海外キャッシングのメリット

  1. 必要な分だけその場で借りられるため、大金を持ち歩く必要がない。
  2. 両替手数料が高い国では、キャッシングをした方がお得。
  3. 両替所が閉まっている時間帯でも、ATMでお金を受け取れる。
  4. 現金が必要な屋台やチップにも、対応できる。

海外キャッシングの利用方法とは

スポンサーリンク

ATMでキャッシングを利用する方法

ATMは、世界各国の空港や駅、繁華街や観光地などに、設置されており、その中で、キャッシングが利用できるATMを探すには、PLUS(プラス)と、Cirrus(シーラス)の2つのロゴマークを目印にしてください。

また、下記のような「VISA」「Master Card」「JCB」のロゴがついている場合にも、利用が可能です。

    

ATMでは、24時間365日(一部を除く)現地通貨を引き出すことができます。

ATMの操作方法

操作方法については、国内とそこまで異なりませんが、表示される言語が日本語ではないので、ほとんどの場合、英語表示で操作することになります。

画面に沿って、タッチしていってください。
下記は、基本的な流れとなりますが、ATMによって、少し異なる場合がございます。ご参考までにご覧ください。

STEP1 クレジットカードを入れる。
INSERT YOUR CARD(カードを入れてください)
STEP2 暗証番号を入力する。
ENTER YOUR PIN,THEN PRESS ENTER(暗証番号を入力し、最後にENTERを押してください)
STEP3 取引内容の選択で、現金の引き出しを選ぶ。
WITHDRAWAL(現金の引き出し)などの単語が並びます。
STEP4 取引方法の選択で、クレジットカードを選ぶ。
CREDIT CARD(クレジットカード)などの単語が並びます。
STEP5 金額を入力する。
希望の金額のボタンを押すか、直接入力することになります。
STEP6 お金を受け取る。
PLEASE TAKE CASH(お金を受け取ってください)
STEP7 取引を完了する場合は、NOを選択する。
WOULD YOU LIKE ANOTHER TRANSACTION?(続けて取引をされますか?)
STEP8 カードと利用明細を受け取る。
PLEASE REMOVE CARD AND TAKE RECEIPT(カードと明細を受け取ってください)

銀行窓口でキャッシングを利用する方法

ATMだけでなく、提携銀行でも、キャッシングを申し込むことができます。

まず、窓口で、クレジットカードとパスポートを提示し、利用金額を伝えます。
後は、金額に間違いがないことを確認して、サインをする(または暗証番号)だけ!

英語または現地の言葉を話す必要がありますが、ほとんど手間をかけずに、お金を借りることができます。

スポンサーリンク

海外でお金を借りる場合の金利・返済方法は?

海外でキャッシングを利用すると、なんとなく、国内よりすごく高い金利がかかりそうというイメージがありますが、実際は、そうではないんです。

多くのクレジットカード会社では、海外キャッシングの金利は、利用限度額に関わらず、18%程度の一律に設定されていて、国内と同じ金利を設定しているカード会社も存在しています。

したがって、日本でキャッシングをした場合の金利と比較しても、そこまで大きくは変わらないということが言えます。

また、返済方法については、ほとんどの会社が、一括払いのみとしています。

その他に、リボ払いなどを選択できる場合もありますので、詳しくは、お手持ちのカードのホームページをご確認ください。

また、1番お得な借り方は、帰国後すぐに繰り上げ返済をすることです。そうすることによって、無駄な利息を払う必要がなくなります。

なお、繰り上げ返済は、できない場合もありますので、こちらもあわせて確認してみてください。

海外キャッシングについてよくある質問

Q.出発前に確認しておくことは何?
A.お持ちのクレジットカードで海外キャッシングを利用できるかどうか確かめると同時に、利用限度額はいくらなのかを確認しておきましょう。
利用枠が少ないと感じた場合には、クレジットカード会社に連絡をして、増枠(増額)の申請をすると、改めて審査をしてくれます。
海外に行ってから、「できない!」とならないように、飛び立つ前に、万全のチェックをしておきましょう。

 
Q.どのタイミングの為替レートが適用されるの?
A.キャッシングを利用すると、借りた現地通貨を、日本円に換算して請求されます。
その場合、キャッシングをした時のレートではなく、カード会社が売上データを処理した日のレートが使われることが多いようです。
カード会社によっては、利用日のレートになることもありますが、いずれにしても、一度確認しておいた方がいいポイントです。

本ページは2016年1月20日時点での情報です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました