美術館デートならココ!東京から沖縄まで全国おすすめ美術館リスト!

目次

美術館デートが流行の兆し・・・?芸術の秋こそ、美術館に行こう!

もうすぐ秋!

秋といえば芸術の秋ですよね!

季節も秋から冬になってきて、外に出るのも億劫になってしまいがち。

そんな秋にオススメしたいのは美術館デート

室内で楽しめるので、これからの寒い季節にもぴったりです。

美術館と言うと、ちょっと堅苦しいイメージを持つ方も多いと思いますが、近年じわじわと美術館デートが流行の兆しなんです!

美術を詳しく知らなくても、意外と楽しめる場所がありますよ!

とはいえ、美術館たるもの、マナーはありますのできちんと予習していきましょう♪

今回は全国のオススメ美術館や、美術館デートをする際のマナーについてご紹介していきます!

美術館デートの時間の目安は2時間程度!

美術館の滞在時間は約2時間ほどを目安にするのがいいでしょう。

イベントを開催していたり、人気の展覧会に行く場合はもちろん時間は前後しますので注意してくださいね。

デートという名目で来ている場合は、もちろんお互いのペースに合わせて鑑賞することが大切です。

また、人気の美術館だと入場券を購入するのにも時間がかかる場合があるので、お出かけ前には必ず各美術館の公式サイトをチェックするようにしましょう。

入場チケットは、現地購入だけでなく、コンビニなどで事前購入できたりする場合があります。

スムーズに入場できる裏技でもあるので、チケット情報は確実にチェックしておきましょう♪

美術館デート【北海道】するなら、北海道立近代美術館!

北海道札幌市にある北海道立近代美術館

1977年に北海道の中心部にオープンし、コレクションの充実やユニークで多彩な展覧会を積極的に進めてきました。

本州とは違った、北海道の各分野の美術作品を収集・保存しているのが魅力のひとつでもあります。

バラエティに富んだ展示作品だけでなく、自由に質問ができるアートレファレンスコーナーや、ミュージアムショップ、レストランの人気も高いですよ♪

また、建物が仰々しくないので、誰でも気軽に訪問できるんだとか。

展覧会 常設展
特別展
イベント トークショーや、鑑賞ガイドツアーなど。
コレクション 5つの方針に基づいてコレクションの充実に取り組み中。

「北海道立近代美術館」にはこのような展示に分かれていて、展覧会は「常設展」と「特別展があります。

言葉通りですが、「特別展」は展示期間が決められているので、注意してくださいね。

東京などの美術館に比べると規模が小さくなってしまいますが、様々なイベントを開催しているので、北海道民からの人気だけでなく、海外の観光客にも人気がありますよ!

展覧会

2018年10月時点で開催している「特別展」では、「STV創立60周年記念 京都国立近代美術館名品選 極と巧 京みやこのかがやき」を開催しています。

1963年の開館以来、京都国立近代美術館が保存している12,000点以上にも及ぶコレクションのなかから、京都画壇の日本画の秀作と、超絶技巧と呼ばれる一群の近代工芸をはじめ、陶芸、木工、染織など多種多様な工芸の名品が展示されているんです。

詳しくはこちら

このような特別な展示が年間を通して開催され、人気を集めていますよ。

常設店も特別展も混雑しているときがありますが、施設内にある木の下にはベンチがあるので、ゆっくり休憩しながら美術鑑賞を楽しむのもいいですね!

特別展は、前売り券を買ってお得に楽しもう!

人気の特別展は、開館直後に行ってもチケット売り場が混雑することがほとんど。

せっかく時間に余裕を持って観に来たのに、チケットを買うまでに時間を要するなんてもったいないですよね。

それなら!料金もお得に購入できる前売り券をゲットしておきましょう!

料金は各特別展によりますが、当日券よりは100円~200円割引されています。

ローソンチケットやチケットぴあ、セブンイレブンなどでも購入することができるので、お出かけ前に購入しておくのがオススメですよ♪

また、音声ガイド付きのお得なチケットや、図録付きなどの前売り企画チケット販売されていることもあります。

人気の特別展だと、すぐに販売を終了してしまうことがあるので、見に行きたい展示がある場合は前売り券情報をこまめにチェックするようにしておきましょう!

イベント

イベントでは、作家や美術家をゲストに迎えて、トークショーを開催したり、学芸員の方が作品について解説する鑑賞ガイドツアーなども定期的に開催しています。

そのほかにも様々なイベントを開催しているので、詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね!

コレクション

「北海道立近代美術館」では、2017年3月現在で、5,192点の作品を保存しています。

現在は、「北海道の美術」、「日本近代の美術」、「エコール・ド・パリ」、「ガラス工芸」、「現代の美術」の5つの収集方針に基づいてコレクションの充実に取り組んでいます。

その5000点以上の作品は、作家名・作品名などが公式サイトから確認することができます。

詳しくはこちらをご確認ください。

レストラン・ボーザール

「北海道立近代美術館」の2Fにある「レストラン・ボーザール」では、北海道で獲れた厳選野菜をたっぷり使った食事をいただくことができます。

しかも、展覧会に合わせて登場する、期間限定メニューや、季節限定メニューなどもあるんです!!

現在開催中の「極と巧 京のかがやき展」の期間中は、「極と巧 京のかがやき展スペシャルランチ」が用意されています。

この期間中にしか味わえないので、ぜひ期間中にご賞味ください!

※極と巧 京のかがやき展は11月11日まで開催しています。

そのほかのメニューはレストラン公式サイトをご確認ください。

【営業時間】
10:00~17:00
夜間開館日は10:00~19:30
(ラストオーダーは閉店30分前まで。一部メニューは閉店1時間前まで)

※特別展開催中の場合は、営業時間が異なる場合があります。詳しくは北海道立近代美術館の館内の施設のページをご確認ください。

【電話番号】
011-643-0208

ミュージアム・ショップ

「北海道立近代美術館」の1Fには図録や絵はがき、グッズなどが購入できる「ミュージアムショップ」があります。

各展覧会にちなんだグッズも販売されているので、北海道立近代美術館に来た記念やお土産にもぴったりですね!

美術館に訪れた際には、ぜひお立ち寄りください♪

【営業時間】
9:30~17:00
夜間開館日は9:30~19:30

【電話番号】
011-621-8027

北海道立近代美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西17丁目 中央区北1条西17丁目
【電話番号】
011-644-6881
【車でのアクセス】
札幌市→北海道立近代美術館
北1条宮の沢通 経由
約2km 約7分
【電車でのアクセス】
札幌駅より
さっぽろ駅

↓ 札幌市営南北線 真駒内行
  約1分
大通駅
↓ 札幌市営東西線 宮の沢行
  約4分 200円
西18丁目駅
↓ 徒歩約5分
北海道立近代美術館
【開館時間】
9:30 -17:00(入場は16:30まで)

毎年夏頃には、夜間開館日として、9:30-19:30まで開館しています。
日程については年によって異なりますので、公式サイトをご確認ください。

【休館日】

休館日
2018年4月 2, 9, 13~20, 23 10月 22日
5月 1, 7, 14 , 21, 28 11月 15~20, 26
6月 4, 11, 18, 25~30 12月 3, 10, 17, 25, 29~31
7月 1~6, 9, 23, 30 2019年1月 1~3, 7, 15, 21, 28
8月 6, 13, 20, 27 2月 4, 12, 18, 25
9月 3, 10, 18, 25 3月 4, 11, 18, 22~29

詳しくは公式サイトをご確認ください。

【駐車場】
周辺の駐車場をご利用ください。
道立近代美術館をご利用の方は、「ビッグシャイン88北1条駐車場(北1条西15丁目)」を割引料金でご利用いただけます。

北海道の美術館デートにオススメしたいそのほかの美術館

芸術の森センター

面白いオブジェがたくさんあるので、とても写真映えしそうなスポットですよ!

雪の美術館

北海道ならではの美術館、という感じがして、とても神秘的な美術館。

ところどころに雪の結晶のマークがあるのが可愛らしいですね!

美術館デート【東北】するなら、十和田市現代美術館!

青森県十和田市にある十和田市現代美術館

2008年4月26日に建てられた美術館で、比較的新しい美術館。

十和田市が推進している、アートによるまちづくりプロジェクト「Arts Towada(アーツ・トワダ)」の拠点施設ともなっています。

ここでしかみることができない38点の恒久設置作品が展示されている常設展をはじめ、企画展スペースカフェ市民活動スペースなどもあるので、見ごたえは抜群です。

屋外にも展示作品があるので、長い時間楽しめそうですね♪

そして、「十和田市現代美術館」の一番の特徴とも言えるのが、個々の展示室を独立させ、敷地内に建物を分散して配置しているということ。

十和田市現代美術館

(※1)

 
美術館というと、ひとつの建物の中にいくつもの展示室が用意されているというイメージですよね。

しかし、「十和田市現代美術館」では、ひとつの「アートのための家」として独立させ、ガラスの廊下でつなげているんです!

ガラスの廊下を歩きながら、次は何の部屋だろうとワクワクしてしまいますね!

企画展 期間限定で行う個展
イベント アーティストのコンサートや作家のトークショーなど
コレクション 常設作品 館内でいつでも見ることのできる作品
アート広場 施設範囲の屋外で見ることのできる作品
ストリートファニチャー 十和田市内で見ることのできる美術作品

「十和田市現代美術館」の展示はこのようになっていて、作品を美術館内だけでなく、市内でも見ることができます。

さすが、アートによるまちづくりプロジェクトとして活動しているだけあり、町全体がアートになっているんですね!

「十和田市現代美術館」は見るだけでなく、見て触れて体験できる美術館となっているので、デートだけでなく家族でお出かけにもオススメですよ♪

企画展

2018年10月上旬時点で開催している企画展は、「十和田市現代美術館開館10周年記念展スゥ・ドーホー : Passage / s パサージュ」

韓国出身の作家スゥ・ドーホーは、半透明の布を使ったシリーズの最新作を展示しています。

カラフルなプラスチックでできたものか思えば、実は半透明の布でできているんです!

ツイートでも触れられてますが、ドアノブも布で作られていて、その繊細なつくりにただただ驚くばかりです。

このようなフォトジェニックでもあり、時間を忘れて見入ってしまうような展示が年間を通して開催されていますよ♪

残念ながら、こちらの展示は2018年10月14日で終了してしまいますが、これからの展示にも期待ができますね!

今後開催予定の展示については、公式サイトを確認してくださいね!

「十和田市現代美術館」の観覧料は当日購入!

「十和田市現代美術館」のチケットは、当日にチケット売り場で購入することができます。

基本的に現地購入ということになるので、コンビニや各プレイガイドなどで事前購入することができません

旅行会社やバスツアーなどのツアーを予約すれば、チケットが事前に手に入りますが、通常は現地で購入することになります。

お得なセット券
1,200円(企画展+常設展)

企画展のみ
800円

常設展のみ
510円

高校生以下
無料

料金はこのようになっています。

高校生の方は無料で楽しむことができるのは嬉しいですね!

美術にさほど詳しくない・・・と不安な方でも楽しめることができる美術館なので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

イベント

イベントでは、学芸員さんによる作品の説明や、アーティストさんのミニコンサートを開催したり、作家さんをゲストに招いてトークショーを開催したりと様々なイベントを開催しています。

開催中・今後のイベントについては、公式サイトをチェックしてくださいね!

コレクション

「十和田市現代美術館」のコレクションは、常設作品、アート広場、ストリートファニチャーの3種類に分けられています。

館内、館外、美術館付近で見ることのできる作品にわかれ、十和田市全体をアート作品として楽しむことができますよ。

全38点の恒久展示と、その数は少し少なめですが、広い敷地を使って空間までもアートにしてしまう展示方法は、ひとつひとつが印象強く残ります。

コレクション内容については、公式サイトでひとつひとつ写真付きで確認することができますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

カフェ&ショップ cube

地元の食材を使って軽食やスイーツを味わうことのできる「カフェ&ショップ cube」

床もマリケル・リンによる美術作品となっていて、十和田の伝統工芸である南部裂織に影響を受けた鮮やかで活き活きとした作品を楽しむことができますよ。

床だけでなく、料理もアートにこだわったオシャレな食事を楽しむことができます。

金曜日・土曜日・日曜日の週末限定商品になりますが、企画展の作品をイメージして作られたメニューもあるので、期間中にぜひご賞味ください!

季節によってメニューも変わるので、何度行っても味の変化を楽しむことができますね!

併設のショップでは、常設展示作家のオリジナルグッズやデザイナーが手がけたミュージアムグッズを購入することができます。」

十和田ならではの工芸品やクラフト作家のグッズ、地元の食材まで販売しているので、お土産にもピッタリですね!

企画展の図録もこちらのショップで販売されているので、興味のある方はぜひお買い求めください!

カフェのメニューや、ショップの詳細は、公式サイトを確認してくださいね。

【営業時間】
<カフェ>
9:00-16:30
ラストオーダー16:30

<ショップ>
9:00-17:00

【電話番号】
0176-22-7789

十和田市現代美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒034-0082
青森県十和田市西二番町10-9
【電話番号】
0176-20-1127
【車でのアクセス】
青森市→十和田市現代美術館
みちのく有料道路 と 国道4号線 経由
約59.9km 約1時間5分
※有料区間通過

十和田市→十和田市現代美術館
大通り 経由
約300m 約1分

【開館時間】
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
【休館日】
月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)、年末年始

※イベントや工事、メンテナンス等で臨時休館になる場合があります。
詳しくは公式サイトの休館日カレンダーを確認してください。

【駐車場】
美術館専用駐車場: 普通車10台分

満車の場合は近隣の有料駐車場に駐車してください。
十和田市 西二番町駐車場に駐車する場合のみ無料駐車券を配布しています。

その他にも十和田市現代美術館付近には有料駐車場がありますので、詳しくはこちらをご確認ください。

東北地方の美術館デートにオススメしたいそのほかの美術館

青森県立美術館【青森】

白を基調とした、シンプルでありながらも大迫力な展示も楽しめる美術館。

建築も美しいのでオススメですよ!

美術館デート【関東】するなら、国立新美術館と森美術館!

国立新美術館は建築が美しすぎる・・・!

東京都港区六本木にある国立新美術館

日本で5つ目の国立美術館として、2007年に開館しました。

「国立新美術館」は、コレクションを持たず、国内最大級の展示スペースを持っているため、多彩な展覧会の開催や、美術に関する情報や資料の収集・公開・教育普及などを行っている新しいタイプの美術館。

年間展覧会入場者が200万人、2018年10月3日には展覧会来場者数が3000万人を超えるという、 日本で最も入場者数の多い美術館となっていて、その人気ぶりが伺えますね。

そして、オランダのエラスムス大学ロッテルダム経営大学院が選ぶ「世界の代表的な美術館」の18館のうちの1館にも選ばれています。

欧米の美術館がほとんどのなかで、アジアでは「国立新美術館」と「上海美術館」のみが選出されています。

さらに嬉しいポイントとして、託児サービスもあるので、小さなお子様をお連れの方でもゆっくり鑑賞することができるんです。

託児サービスは日程が決まっていますので、詳しくはこちらを参照してください。

展覧会 企画展
公募展
教育普及 ワークショップ、講演会、ツアーなど

「国立新美術館」には、コレクションがないため、展覧会と教育普及などのイベントのみとなっています。

それにも関わらず、人気ぶりがすごいのは、展示作品の人気のみならず、「国立新美術館」の建築自体にも人気があるからだと思います。

建築界のノーベル賞ともいわれるフランス建築アカデミーでゴールドメダルを受賞した、黒川紀章氏が設計を手掛けているのも、人気の理由のひとつですね。

都心にありながらも、一度行けば、国内最大級の敷地面積を誇る「国立新美術館」に圧倒されますよ!

展覧会

2018年10月上旬時点で開催されている企画展は「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」

2015年にフランス・パリにあるオルセー美術館で開催されたピエール・ボナール展では51万人が魅了され、2014年のゴッホ展に次ぐ、歴代企画展入場者数の第2位を記録しています。

その展示を、国立新美術館では、オルセー美術館の豊富なコレクションを中心に、130点超の作品で構成されるボナールの大規模な回顧展となっています。

油彩72点、素描17点、版画・挿絵本17点、写真30点と様々なジャンルがある中で、ボリューム満点の展示をお楽しみください!

こちらの展示は2018年12月17日(月)まで開催していますよ♪

開催中の企画展、今後の企画展情報は、こちらのページをチェックしてください!

超人気企画展は前売り券が必須!当日券より200円安い!

企画展にもよりますが、ほとんどの企画展が当日券より200円割引された値段で、前売り券を購入することができます。

また、前売り券はローソンチケット、セブンイレブンをはじめ、各プレイガイドで購入することができます。

さらに、企画展ごとにオリジナルグッズ付きの前売り券があるので、お好きな前売り券を購入してくださいね!

場合によっては300枚限定とされているセット券もありますので、購入は早めにすることをオススメします。

詳しいチケット情報は、各企画展のホームページを参照してくださいね。

さらに、超人気企画展になると、当日券が売り切れたり、入場規制がかかることも。

せっかく見るぞ!という気分で国立新美術館まで来たのに、見れなかった・・・なんてことがあったら、テンションも下がりますよね。

そうならないためにも、あらかじめ人気がすごそうと思う企画展に行く際は、必ず前売り券をゲットしておきましょう!

教育普及

「国立新美術館」では、教育普及として、トークショーや講演会ワークショップなどを開催しています。

子供向けの建築ツアーや、施設内の探検ツアーなど種類も充実しています。

たくさんの種類がありますので、詳しくはこちらのページをご確認くださいね。

レストラン、カフェ

「国立新美術館」にはレストランが1つ、カフェは3つあります。

企画展が混雑していることが多いので、展示を見終わった休憩や、展示を見る人が少なくなるまでの時間つぶしなどにいかがでしょうか。

「国立新美術館」は展示を見る以外なら、誰でも無料で入ることができるので、展覧会のチケットを持っていなくてもカフェやレストランを利用することができますよ♪

レストランの「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」は3Fカフェのひとつ「サロン・ド・テ ロンド」は2Fにありますが、ただの3Fと2Fではないんです。

上記のインスタグラムでも紹介されていますが、巨大な逆円すいの最上部にレストランとカフェがあり、洗練された空間となっているんです・・・!

さらに、逆円すい型の最下部はトイレとなっていて、空間の利用の仕方がさすが・・・という一言に尽きます。

ほか2つのカフェは、1F、B1Fにあり、気軽に利用することができますよ。

各レストラン、カフェのメニューなどは公式サイトを参考にしてくださいね!

【営業時間】
<3F レストラン>
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ

ランチ:11:00~16:00(ラストオーダー16:00)
ディナー:16:00~21:00(ラストオーダー19:30)  
※金曜日は22:00(ラストオーダー20:30)まで

<2F カフェ>
サロン・ド・テ ロンド

11:00~18:00(ラストオーダー17:30)
※金・土曜日は19:00(ラストオーダー18:30)まで

<1F カフェ>
カフェ コキーユ

10:00~18:00(ラストオーダー17:55)
※金・土曜日は20:00(ラストオーダー19:55)まで。ただし、7月~9月の土曜日は20:30(ラストオーダー20:25)。

<B1F カフェ>
カフェテリア カレ

11:00~18:00(ラストオーダー17:30)
※金・土曜日は19:00(ラストオーダー18:30)まで

ミュージアムショップ

国立新美術館のミュージアムショップには、たくさんのオリジナルグッズが販売されています。

企画展に合わせたグッズや、オシャレなデザインが魅力的な小物類など種類も豊富です。

また、漫画やアートブック、若手デザイナーの作品など、知名度やジャンルにこだわることない新しいデザインやアート作品を購入することもできますよ。

詳しくはミュージアムショップの公式サイトをチェックしてくださいね!

【営業時間】
営業時間 10:00-18:00(会期中の金・土曜日は20:00まで)

【電話番号】
03-6812-9933

国立新美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒106-8558
東京都港区六本木7丁目22−2
【電話番号】
03-5777-8600
【アクセス】
東京駅より
東京

↓ 東京メトロ丸ノ内線 荻窪行
  約6分
国会議事堂前
↓ 東京メトロ千代田線 代々木上原行
  約3分 約165円
乃木坂
↓ 青山霊園方面改札6出口
  (美術館直結)
国立新美術館
【開館時間】
<企画展>
10:00-18:00(入場は閉館の30分前まで)
会期中の毎週金・土曜日は20:00まで(ただし、7月-9月は21:00まで)
※展覧会によっては観覧時間が異なる場合があります。

<公募展>
10:00-18:00(入場は閉館の30分前まで)
※美術団体によって観覧時間が異なる場合があります。

【休館日】
毎週火曜日(祝日又は振替休日に当たる場合は開館し、翌平日休館。ただし2018年5月1日(火)及び8月14日(火)は開館)
年末年始(2018年12月25日(火)-2019年1月8日(火))
【駐車場】
駐車場はありませんので、付近の有料駐車場か、公共交通機関でお越しください。

森美術館は六本木ヒルズ53Fにある珍しい美術館!

こちらも港区六本木にある森美術館

2003年10月に建てられ、美術館としては珍しく六本木ヒルズ森タワーの最上階に開館されています。

森美術館は来館者がいつでも楽しみ、刺激を受け、そして対話が生まれる場所でありたいという思いをモットーとし、展覧会開催中は休館日なしで夜遅くまで営業しています。

最近では、併設のギャラリーで美術作品やアート作品のみならず、日本のサブカルチャーでもあるマンガなどの展覧会も開催していますよ。

2018年夏に開催していた「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」では、会期146日の期間で538,977人が来館するなど、大盛況だったことがわかります。

展覧会 企画展 期間限定で開催する展示
MAMコレクション 森美術館で所蔵しているコレクションを展示する企画展
ラーニング トークショーやツアーなどのイベント

「森美術館」では、日本を含むアジアの現代アート作品を収集していますが、所蔵品の常設展示をしているわけではありません

その代わりに、所蔵品を様々なテーマに沿って紹介する企画展「MAMコレクション」を開催しているんです。

森美術館はテーマ性を持った独自の切り口の企画展で、一般の方だけでなく、専門家からも高い支持を得ています。

また、森美術館には併設の「六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー」「森アーツセンターギャラリー」などの楽しめるスポットが多いことから、子供から大人まで1日中楽しめる場所としても人気がありますよ!

展覧会

2018年10月上旬時点で開催されている企画展は、「カタストロフと美術のちから展」

カタストロフとは、東日本大震災やアメリカ同時多発テロ、リーマンショックなど世界各地で発生している大惨事のこと。

先行き不透明な混沌とした時代に、アートだからできることとして、「カタストロフと美術のちから展」と名づけられています。

この展示では、負を正に転ずる力学としての「美術のちから」について注目し、その可能性を問いかけています。

日本人にとって身近におこる災害というテーマで、とても考えさせられる内容ですね。

こちらの展示は2019年1月20日(日)まで開催しています!

同時開催中の「MAMコレクション」や、今後開催予定の展覧会情報は、公式サイトをご確認ください。

併設の東京シティビューにも入館できる前売り券がお得!

森美術館に入館・展覧会を見ることのできる当日券は、大人1,800円で購入することができます。

さらに、このチケットで「六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー」にも入館できてしまうんです!!

これだけでも太っ腹な感じがしますが、当日券ではなく前売り券を購入すると、300円引きの1,500円で森美術館と東京シティビューにも入館できるんです。

ツイートでも紹介されていますが、東京シティビューの夕方の眺めは、夕日に照らされた東京を一望できる場所でもあるので、デートにピッタリではないでしょうか?

チケットは、チケットぴあで購入することができるので、ぜひご利用ください!

その他のチケット情報は、こちらのページを確認してくださいね!

年間パスポートもお得でおすすめです♪

ラーニング

「森美術館」では、トークショーやキュレーターによるギャラリートークなどのイベントを開催しています。

展覧会に合わせてのギャラリートークもありますので、開催中の展覧会について詳しく知りたい!という方は、ぜひご参加ください。

森美術館に入館できるチケットがあれば、無料で参加することができますよ♪

開催中のプログラム、開催予定のプログラムの詳細については、こちらのページをご確認ください!

ミュージアムカフェ&レストラン THE SUN & THE MOON

森タワー52階にあるカフェ&レストランの「Cafe THE SUN」「Restaurant THE MOON」

「Cafe THE SUN」は誰でも気軽に立ち寄ることのできるカフェとなっていて、洋食メニューをベースとして、展覧会のコラボメニューなども注文することができます。

「Restaurant THE MOON」は、海抜250メートルで、窓からは東京タワーなども見ることができる最高の眺め

そこではフレンチをコースで味わうことができ、店名にちなんで、「月」をモチーフとした盛り付けにも注目です。

美術館でアートを楽しんだあとは、キラキラと輝く都心の夜景を眺めながら、ディナーはどうですか?

【営業時間】
<Cafe THE SUN>
11:00~22:00(ラストオーダー フード21:00、ドリンク21:30)

<Restaurant THE MOON>
ランチ 11:30~15:30(ラストオーダー14:00)
ディナー 18:00~23:00(ラストオーダー21:00)

ミュージアムショップ

森タワー53階の森美術館内にあるミュージアムショップでは、展覧会のカタログ、オリジナルグッズを購入することができます。

壁一面のブックシェルフには出版物が置かれ、ミュージアムショップにも美術館としてこだわりを感じることができますよ!

また、カフェやレストランのある52階には、「東京シティビュースーベニアショップ」があり、こちらでも展望台の関連グッズや、アーティストが描いた、六本木ヒルズをモチーフとしたグッズを購入することが可能です。

六本木ヒルズ3Fにも、「アート&デザインストア」がありますよ♪

詳しくは、公式サイトをチェックしてくださいね!

【営業時間】
<森美術館ミュージアムショップ>
月・水~日:10:00~22:00
火:10:00~17:00

<東京シティビュー スーベニアショップ>
10:00~21:00

【電話番号】
<森美術館ミュージアムショップ>
03-6406-6118

<東京シティビュー スーベニアショップ>
03-6406-6270

森美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒106-6108
東京都港区六本木6丁目10−1
六本木ヒルズ森タワー52階、53階
【電話番号】
03-5777-8600
【電車でのアクセス】
東京メトロ日日比谷線 「六本木駅」1C出口 徒歩0分(コンコースにて直結)
都営地下鉄大江戸線 「六本木駅」3出口 徒歩4分
都営地下鉄大江戸線 「麻布十番駅」7出口 徒歩5分
東京メトロ南北線 「麻布十番駅」4出口 徒歩8分
東京メトロ千代田線 「乃木坂駅」5出口 徒歩10分
【開館時間】
月・水~日:10:00~22:00(最終入館 21:30)
火:10:00~17:00(最終入館 16:30)

※2019.1.1(火・祝)は22:00まで(最終入館 21:30)

【休館日】
なし
【駐車場】
六本木ヒルズP・P1~P12
300円/30分(600円/時間)

※P1およびP5の入庫可能時間は7:00~21:00(P5のみ、金・土・祝前日は21:00~7:00も入庫可能)
※P3は料金が異なります。
※P4・P6~P8は特定車両専用駐車場です。

詳しくは、六本木ヒルズ駐車場一覧をご確認ください。

関東地方の美術館デートにオススメしたいそのほかの美術館

ポーラ美術館【神奈川】

ガラスの構造が特徴的な美術館。

爽やかな色合いが見ていて気持ちがいいですね!

根津美術館【東京都】

ちょっと和テイストの混じった根津美術館。

落ち着きのある室内で、美術鑑賞後も余韻に浸ることができそうですね!

東京都美術館【東京】

赤、黄色、緑と鮮やかな色が特徴的な東京都美術館。

日が落ちたあとも外観がキレイで、美術館を退館する最後の最後まで楽しめそうですね!

ホキ美術館【千葉】

突き出た外観がかなり特徴的なほホキ美術館。

珍しいのはそれだけでなく、展示作品が写実絵画であること。

写真のようなのに実は絵という作品に驚きです!

美術館デート【甲信越】するなら、松本市美術館!

長野県松本市にある松本市美術館

2002年4月に開館し、鑑賞の場、表現の場、学習の場、交流の場を4つを支柱としている総合美術館です。

松本に縁の深い芸術家の作品展を行ったり、企画展を開催しています。

ツイートでも紹介されていますが、松本市出身の草間彌生(くさまやよい)氏のオブジェや作品が置かれており、美術館の壁などもポップに装飾されていますよ。

展覧会 企画展 期間限定で開催する展示
コレクション展 所蔵作品の展示
教育普及・イベント 講座やワークショップなど

松本市美術館の公式サイトでは、所蔵しているコレクションをネット上で検索することができます。

新しく所蔵されているものもあるので、気になる作品がある方はぜひ検索してみてくださいね!

検索はこちらからすることができますよ♪

また、松本市出身の草間彌生氏の色鮮やかでポップな外観となっているので、写真映えするスポットとしても恋人のみならず、友人や家族連れにも人気がありますよ!

ぜひこのカラフルな空間を現地で体感してみてくださいね!

展覧会

2018年10月中旬時点で開催されている企画展は「生誕130年記念 太田南海展 心・技、光る ~松本の文化を支えた彫刻家~」

太田南海(おおたなんかい)氏は、長野県松本市の中心部に生まれ、彫刻家として地元で活動をしてきました。

今年は南海氏が生まれてから130年となり、彫刻家としての足跡をたどるべく、木彫作品を中心に、陶彫や日本画も含めた多彩な作品を見ることができますよ!

こちらの企画展は2018年11月25日まで開催しています。

企画展のほかにも、コレクション展として、常設で展示を行っています。

詳しくは、こちらのページをご確認くださいね!

当日券より200円引き!前売り券を買ってお得にコレクション展も見よう!

「松本市美術館」では、コレクション展、企画展を観覧するためにはチケットが必要となります。

企画展の料金は各企画ごとに異なりますので、注意が必要です。

例として現在開催中の「太田南海展」では、当日券が大人1,000円となっており、前売り券を購入すると200円引きの800円で入館することができます。

コレクション展は、企画展のチケットがあれば、入場することができますよ♪

反対に、コレクション展のみ観覧の場合は、大人410円となっていますが、このチケットだけでは企画展を見ることができません

当日入館してから、企画展も見ればよかった!となることもあるので、コレクション展のチケットを購入するのではなく、企画展のチケットを購入するのがオススメです!

また、前売り券を買えば800円でどちらの企画も見ることができるので、お得ですよ!

前売り券は、松本市美術館や付近の画材店、ローソンチケット、セブンチケットでも購入することができます!

今回の展示の前売り券情報は、公式サイトには記載されておらず、企画展のチラシにのみ記載がありますので、詳しくは企画展のチラシを参考にしてくださいね。

教育普及・イベント

教育普及・イベントでは、企画展のトークショーを行ったり、講演会、ワークショップを行ったりしています。

もちろん、お子様も楽しめるような様々なイベントも開催されていますよ!

イベントによっては、事前予約が必要な場合がありますので、注意してくださいね!

詳しくは公式サイトをご確認ください!

レストラン「ビストロ・サンチーム」

敷地内にあるレストラン「ビストロ・サンチーム」

自家製の野菜をはじめ、地元の食材を使用したカジュアルフレンチのお店。

美術館内に併設されているカフェやレストランは、美術館が閉館すると同時に閉館してしまうことが多々。

しかし、こちらの「ビストロ・サンチーム」は、ディナーも17:00からやっているので、フレンチのコースを頂くことができますよ!

もちろん、企画展によってはコラボメニューなども注文することができます。

ランチメニューなどについては、公式サイトをチェックしてくださいね!

【営業時間】
ランチ 11:30〜14:00(ラストオーダー)
ディナー 17:00〜

【電話番号】
0263-35-9850

ミュージアムショップ

草間彌生氏のグッズをはじめ、展覧会の図録や所蔵作品のポストカードなど、さまざまな美術関連のグッズが購入できます。

ミュージアムショップは、コレクション展や企画展のチケットを持ってなくても利用することができるので、誰でも自由に購入することができるんです!

気軽に立ち寄ることができるのは嬉しいポイントですね♪

公式サイトでは、オススメの商品一覧なども見ることができるので、ぜひお土産の参考にしてみてはいかがでしょうか?

ミュージアムショップの公式サイトはこちらから後確認ください!

【営業時間】
9:00~17:00

【電話番号】
0263-39-7408

松本市美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒390-0811
長野県松本市中央4-2-22
【電話番号】
0263-39-3400
【車でのアクセス】
松本市→松本市美術館
国道143号線 経由
約1.2km 約5分
【電車でのアクセス】
・松本駅から徒歩約12分
【開館時間】
9:00~17:00(入場は16:30まで)
【休館日】
月曜日(祝日の場合は次の最初の平日)、
年末年始(12月29日~1月2日)
【駐車場】
松本市美術館専用の駐車場は限りがあることや、付近の大型商業施設の開店にともない、道路の混雑なども予想されます。
公共交通機関の利用をオススメします。

甲信越地方の美術館デートにオススメしたいそのほかの美術館

河口湖オルゴールの森美術館【山梨】

日本ではないような外観と内装。

普段見慣れない景色は、デートにもぴったりですよ♪

安曇野ちひろ美術館【長野】

木の温もりと、自然豊かな場所にある安曇野ちひろ美術館。

開放的な場所で、絵本美術館にもなっているので、家族連れにもおすすめです!

美術館デート【北陸】するなら、富山市ガラス美術館!

富山県富山市にある富山市ガラス美術館

2015年に開館し、まだまだ新しい美術館ですが、町全体を盛り上げるほどの人気の美術館となっているんです!!

「ガラスの街とやま」を目指したまちづくりの集大成として開館し、富山市の中心市街地にも位置しているので、アクセスも良好。

そもそもなぜガラスが富山なのか?という疑問から始まるかもしれませんが、富山県には、富山市立富山ガラス造形研究所があるほどなんです!

そのため、ガラス工芸作家も数多く輩出されていますよ。

美しいガラスに、こだわった建築のなかに展示されるガラスは、まさに「美」という文字が似合う、とても現代的な美術館となっています。

見慣れない世界に、圧倒されること間違いなし!ぜひ足を運んでみてくださいね!

展覧会 企画展 期間限定で開催する展示
常設展 所蔵作品の中からテーマに沿ったものを展示
イベント 学芸員によるギャラリートークなど

「富山市ガラス美術館」では30年にわたりガラス作品を収集しています。

全ての作品の展示が、建築空間に似合うように計算され、展示されています。

ガラス作品を楽しむだけでなく、空間そのものをアートとして、観覧するのも楽しそうですね♪

展覧会

「富山市ガラス美術館」は、企画展と常設展の2つに分かれています。

一見ガラス作品に関係があるものしか展示されないのかと思いきや、2018年12月8日(土)からは、企画展として「ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~」が開催される予定です。

ガラス美術館としながらも、普通の美術館としての役割を忘れていないことも伺えますね。

常設展では、「富山市ガラス美術館」が30年もの間収集し続けてきた現代ガラス作品を見ることができます。

ここは、1F~6Fまでが美術館となっていますが、6Fでは現代ガラス作家の巨匠でもあるデイル・チフーリ氏の作品が展示されています。

カラフルなガラスとダイナミックな作品に、時間を忘れ、見入ってしまいます・・・。

本当にガラスで出来ているの!?と思ってしまうような展示に、ガラス工芸に興味がない人でも楽しんで帰ることができるのだとか。

鮮やかな色を使い、フォトジェニックなスポットでもありますね!

常設展を200円なんて破格すぎる!

企画展は企画展ごとに値段が異なるため、一概にいくらとは言えませんが、常設展に関しては200円で入館が可能なんです!!

200円でガラス作品と美しい空間を楽しめるなんて、まさに破格。

しかも、この「富山市ガラス美術館」の建物は、建築家として様々な賞を受賞している隈研吾(くまけんご)氏が設計をしており、建築まで楽しめてしまう施設なんです。

美術関係の教養がなくても、圧巻のガラス作品の数々に、心躍る瞬間がどこかにあるはずですよ。

企画展については、別途料金がかかりますので注意してくださいね。

詳しくは各企画展のページをチェックしてください。

イベント

学芸員さんのギャラリートークのほかにも、作家さんのトークショーや企画展の関連イベントなども開催されています。

残念ながら、「富山市ガラス美術館」はガラスを扱っているので、小さなお子様連れの方には向かない美術館となっています。

そのため、ほとんどの美術館で開催されているような子供向けのイベントは開催されていません

お子様連れの方には向かないかもしれませんが、デートにはピッタリの場所ではないでしょうか?

イベントの詳細については、各イベントページを参照してください!

カフェ「FUMUROYA CAFE」

2Fにあるカフェ「FUMUROYA CAFE」。

「麩」を取り入れたランチや、甘味メニューなどをいただくことができる和テイストのカフェ。

美術鑑賞のあとや、同じビル内に入っている図書館で借りた本も読むことが可能なんです!

美術鑑賞に、読書なんて1日中アートを楽しめる素敵な場所ですね!

広々とした空間で、店前や、店内の仕切りにも使用されているお花が可愛らしいですよ♪

窓側にはカウンター席があるので、大きな窓から外の景色を見ながら食事することもできます。

季節限定メニューも揃っているので、訪れた際はぜひ注文してみてくださいね!

【営業時間】
9:30~19:00(金曜・土曜は20:00まで)

【電話番号】
076-461-3030

【休館日】
第1水曜日、年末年始

ミュージアムショップ

2Fにあるミュージアムショップには、「ガラスの街とやま」ならではの商品を購入することができます。

展覧会の図録はもちろん、ポストカード、クリアファイルなどのオリジナルグッズの種類も豊富です。

ガラス関連商品も多数取り揃えられていますよ♪

ガラス関連とあって、お酒を飲むグラスなども購入することができるので、カップルでお揃いにしたり、色違いで購入したりするのもいいですね。

来館の記念にぜひお立ち寄りください!

【営業時間】
9:30~19:00(金曜・土曜は20:00まで)

【電話番号】
076-464-3641

【定休日】
第1水曜日、年末年始

富山市ガラス美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒930-0062
富山県富山市西町5−1
【電話番号】
076-461-3100
【車でのアクセス】
富山市→富山市ガラス美術館
越中東街道/国道41号線 経由
約1.1km 約4分
【電車でのアクセス】
富山駅より
富山駅

↓ 富山地方鉄道環状線
  新富町(富山県)方面
 約14分 180円
グランドプラザ前
↓ 徒歩約2分
富山市ガラス美術館

富山駅
↓ 富山地鉄市内線 南富山駅前行
  約9分 180円
西町
↓ 徒歩約1分
富山市ガラス美術館

【開館時間】
9:30~18:00(金曜・土曜は20:00まで)
【休館日】
第1、第3水曜日、年末年始
【駐車場】
富山市ガラス美術館に専用駐車場はありません。

付近の駐車場については、こちらをご確認ください。

北陸地方の美術館デートにオススメしたいそのほかの美術館

金沢21世紀美術館【石川】

石川県金沢市にある、「金沢21世紀美術館」については、以前GOTTAで紹介していますので、こちらの記事をチェックしてくださいね!

金沢21世紀美術館を楽しみたい方必見!楽しみ方からグルメ、お土産情報もご紹介します!

金沢21世紀美術館を楽しみたい方必見!楽しみ方からグルメ、お土産情報もご紹介します!

富山県美術館【富山】

室内は、建築の素敵なシンプルな富山県美術館。

外に出れば、ポップなオブジェにハンモックなど、友達・恋人・家族など全年齢層が楽しめる美術館ですよ!

美術館デート【東海】するなら、名古屋市美術館!

愛知県名古屋市にある名古屋市美術館

1988年4月22日に開館し、これまで上記でご紹介してきた美術館のなかでは、比較的歴史のある美術館となっています。

関東の美術館でもオススメしている「国立新美術館」と同じ黒川紀章氏が建築を手掛けていますよ。

「名古屋市美術館」は市の中心にある白川公園の中に建っている美術館で、緑が豊かな自然の多い場所にあるんです。

昭和58年からコレクションを収集していて、歴史がある美術館であるだけに、所蔵品にも歴史を感じるものばかり。

現代美術館とは違い、オシャレな空間というにはしっくりこないかもしれませんが、展示している作品は素晴らしいものですよ!

展覧会 特別展 期間限定で開催する展示
常設企画展 所蔵している作品の中からテーマに沿って展示
常設展 「名品コレクション展」として1年に3回展示替えを行う
イベント 学芸員が作品を紹介する講座や、子供向けのイベント等

展覧会は「特別展」「常設企画展」「常設展」の3つに分けられています。

名古屋市美術館の特徴としては、6,000点にも及ぶ所蔵品にテーマや会期を決めて、常設企画展として展示していること。

また、常設展を「名品コレクション」として、1年に3回展示替えを行っています。

美術館の隣には、「名古屋市科学館」があり、子供連れの多い場所でもあるので、子供向けのイベントなどもたくさん開催していますよ!

展覧会

2018年10月中旬時点で開催している「特別展」は、「ザ・ベスト・セレクション」

上記でも少しご紹介しましたが、開館30年を迎えた名古屋市美術館は、現在6,000点を越える所蔵品があります。

その中から、選出した名品を展示し、これまでの作品収集の成果を見ることができますよ!

また、名古屋市美術館の収集している作品は、すべて地元ゆかりの作家。

さらには、ツイートでも紹介されているように、メキシコの近代美術作品も532点所蔵している美術館は国内に、ここ名古屋市美術館だけ

2018年11月25日(日)まで開催していますので、この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

特別展の詳細は、こちらのページをご確認くださいね!

前売り券は早めに買おう!購入できる期限がある!

特別展などは、各展覧会によっても値段が異なりますが、ほとんどの展示で前売り券を購入することができます。

ローソンチケットやチケットぴあなどのプレイガイドをはじめ、コンビニでも簡単に購入することができるので嬉しいですね。

料金は、当日料金から200円ほど引かれている場合が多いので、ぜひ前売り券を購入しておきたいですね!

また、人気の特別展の場合は、チケット売り場に列ができてしまうので、前売り券があればスムーズに入館することもできますね!

特別展のチケットを持っていれば、常設展も見ることができますよ!

さらに、名古屋市交通局発行の「一日乗車券」「ドニチエコきっぷ」を当日利用して来館された方は100円割引になりますので、ぜひご利用ください。

イベント

「名古屋市美術館」のイベントでは、「コレクション解説学」として、所蔵品から1点作品を選び、その魅力を学芸員の方が紹介する講座(申し込み不要・無料)なども行っています。

また、子供向けのプログラムとして、「美術をたのしむプログラム」を定期的に実施しています。

イベントには無料のものもありますが、有料のものもありますので、詳しくは各イベントのホームページを確認してくださいね!

イベント一覧ページはこちらからご確認ください。

コーヒーショップ [Sugiura Coffee]

併設されている「コーヒーショップ [Sugiura Coffee]」では、国際審査員がコーヒーのおいしさを評価する世界共通審査で一定基準(COE世界基準)をクリアしたコーヒー豆を使ったコーヒーを頂くことができます。

公園内の豊かな緑を、全面ガラス窓から差し込む日差しの中で、優雅な時間を楽しめそうですね!

一番人気のナポリタンは、太麺のモチモチ感が絶品なんだとか!

その他のフードメニュー等は、公式サイトをチェックしてくださいね!

【営業時間】
09:30〜 17:00

【電話番号】
052-212-2970

ミュージアム・ショップ

「名古屋市美術館」のミュージアムショップには、所蔵作品のオリジナルグッズや、世界のユニークなアート作品、展覧会のカタログなどもこちらで購入することができますよ!

オンラインショップもあるので、やっぱり買えばよかった!という気持ちになっても安心ですね・・・!

美術館の思い出に、ぜひ足を運んでみてくださいね!

名古屋市美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄2丁目17−25
(芸術と科学の杜・白川公園内)
【電話番号】
052-212-0001
【車でのアクセス】
名古屋市→名古屋市美術館
大津通 経由
約2.5km 約8分
【電車でのアクセス】
名古屋駅より
名古屋駅

↓ 名古屋市営東山線 藤が丘行
  約3分 200円
伏見
↓ 徒歩約8分
名古屋市美術館
【開館時間】
9:30~17:00
(いずれも入場は閉館の30分前まで)

※5月4日、11月23日を除く金曜日は午後8時まで

【休館日】
月曜日(祝休日の場合は開館し、翌平日休館)
【駐車場】
専用駐車場はありませんので、白川公園内の有料駐車場を利用してください。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

東海地方の美術館デートにオススメしたいそのほかの美術館

MOA美術館【静岡】

エントランスだけでも、建築が好きな方はグッと引き込まれてしまうMOA美術館。

熱海は温泉地というイメージがありますが、こんな素敵な美術館もあるんです!

熱海旅行のついでに、ぜひ足を運んでみてくださいね!

【2019年5月31日まで休館】豊田市美術館【愛知】

水面に浮かぶ建物が美しい豊田市美術館。

改修工事のため、2019年5月31日まで休館しているので、すぐに遊びに行けないのが残念ですが、開館したらぜひ行ってみてくださいね!

美術館デート【関西】するなら、兵庫県立美術館!

兵庫県神戸市にある兵庫県立美術館

2002年に開館し、阪神淡路大震災からの「文化の復興」のシンボルとして誕生しました。

「兵庫県立美術館」では、芸術活動の積極的な展開を通して、21世紀の都市生活の共通課題である「人間のこころの豊かさ」の回復や復興こどもたちの感性豊かにしたり、こころの元気アップを図るため、作品の収集などを行っています。

また、有名建築家の安藤忠雄氏によって設計され、美術館のすぐ側には、海が見えるという珍しい立地にあるのが特徴です。

感受性を高めてくれるのは、美術作品だけでなく、光と影をうまく利用した建築にもあります。

ぜひ空間一体を感じながら、兵庫県立美術館を楽しんでみてくださいね!

展覧会 特別展 期間限定で開催する展示(年に5回開催)
県美プレミアム 所蔵作品の展示を年に3回開催
教育プログラム 有料の講座、大人向けや子供向けなどのイベント

展覧会は、「特別展」「県美プログラム」という2種類に分かれています。

特別展は年に5回、所蔵作品をテーマごとに展示替えするものは、年に3回行われます。

兵庫県立美術館では、前身となる「兵庫県立近代美術館」の時代も含めると、約40年間にわたり、作品の収集活動を行っています。

その数は10,000点にもなるんです・・・!

また、子供たちの感性を豊かにすることにも積極的なので、様々なイベントも開催していますよ。

展覧会

2018年10月中旬時点で開催している「特別展」は、「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」

10代のころから絵を描き始めたサヴィニャックが本格的なポスター制作を手掛けるまでの展示を行っています。

カラフルな色使いと見る人の足を止めてしまうようなポスターの数々に、それほど美術に親しんでこなかった人でも心惹かれるものがあるのではないでしょうか。

大企業の商品ポスターなども手掛けているので、なんとなく見たことあるかも!と思うポスターもあるかもしれません♪

2018年12月24日(月)まで開催されていますので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

同時開催中の県美プレミアムや、年間の展覧会スケジュールなどは、こちらのページからご確認ください。

前売り券は200円引き!関西の主要駅でも購入できる!

各展覧会によって値段は異なりますが、ほとんどの展示は当日券から200円引きされています。

現在開催中の「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」の場合、前売り券は、各プレイガイドやコンビニをはじめ、関西地方の駅周辺でも購入することができるんです!

阪神岩屋駅周辺や、三宮駅周辺、新神戸駅周辺、近畿日本鉄道の33駅などで購入ができますよ。

詳しくは、こちらのページをご確認ください。

また、県美プレミアムを観覧する場合は別途料金が必要になりますが、特別展とセットになったお得なチケットも発売されるので、どちらもみたい!という方はセット券をオススメします。

前売り券を購入し忘れた!という場合でも、公式サイトに掲載されている割引クーポンを販売窓口で見せるだけで、料金が100円引きに!

割引クーポンは、こちらからチェックしてくださいね。

※前売り券とクーポンの併用はできない可能性があります。

教育プログラム

「兵庫県立美術館」では、大人向けの解説会やガイドツアーを開催していたり、子供・親子向けにも解説会を実施しています。

また、有料になりますが、デッサンや日本がなどを学ぶことのできる美術講座もあります。

初心者を対象とした絵画教室となっているので、気軽に参加してみてくださいね!

詳しくは、各イベントの詳細を確認してくださいね!

カフェ・レストラン「フォルテシモ」

兵庫県美術館内にあるカフェ「フォルテシモ」と、ビュッフェレストラン「フォルテシモ」

カフェはスタンダードなものからスイーツも揃う、気軽に立ち寄れるカフェ。

美術鑑賞で疲れたら、ちょっと休憩しませんか?

窓際のテラス席もあるので、リフレッシュするにも最適ですよ♪

レストランは、ビュッフェ形式となっていて、美術鑑賞後の余韻に浸るのにもぴったりです。

その他の詳しい情報は、公式サイトをチェックしてくださいね!

【営業時間】
<カフェ>
10:00~17:00

<レストラン>
11:00~16:00(ラストオーダー14:30)

ミュージアムショップ

併設のミュージアムショップには、スタンダードなミュージアムグッズのほか、世界のデザイングッズなども揃っています。

展覧会にあわせたグッズはこちらで購入することができますので、記念にぜひお立ち寄りください!

洗練されたデザインのグッズは見るだけでも楽しいですよ♪

詳しくは、ミュージアムショップの公式サイトをチェックしてくださいね!

【営業時間】
10:00 ~ 18:00
展覧会開催中の金曜・土曜は20:00まで

【電話番号】
078-265-6655

兵庫県立美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒651-0073
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1−1
【電話番号】
078-262-0901
【車までのアクセス】
神戸市→兵庫県立美術館
フラワーロード/県道30号線 経由
約3.1km 約9分
【電車でのアクセス】
神戸駅より
神戸駅
↓ JR東海道山陽本線各停 高槻行
  約7分 160円
灘駅
↓ 徒歩約10分
兵庫県立美術館

一例ですので詳しいアクセス方法は、公式サイトをご確認ください。

【開館時間】
10:00~18:00(入場は17:30まで)

※特別展会期中の金曜日と土曜日は夜間開館 10:00~20:00(入場は19:30まで)

【休館日】
月曜日(祝休日の場合は翌日)
年末年始(12月31日、1月1日)
メンテナンス休館(2019年1月2日~1月10日)
【駐車場】
ありますが、人気の展覧会の場合は満車になることがあります。

関西地方の美術館デートにオススメしたいそのほかの美術館

京都国立近代美術館【京都】

京都国立近代美術館の目の前に、大きな鳥居。

鳥居まで含めての作品かと思ってしまいますね・・・!

MIHO MUSEUM【滋賀】

View this post on Instagram

@_yum126がシェアした投稿

透明感のある吹き抜けが気持ちいいMIHO MUSEUM。

光の加減でガラスに色が出る仕組みも面白いですね!

国立国際美術館【大阪】

地下空間が充実している国立国際美術館。

外観のインパクトも強烈ですが、地下空間の広がりも必見ですよ!

美術館デート【中国・四国】するなら、足立美術館!

島根県安来市(やすぎし)にある足立美術館

今までご紹介してきた美術館とはうってかわって、神社やお寺の境内のような雰囲気ですよね。

1970年に開館され、足立美術館の特徴でもある日本庭園は、アメリカの日本庭園専門誌『The Journal of Japanese Gardening(ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング)』で15年連続1位に輝いているんです!!

全国の日本庭園900箇所以上を対象にした中で、15年も1位を獲得できるなんてすごいですよね!

日本人として、15年も連続で1位に輝くほどの日本庭園は人生のなかで1回は見ないといけないのでは・・・!?という気持ちにすらさせられます。

庭園の中央にはライブカメラが設置してあるので、どこにいてもネットから現在の状況を確認することができますよ。

ライブカメラはこちら

展覧会 特別展 春季~冬季まで年4回開催
新館 現代日本画コレクションの展示
陶芸館・童画コーナー 陶芸作品・童画作品の展示

日本一の庭園に溶け込む日本画は相性抜群で、日本庭園までもが日本画とセットの作品のように感じられます。

「足立美術館」では、春季特別展夏季特別展秋季特別展冬季特別展と全4回の特別展を開催しています。

また、新館で開催される展示では、将来性ある日本画家を育成を促進していきたいという思いから、「足立美術館賞」を設けています。

足立美術館のコレクションの陶芸作品などは、陶芸館・童画コーナーで観覧することが可能です。

ぜひ日本一の庭園と、そこに溶け込む日本画を、生で見てみてくださいね!

展覧会

2018年10月中旬時点で開催している秋季特別展では、「大観生誕150年記念 横山大観 VS 日本画の巨匠たち」「生誕150年 横山大観の芸術Ⅲ」が開催中です。

近代の美術界で日本画家として、長くその中心として活躍した横山大観氏は、今年で生誕150周年

これを記念して、大観と日本画の巨匠たちが“対決”する特別展を開催していますよ。

横山大観氏の作品と、大観以外の画家が同じ主題を描いた作品を2点ひと組で展示しているので、作品を比較して画家の個性や魅力もあわせて楽しむことができます。

同時開催している「横山大観の芸術Ⅲ」も大観氏が昭和期に描いた作品を中心にみることができますよ!

2018年11月30日(金)まで開催中ですので、ぜひお立ち寄りください。

入館料はちょっと高め・・・でもそれ以上に価値がある!

「足立美術館」は、各展覧会で料金が決まっているというよりは、美術館に入る入館料がきまっているという感じです。

他の展覧会などに比べると料金も少し上がりますが、庭園の維持管理のことも考えると妥当な値段のように感じます。

そして、なんと言っても緑豊かな自然の風景と、日本画のコラボレーションは、本当に見る者を圧倒させます。

料金以上の価値を与えてくれるので、おすすめの美術館ですよ!

【入館料】
大人:2,300円
大学生:1,800円
高校生:1,000円
小中学生:500円

作品数も多く、見ごたえのある美術館なので、ぜひ一度、足を運んでみてくださいね!

茶室 寿楽庵

足立美術館には、「寿楽庵」という茶室があり、お抹茶をいただくことができます。

畳で正座・・・と思いきや、イス席で気軽にお抹茶を楽しめる場所になってますよ。

招福・延命に功ありとされる純金の茶釜で沸かしたお湯でお抹茶を頂くことができるので、美術鑑賞のあとにぜひ一服してみてはいかがでしょうか。

見学料・抹茶料は1,000円(税込)となっています。

茶室の雰囲気や詳しい情報は、こちらのページをチェックしてくださいね!

喫茶室 「翆」、「大観」

足立美術館には、喫茶室「翠」「大観」の2店があります。

「翠」では、ドリンクや、季節限定スイーツの「白玉クリームあんみつ」などを頂くことができます。

庭園がある場所なので、スイーツも和テイストのものになっていますね!

「大観」では島根和牛を使用したビーフカレーなどをはじめ、ケーキなどの食事をいただくことができます。

特性ビーフシチューは数量限定の食事となっているので、足立美術館に行った際はぜひご賞味ください!

両店ともガラス張りとなっているので、食事をしながら日本庭園を楽しむことができますよ♪

お昼のランチ、小腹が空いたときなど、ぜひ利用してみてくださいね。

詳しいメニューや料金などは、こちらのページからご確認ください。

ミュージアムショップ

足立美術館には、本館と新館がありますが、そのどちらにもミュージアムショップがあり、誰でも利用することができます。

本館のミュージアムショップでは、図録や複製がなど、近代日本画や庭園を中心としたオリジナルグッズを購入することがでできますよ!

新館では、クッキーや和菓子などのお菓子類も揃っているの出、旅行のお土産にもいいですね♪

来館の記念に、ぜひお買い求めください!

詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。

足立美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒692‐0064
島根県安来市古川町320
【電話番号】
0854-28-7111
【車でのアクセス】
松江市→足立美術館
山陰道(無料区間)/松江道路 と 広域農道 経由
約26.5km 約35分
【電車でのアクセス】
松江駅より
松江駅

↓ JR山陰本線 生山行
  約23分 410円
安来駅
↓ 無料シャトルバス
  約20分
足立美術館

足立美術館は無料シャトルバスを運行しています。

1日に17本出ているので、比較的時間も調整しやすいですよ!

時刻表はこちらから確認してください。

【開館時間】
4月-9月:9:00~17:30
10月-3月:9:00~17:00

※新館への入場(本館・新館連絡通路の通行)は、閉館15分前まで

【休館日】
新館のみ、展示替えのため休館日あり。

2018年:11月5日~6日
2019年:1月16日、4月10日、7月10日、10月10日~11日、11月4日~5日
2020年:1月22日

【駐車場】
大型バス40台
普通車400台収容
【入館料】
大人:2,300円
大学生:1,800円
高校生:1,000円
小中学生:500円

中国四国地方の美術館デートにオススメしたいそのほかの美術館

鳥取砂の美術館【鳥取】

他には真似できないような、鳥取砂の美術館。

鳥取ならではの美術館という感じがしていいですよね。

砂でこれだけの表現ができるんだということにただただ驚くばかりです・・・!

美術館デート【九州】するなら、長崎県美術館!

View this post on Instagram

@kaname_kkoがシェアした投稿

長崎県長崎市にある「長崎県美術館」。

2005年4月23日に開館した長崎県美術館は、「呼吸する美術館」をコンセプトにしています。

呼吸をするように、美術館の外にあるさまざまな情報や刺激を吸い込んで、新しい形の刺激として外に放出し、成長していくという意味があるんですよ。

長崎県美術館は、長崎水辺の森公園と一体となっており、長崎港を一望できる、絶景スポットでもあるんです!!

また、長崎県美術館は、「富山市ガラス美術館」の設計も手掛けた隈研吾氏が担い、グッドデザイン賞や建築業協会賞など様々な賞を受賞しています。

作品・建築・景色と1度に3度楽しめる「長崎県美術館」にぜひ足を運んでみてくださいね!

企画展 期間限定で開催する展示
コレクション展 所蔵作品を年数回に分けて展示
イベント ワークショップや講演会、コンサートなど

長崎県美術館の所蔵作品は、長崎ゆかりの美術や、スペイン美術を所蔵しています。

所蔵作品は約7,000点あり、年に数回の展示替えをしていますよ!

コレクション展の年間スケジュールはこちらから確認することができますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

企画展

2018年10月中旬時点で開催されている企画展は、「明和電機ナンセンスマシーン展 in 長崎」

まったく役にたたない機械を作り続けて25年の「明和電機」

世界で活躍するとっても愉快な「明和電機」が開発した、およそ250点の不思議な機械を見ることができるんです!

展示概要からすでに面白みがある展示ですが、生で見ると本当にいろいろなアイテムが揃っていますよ。

そもそも、「明和電機」とは土佐信道氏プロデュースによる芸術ユニットで、本当の電気屋さんではないんです!

作品を「製品」と呼び、ライブを「製品デモンストレーション」と呼ぶなど、かなりユニークに活動している団体。

結成25周年となる「明和電機」の大規模展覧会は、笑って学べるすてきな展示会ですよ♪

この企画展は、2018年11月11日まで開催中です。

その他の詳しい情報は、公式サイトを確認してくださいね!

前売り券は200円引き!月曜日は当日でも前売り券の料金で入場できる!

各企画展により料金が異なりますが、現在開催中の「明和電機ナンセンスマシーン展 in 長崎」では、当日券より200円引きで前売り券を購入することができます!

ほとんどの美術館が当日券より200円程度の割引で前売り券を購入することができますが、今回の企画展は当日券1,100円が900円になっています。

桁が違うという完全な錯覚ですが、1,000円以下になるとなぜかお得感が増しますよね(笑)

また、マンデーミュージアム割として、期間中の月曜に来館した場合は、当日券を購入予定でも、前売り券の900円で入場することができるんです♪

対象日は公式サイトから確認することができますので、こちらからチェックしてみてくださいね!

※企画展によってはない場合もあります。

コレクション展

上記でも少しご紹介していますが、長崎県美術館の所蔵作品は、長崎県ゆかりの美術作品と、スペイン美術となっています。

約7,000点もの所蔵作品の中あら、「長崎ゆかりの作品」「第二次世界大戦中にスペインで収集した美術コレクション」などのテーマを決め、年に数回のコレクション展を開催しています。

幅広いテーマで、同時期にいくつも開催しているので、見ごたえは十分です。

今後の開催予定などは、年間スケジュールを参考にしてくださいね!

イベント

イベントでは、ワークショップやギャラリートーク、コンサートなど、様々なイベントが開催されています。

イベントの種類が豊富で、企画展にあわせた講演会はとても充実していますよ!

ワークショップの年間スケジュールはこちら
講演会・コンサートの年間スケジュールはこちら
その他のイベントスケジュールはこちら
カフェ

長崎県美術館は、水路の両脇に施設があり、連絡通路を使って2つの施設をつないでいます。

なんとその連絡通路の空間にカフェがあるんです!!

机もガラス、目の前の窓もガラスとなっているので、まるで空中空間のよう。

目も前も開放的なので、とても気持ちがいいですよ♪

日中は暖かな日差しを浴びながら、夜はライトアップされた美術館や夜景を見ながら食事をいただくことができますよ!

とても雰囲気のあるお店なので、ちょっと贅沢にいきたいデートなどにぴったりですね!

夜はビールやワインなども味わえるので、ぜひ利用してみてくださいね!

詳しいメニューなどは、こちらを参考にしてください。

【営業時間】
11:00~19:00
オーダーストップ:フード17:00、その他18:30
ミュージアムショップ

高さ12mの吹き抜け空間にあるミュージアムショップは、見ているだけでもワクワクするような品揃え!

日本では、この長崎県美術館でしか買うことができないスペイン国立プラド美術館のミュージアムグッズを買うことができるんです!

パッケージのかわいい小袋に長崎県のお土産も売っているので、複数の人に配るようなお土産も購入することができますよ!

長崎県出身のデザイナーなどによる作品もたくさんあるので、ぜひお気に入りの商品を探してみてはいかがでしょうか?

その他の商品などの情報は、公式サイトをご確認ください!

長崎県美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒850-0862
長崎県長崎市出島町2−1
【電話番号】
095-833-2110
【車でのアクセス】
長崎市→長崎県美術館
大波止通り 経由
約1.6km 約7分
【電車、バスでのアクセス】
長崎駅より
長崎駅前南口

↓ 長崎バス [20]
  長崎新地ターミナル行
 約7分 150円
長崎新地ターミナル
↓ 徒歩約5分
長崎県美術館

※長崎駅より徒歩の場合は約15分

【開館時間】
10:00~20:00
ライトアップは22:00まで
【休館日】
毎月第2・第4月曜日(休日・祝日の場合は火曜日が休館)、年末年始
【駐車場】
『クレインハーバー長崎ビル駐車場』、『県営常盤駐車場(北側、南側)』は、美術館のご利用で割引が適用されます。

詳しい情報は、こちらのページを参考にしてください。

九州地方の美術館デートにオススメしたいそのほかの美術館

霧島アートの森【鹿児島】

これまた外観が特徴的な霧島アートの森。

アートの森と名乗っているので、面白いオブジェも多いですよ!

美術館デート【沖縄】するなら、沖縄県立博物館・美術館

沖縄県那覇市にある沖縄県立博物館・美術館

博物館と美術館が併設された全国的にも珍しい施設で、通称「おきみゅー」と呼ばれています。

2007年11月1日に開館し、「沖縄県立博物館・美術館」の前身となっている「沖縄民政府立東恩納博物館」の時代を含めると、今年で開館72年目という歴史ある美術館なんです!

沖縄の風土に育まれた、油画や水彩画、彫刻、版画、写真、映像など、近現代美術を中心に作品を展示していますよ。

博物館と美術館が一緒になった施設なので、一日中楽しめますね!

沖縄のお城をイメージした建物も、本州にある美術館とは異なり、沖縄っぽい外観が特徴。

美術館だけでなく博物館も行くことで、芸術鑑賞を一度に楽しめて一石二鳥ですよ♪

博物館にもぜひお立ち寄りください!

展覧会 企画展 期間限定で開催する展示
特別展 期間限定で開催する展示
コレクション展 所蔵作品の展示
イベント ワークショップ、講座、解説会など

沖縄県立美術館では、個性ある美術館にするために、沖縄や沖縄ゆかりの作家たちの近現代美術と日本・アジア諸国の現代美術のなかで、絵画や写真などの平面芸術から、オブジェなどの立体芸術を収集しています。

また、映像作品などの映像芸術にも重点を置いてコレクションを収集していますよ。

イベントでは、毎月1回、普段は公開していない博物館の裏側を学芸員がご案内するバックヤードツアーを実施しています。

バックヤードツアーをする美術館は珍しいので、ぜひ参加してみてくださいね!

展覧会

2018年10月中旬時点で開催されている展覧会は「儀間比呂志の世界」「MONGOL800 ga EXHIBITION モンパチ展 in Okinawa – 20th Anniversary」などが開催されています。

特別展の「モンパチ展」は、アーティストのMONGOL800が、2018年で結成20周年を迎えることを記念した展覧会。

この展示では、結成時からのアルバム、楽曲、ライブに関わる資料の展示などを行っています。

沖縄で育ち、日本中が知っているような名曲を生み出したMONGOL800の全活動を振り返ることができますよ♪

2018年11月5日(月)まで開催していますので、沖縄県にお住まいの方も、そうでない方もこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

前売り券は、当日券の200円引き!

各企画展や特別展によって、観覧料が異なりますので、注意が必要です。

企画展にもよりますが、例として、「モンパチ展」の前売り券は当日券1,200円のところ、前売り券は1,000円で購入することができます。

前売り券は、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケットなどで購入することができますので、他の企画展の際もぜひ前売り券をご利用ください!

イベント

沖縄県立美術館では、不定期で美術作品を所蔵しているバックヤードを見ることのできる「美術館ミュージアムツアー」を開催しています。

館内に展示してある作品はほんの一部で、普段は見ることのできない美術館の裏側とコレクションギャラリーを学芸員さんが案内してくれるという贅沢なツアー!

普段見られない作品を見ることができ、学芸員さんの解説付きでもあるのに、参加費はなんと無料

※美術館コレクション展の当日入場券は必要になります(大人も子供も310円)。

定員は12名と少ないので、早めのご予約をおすすめします!

日本には多くの美術館が存在しますが、バックヤードツアーをしているのは、珍しいと思います。

また、この美術館ミュージアムツアー以外にも様々なイベントを開催していますので、詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね!

ミュージアムカフェ「カメカメキッチン」

併設のミュージアムカフェ「カメカメキッチン」

沖縄の方言で「さー食べて、食べて」を「カメー、カメー」ということから由来して、この店名になっているんです。

もちろん店内では、沖縄の食材を使った沖縄のソウルフードや、ここでしか食べることのできないオリジナルメニューが揃っています。

企画展とコラボした、期間限定メニューなどもありますよ!

晴れていれば、明るい日差しが差し込む優しい雰囲気のお店なので、美術鑑賞後にぜひ足を運んでみてくださいね!

詳しいメニューなどは、公式サイトを確認してくださいね!

【営業時間】
9:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)
ランチタイム 11:00~15:00(ラストオーダー)

【電話番号】
098-988-0192

ミュージアムショップ「ゆいむい」

ミュージアムショップ「ゆいむい」では、所蔵資料を基にしたオリジナルグッズを販売しています。

伝統工芸品や、企画展や常設展の図録もこちらで購入することができますよ!

また、沖縄の名物でもある「ちんすこう」などの食べ物も購入することができるので、お土産にぜひどうぞ♪

白を基調とした清潔感のあるお店に並ぶ商品の数々は、見ているだけでも楽しくなります。

正面入り口の目の前に位置していますので、ぜひお立ち寄りくださいね。

その他の詳しい情報は、こちらのページをチェックしてください。

【営業時間】
9:00~18:00

【電話番号】
098-941-0749

沖縄県立博物館・美術館までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
【電話番号】
098-941-8200
【車でのアクセス】
那覇市→沖縄県立博物館・美術館
県道251号線 経由
約2.7km 約12分

那覇空港→沖縄県立博物館・美術館
那覇西道路/国道58号線 経由
約8.2km 約22分

【電車でのアクセス】
那覇空港駅より
那覇空港駅

↓ ゆいレール 首里行
  約19分 300円
おもろまち駅
↓ 徒歩10分
沖縄県立博物館・美術館
【開館時間】
火・水・木・日:9:00-18:00(入館は17:30まで)
金・土:9:00-20:00(入館は19:30まで)
【休館日】
毎週月曜日、年末年始

※月曜日が祝日及び振替休日又は慰霊の日の場合は開館し、その翌平日が休館。

美術館デートするときは服装にも注意しよう!

デートに美術館、芸術の秋感が満載で、憧れるデートコースのひとつでもあると思います。

作品を鑑賞中は静かにすること、というような当たり前のマナーもありますが、実は、服装にも注意したいことがあるんです。

今回は男女別にご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

美術館デート【男性】服装は大人っぽい雰囲気で

美術館 デート 服

美術館はとくにドレスコードなどを設けている場合はありませんが、カジュアルな服になりすぎると、美術館の雰囲気に合わなくなってしまいます。

ひとりで来るならある程度自由があってもいいと思いますが、デートで美術館に行く場合は気合を入れてオシャレしていきましょう!

女性も気合を入れてオシャレをしてくる人も多いので、男性陣も頑張っていきましょう!!

気をつけたいポイントは以下の通りです。

・カジュアルすぎない服装にする。
Tシャツにジーパン、いつもの服装だとちょっと雰囲気に合わないかも?ジャケットやシャツなどの大人っぽいアイテムで攻めましょう!
・靴は歩きやすいものを選ぶ!
人気企画展の場合は人でごった返すことも。長時間立ったままの場合もあるので、履きなれた靴で挑みましょう!格好によってはスニーカーでも大丈夫ですよ!カツカツ音の鳴らない靴ならなおよし。
・つばの大きなハットは避ける。
美術館の展示は、平面の絵だけではありません。オブジェなども立体物もあるので、もし作品に当たったら大問題です。
・心配なら上着を持参しましょう
美術館では、作品の状態を維持するため、館内の温度が低くなっています。寒いと感じる場合もありますので、心配な方は上着も持っていきましょう。

美術館デート【女性】服装のポイントは、ヒールを避ける!

美術館デート、ときくと、ちょっと背筋が伸びる感じがしますが、意外と気軽に行けるような場所が多いんです。

かといって、カジュアルになりすぎても雰囲気にそぐわないので、いい塩梅を狙っていきたいところですね!

美術館デートの女性の服装で気をつけたいのは以下の通りです。

・歩きやすく、音の鳴らない靴を履く
美術館は静かに鑑賞をする場所というイメージがあると思いますが、そこで目立つのが女性のヒールの音。ヒールが全てだめと言っているわけではないですが、なるべく音に気をつけて歩くようにしましょう。
・大人っぽい服装にしてみる
美術館の雰囲気にもよりますが、なるべく綺麗めな大人っぽい服が◎。ミニスカートは避け、膝丈~膝下くらいの丈がおすすめです。
・落ち着いた色がいい
服の色は、美術品を邪魔することない落ち着いた色が好ましいです。派手であっても誰にも文句は言われませんが、自分が場違いかな?と思うこともないですよ。
・心配なら上着を持参しましょう
美術館では、作品の状態を維持するため、館内の温度が低くなっています。寒いと感じる場合もありますので、心配な方は上着も持っていきましょう。

基本的には、男女ともキレイめな服装がおすすめですが、女性に関してはヒールの音が鳴らない靴をおすすめします。

美術館の床は、大理石などのヒールの音がコツコツと響く床が多いです。

もし履いてきてしまった場合は、なるべく歩く音に気を遣いながら美術館を巡るようにしましょう!

きれいめな服装に、スニーカーでカジュアルダウンするのもおすすめですよ♪

画像参照元:
※1:十和田市現代美術館
本ページは10月22日時点での情報です。

GOTTAのLINE@ができました!!

最新情報や、
人気の記事をお届け中!

友だち追加よろしくお願いします!

LINE@はこちら

※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。