行きたい!グランピング【関西編】オススメ9選!持ち物、注意事項も要チェック!

目次

最近よく聞く「グランピング」ってなに?

グランピング行ってきた~
グランピングめっちゃいいよ!

最近、周りでもこういう言葉をよく聞く方も多いのではないでしょうか?

アウトドアがいまいち苦手な私でさえも「グランピング」と最近よく聞く言葉になりました。

キャンプのはずなのに、綺麗な施設にベッド、食事まで提供してくれるグランピングが増え、口コミやSNSなどで拡散され、日本でも急速に浸透しています。

ではこの「グランピング」とはなんなのでしょうか?

グラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語で、テント設営や食事の準備などの煩わしさから旅行者を解放した「良い所取りの自然体験」に与えられた名称です。

引用元: 一般社団法人日本グランピング協会 グランピングってなに?

ホテルや旅館とはまた違った雰囲気で、見渡せば緑が綺麗な草原があったり、海の目の前に泊まれたり…。

山の中にあるグランピング施設もあるので、都会に住んでいるとわからないような、満点の星を見ることもできるんです!

最近では日帰りでもグランピングを楽しめる施設が増えているので、まずは気軽に、ふらっと楽しんでみるのもいいかもしれません!

今回この記事で紹介するグランピング施設をテーマごとに表にしたので、参考にしてみてくださいね!

テーマごとに詳しく紹介している場所は◎詳しくは紹介していませんが、機能として可能な場所は○で示しています。

日帰り デート ペット 子供 大人数
ネスタリゾート神戸
FBI淡路
GRAXるり渓
伊勢志摩エバーグレイズ
杜のテラス
GLAMP ELEMNT
パームガーデン舞洲
GREEN'S FARMS
GRANP DOME 京都天橋立

行こう、グランピング!【関西編】予約の方法は?

予約はもちろん、各グランピングサイトのホームページや、予約サイトからの予約が可能!

ただ、注意したいのは今話題のグランピングのため、どこも予約がいっぱいな事…!

子供連れの場合や、ペットOKなグランピングだとさらに場所も限られてきます。

数ヶ月前の予約、とは言わず、半年前からの予約も視野にいれておいた方が確実かもしれませんね。

また、グランピング会場によっては、3ヶ月前からの予約が可能なサイトも。

このように何ヶ月前から予約が可能とわかっている場合については、出発三ヶ月前の日になった瞬間を狙って予約してみるのもひとつの手です。

半年前なんて、休みの状況がわからない!と言う方は、予約だけしておいて、各グランピングのキャンセルポリシーを事前にチェックしておくのがオススメです。

土日にグランピングを計画中の方は、早めの予約が必須です!

グランピング【関西編】日帰りだってできちゃうよ!オススメ2選!

グランピングしてみたい、でも泊まるほど時間がない・・・という方必見。

グランピングは宿泊施設だけじゃありません!!

日帰りで、グランピング施設の中でバーベキューができる最高のプランがありますよ!

ネスタリゾート神戸 GLAMP BBQ PARK 【兵庫県】

兵庫県にある「ネスタリゾート神戸」

もちろん宿泊でのグランピングを楽しむこともできますが、日帰りでグランピング&バーベキューを楽しむことができるんです!

普通のバーベキューなら、自分で食材や炭、バーベキューセットを持ち込む必要があります。

ですがここはグランピング会場・・・!

手ぶらで行っても大丈夫!!

何の用意もいらないってすごく嬉しいし、ストレスフリーですよね。

毎日ご飯の準備が大変だと思っている主婦の方も、この日ばかりはご飯の用意を忘れて楽しむことができます。

食べ終わった後に洗い物をする必要もないし、車に荷物を積みなおすという作業まで省略できる、最高のバーベキューと言ってもいいのではないでしょうか。

ネスタリゾート神戸 グランプキャビン

 
さらにポイントなのは、グランピングならではのこの空間。

お腹もいっぱいになったし、ゆっくり座って休みたいな~と思いながら今までバーベキューに参加してきた方も多いのではないでしょうか?

心配ご無用。

だってここはグランピング会場。

ネスタリゾートにあるキャビンを予約すれば、テラスでバーべキューをしたあとは、ゆっくり部屋の中で過ごすことができるんです。

大人同士でお酒を飲んでもよし、友達とおしゃべりを楽しんでもよし。

普通のバーべキューでは味わえない非日常なバーべキューは、グランピングならではです。

部屋とテラスが融合したこの「グランプキャビン」は、4棟あり、収容人数は8人まで

大きなソファが2つあり、エアコンのついた快適な空間でくつろぐことのできる贅沢なグランピングが可能。

料金は

キャビン使用料30,000円(各1部1棟)+BBQセット料金
※食材を自分たちで持ち込むことも出来ますが、持ち込み料として1名につき2,000円が必要になります。

となっています。

グランピング会場で用意してもらえるBBQセットについては、こちらのページをご確認ください。

利用時間は2部制となっています。

1部 11:00〜15:00(4時間)
2部 16:00〜21:00(5時間)

好きな時間を選んで、贅沢なグランピングを楽しんでくださいね。

こちらの「グランプキャビン」の予約は電話のみで受付ています。

インターネットからの申し込みはできませんので、注意してくださいね。

電話番号:0794-83-5211

ネスタリゾート神戸 パーティテント

 
こちらは最大収容人数が200名という「パーティテント」。

テントを連結させることによって、最大人数200名というグランピング&バーべキューが実現するんです!

大人数での対応もしているため、社内旅行や社内イベントに使われることもありますよ。

屋根がついているので、雨が降っていても大丈夫なところも嬉しいポイントですよね。

気になる料金は

テント使用料40,000円+BBQセット料金
※食材を自分たちで持ち込むことも出来ますが、持ち込み料として1名につき2,000円が必要になります。

となっています。

こちらのテントは2部制にはなっていないので、営業時間内であればフリータイムで利用することができますよ。

「グランプキャビン」同様、「パーティテント」も電話でのみ受付をしています。

電話番号:0794-83-5211

ネスタリゾート神戸 グランプテント

 
こちらは、タープの下でバーべキューをしたあと、テントの中でゆったりくつろぐことのできる「グランプテント」

バーべキューが終わったら、プライベートな空間でゆっくりできるというのはやっぱり嬉しいですよね。

バーべキュースペースにはタープがついているので、日焼けが気になる女性の方も安心です。

料金は

テント使用料30,000円+BBQセット料金
※食材を自分たちで持ち込むことも出来ますが、持ち込み料として1名につき2,000円が必要になります。

となっており、10名まで予約が可能になっています。

「パーティテント」と同様に、2部制ではなく営業時間内であればフリータイムで使用することができます。

お腹いっぱいになったあとにテントの中でゴロゴロ・・・なんて少し眠くなってしまいそうですが、贅沢な休日の過ごし方のような気がしませんか?

たまにはこんな休日、味わってみたいです。

予約は、電話受付のみになりますので、注意してくださいね。

電話番号:0794-83-5211

 
そのほかにも、大自然を一望できる場所でバーべキューができる「デッキテラス」や、オーソドックスなバーべキューができる「グリーンフィールド」といった種類があり、バーべキューを楽しむことができますよ。

「デッキテラス」「グリーンフィールド」についてはテントがないため、テント使用料は発生せず、BBQセットのみの料金がかかります。

【デッキテラス】
営業時間:11:00-21:00(ラストオーダー20:30)

※タープ席のみ夏期特別期間(7月、8月の全日)、および4月28日~10月31日の土日祝日は、2部制となります。
1部 11:00〜15:00(4時間)
2部 16:00〜21:00(5時間)

用意されているもの:キッチンテーブル、WeberBBQコンロ、カッティング用ナイフフォーク1セット、トング、カッティングシート、木製ボード、Weber専用網、木炭3kg、着火剤、マッチ、うちわ

【グリーンフィールド】
営業時間:11:00-21:00(ラストオーダー20:30)

※タープ席のみ夏期特別期間(7月、8月の全日)、および4月28日~10月31日の土日祝日は、2部制となります。
1部 11:00〜15:00(4時間)
2部 16:00〜21:00(5時間)

用意されているもの:キッチンテーブル、WeberBBQコンロ、カッティング用ナイフフォーク1セット、トング、カッティングシート、木製ボード、Weber専用網、木炭3kg、着火剤、マッチ、うちわ

その他詳しい情報は公式ホームページをご確認ください。

ネスタリゾート神戸 GLAMP BBQ PARKまでのアクセス

【住所】
〒673-0703
兵庫県三木市細川町垂穂894-60
【車でのアクセス】
大阪→ネスタリゾート神戸 約57.1 km
中国自動車道、山陽自動車道経由 約54分
※有料区間通過あり

京都→ネスタリゾート神戸 約84.4 km
中国自動車道経由 約1時間15分
※有料区間通過あり

神戸→ネスタリゾート神戸 約37.2km
山陽自動車道経由 約36分
※有料区間通過あり

【電車、バスでのアクセス】

大阪駅より
JR大阪駅桜橋口ガード下
↓ 直通バス 約60分
ネスタリゾート神戸

大阪駅からの直通バスは平日1日3便土日祝は1日4便の運行になっています。

大阪駅
↓ JR東海道山陽本線快速 姫路行
  約28分 410円
JR三ノ宮駅神姫バスターミナル
↓ 直通バス 約40分
ネスタリゾート神戸

三ノ宮駅からの直通バスは平日1日4便土日祝1日6便の運行となっています。

直通バス時刻表、運賃についてはこちらをご覧ください。

【駐車場】
料金:普通車 500円、中型車 1,500円、大型車 2,000円、単車 200円
駐車可能台数:3,000台

※駐車料金が2018年6月29日より変更になります。
料金:普通車 1,000円、中型車 2,000円、大型車 3,000円、単車 300円

【営業時間】
11:00-21:00
※プランによって2部制の場合がありますのでご注意ください。

FBI AWAJI-First Class Backpackers Inn.【兵庫県】

FBI淡路

 

兵庫県淡路島にあるグランピング施設、「FBI AWAJI-First Class Backpackers Inn.」

日帰りグランピングだけでなく、もちろん宿泊も可能

宿泊の場合はカラフルなキャビンやテントが多く、フォトジェニックな場所としても有名です。

日帰りで利用すると、素敵なキャビンを利用することができないのは残念ですが、海の目の前でバーべキューができる「ビーチエリア」と、バーべキューをしながら高台から海が望める「シービューエリア」の2つから場所を選ぶことができます。

こちらの2つのエリアで日帰りグランピングをする場合は、グランピングに必要な道具を全て持ち込むか、レンタルする必要があるので注意してください。

FBI淡路 マップ

 

「ビーチエリア」「シービューエリア」では、好きな場所にテントを張ることができます。

備え付けのテントがないので、自分でテントを持ってくるか、FBIでテントのレンタルをする必要があります。

自分でテントを張るというのは少し手間ですが、自分の好きな景色の目の前でバーべキューができるというのは贅沢ですね!

FBI淡路では、テントを含めたバーべキューに必要な道具をすべてレンタルしてくれるので、アウトドア用品を持っていない!という方でも安心して楽しめます。

レンタルできるものについては、こちらを確認してくださいね。

炭や紙皿、アルミホイルなど細々とした備品は購入することができるので、いちいち用意が面倒…という方は現地購入するという手もありますよ!

また、利用時間も10:00~17:00までなので、長時間楽しむことが出来ます!

料金の詳細は

駐車場代+利用料+持ち込みテント、タープ代

となっており、料金の一覧はこちらから確認してください。

【駐車場代】
転車 200円
バイク 500円
乗用車 1,000円
キャンピングトレーラー 2,000円〜/1台(サイズにより料金が変わります)
マイクロバス 2,500円
大型バス 5,000円

【利用料】
大人(中学生以上)1,200円
子供(4歳〜小学生) 600円
幼児(3歳以下) 無料
ペット 500円

【持ち込みテント】
1張(1人~5人用まで) 1,000円
大型テント(5人以上 2,000円
タープ付テント 2,000円
サンシェード 500円

【持ち込みタープ】
1張 1,000円

公式ホームページの予約ページで日程、人数、持ち込みテントの数などを入力すると、合計金額を計算してくれるのでこちらもぜひご活用ください!

※シービューエリア、ビーチエリアでは食材も持ち込みになりますのでご注意ください。

レンタルもお金かかって面倒だし…完全手ぶらで望みたい方にオススメなのは、「PREMIUM バーべキュー DECK」というプラン。

こちらのプランは、「シービューエリア」「ビーチエリア」に各1棟しかないため、早めの予約が必須のプラン。

最大8名まで利用することができ、利用時間は同様に10:00~17:00

各デッキ1日1組貸し切りとなっていますので、予約の際ははやめがオススメです!

備え付けのタープの下でバーべキューができ、テントやタープを持ち込んだり、レンタルする必要がないのはもちろん、バーべキューの食材や炭やグリルも用意してくれます。

足りない分の食材やテント、タープは持ち込んでもOKとなっています。

気になる料金はこちら!!

駐車場料金+利用料1人10,000円(施設利用料、BBQ食材セット料金込み)
※追加でテントやタープを自分で持ち込む場合は、持ち込み料がかかりますのでご注意ください。

駐車場料金や、テント持ち込み料は、上記でご紹介した値段と同じです。

その他詳しい情報は公式ホームページを確認してくださいね。

FBI AWAJI-First Class Backpackers Inn.までのアクセス

【住所】
〒656-1344
兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
【電話番号】
0799-34-0900
【車でのアクセス】
大阪→FBI淡路 約111 km
神戸淡路鳴門自動車道 経由 約1時間50分
※有料区間通過あり

淡路市→FBI淡路 約22.9 km
県道66号線 経由 約37分

【駐車場代】
転車 200円
バイク 500円
乗用車 1,000円
キャンピングトレーラー 2,000円〜/1台(サイズにより料金が変わります)
マイクロバス 2,500円
大型バス 5,000円
【営業時間】
日帰りの場合は10:00~17:00
レイトチェックアウトを希望する方は別途料金で延長することも可能です。
詳細は公式ホームページを確認してください。
【定休日】
5月6月10月は毎週木曜日、7月8月9月は無休
営業自体は10月末まで

デートにオススメ!2人で楽しめる関西のグランピング

何年も付き合っていると、「どこに行こう?」と話し合いになる場面に何度も出会いますよね。

近場の観光スポットはもう行きつくしてしまった!なんて方も必見!

デートにオススメのグランピングスポットをご紹介します!

GRAX PREMIUM CAMP RESORT るり渓【京都】

2016年6月にオープンしたばかりの京都にあるグランピング施設「GRAX」

宿泊できるキャビンやテントの数は7種類あり、すべてがオシャレな作りになっていて、デートにピッタリではないでしょうか?

宿泊できる数も多く、場内を車で移動できるのも「GRAX」の特徴です。

GRAXるり渓

 
食材や食器、器具はすべて用意してあるため、手ぶらでグランピングが楽しめます!

調理はグランピングの醍醐味・・・のため、調理はもちろん自分たちで行います。

マニュアルもついてくるので、料理にあまり自信がない方でも大丈夫ですよ!

食べたりない・・・という方も安心の、当日注文OKの追加メニューもあるのも嬉しいですよね!

夕食だけでなく、翌日の朝食用にも食材を用意してくれているので、朝の心配もありません。

また、「GRAX」の運営会社では温泉施設も運営しているため、グランピング施設の宿泊客は、徒歩2分の場所に併設された温泉を利用することができるんです!!

グランピングなのに、入浴は温泉に入れるなんて、かなり至れり尽くせりな状況。

今回は7種類あるグランピングから、カップルにオススメのキャビン、テントをご紹介します!

ひとつめは、車の中に泊まれる「トレーラーハウス」

大人の秘密基地みたいで、なんだかロマンを感じませんか?

自分の中にあった子供心を掘り起こされるような感覚になり、常にワクワクしてしまいますね。

室内にある備品も生活するのに困らないレベルに揃えられているので、本当に暮らせてしまいそうな気分になります。

トレーラー内ベッド(ダブルベッド1台・2段ベッド1台)/焚き火台/BBQグリル/キッチンテーブル/ダイニングセット/日よけタープ/チェアハンモック/冷凍冷蔵庫/電気ポット/エアコン/テレビ

トレーラーハウスは、2名用、3名用、4名用と各1室ずつしかなく、人気のプランなのでとにかく早めの予約が必要です。

平日の空きは見られますが、休日となるとほとんど満室な時期ばかりです。

また、シーズンによって値段も異なりますのでご注意ください。

夏休みの時期や土日はハイシーズンのため、やはり値段が上がります。

GRAXるり渓 料金表

 
GRAXるり渓 シーズンカレンダー

 
2018年のシーズンカレンダーはこのようになっています。

予約ページにいくと、食事代も込みの値段を算出してくれますよ!

ふたつめは、簡易的な部屋のようになっている「ルミエールキャビン」

木でできた小さなログハウスのようになっていて、部屋には冷暖房がついているので快適に過ごすことができます

広すぎない空間で、まるで自分の部屋の中にいるような感覚になってしまうのではないでしょうか?

寝具セット(マット・毛布・枕)/BBQグリル/キッチンテーブル/ダイニングセット/日よけタープ/冷凍冷蔵庫/電気ポット/扇風機/エアコン

エアコンのほかにも、室内用の小さな扇風機があるので、簡単な温度調節も可能!

料金については、上記で紹介した画像を参照してくださいね。

こちらの予約ページもぜひご活用ください。

3つめはこれぞグランピング!というようなテント型の「グランピングテント」

テントなのに、ソファやベッドがあり、見た目の雰囲気もとても可愛らしいですよね。

トレーラーハウスやキャビンだと、あまりキャンプ感というのは感じられないかもしれませんが、テントだとキャンプをしてる感じがしますよね!

夜になって、ランタンの電気をつけると、とってもいい雰囲気に。

雰囲気に呑まれて、深い話までできてしまいそうですよね。

しかし、テントなのであまり大きな声で話したり騒いだりすると外に丸聞こえになってしまったり、他の人の迷惑になるので気をつけましょう。

「グランピングテント」は定員数によってタイプが違い、「デラックス(定員6名)」「ハイグレード(定員6名)」「コンフォート(定員4名)」の3種類があります。

※定員4名と6名になりますが、予約は2名からすることができます。

セミダブルベッド2台/焚き火台/BBQグリル/キッチンテーブル/ダイニングセット/リビングセット/日よけタープ/冷凍冷蔵庫/電気ポット/扇風機/電気ヒーター(冬季のみ)

テントだから寒さが気になる・・・というかたもご安心を。

冬季限定で電気ヒーターを設置してくれるので、テント内でも暖かく過ごせますよ。

また、GRAXでは真冬になる前の11月末までの営業なので、暖房が必須になる中でグランピングができません。

料金は上記の画像を参照、または予約ページで確認してくださいね。

施設から料理まで、ひとつひとつにこだわりが感じられ、いつもとは違ったキャンプを楽しむことができるのが「グランピング」。

すべてのプランに夕食と朝食の用意がつき、キャンプならではの料理を味わうことができます。

今日は恋人と来たけれど、次は他の大切な人と来たいと思わせてくれるような、そんな施設ではないでしょうか?

今回紹介した3つのタイプ以外にも、素敵なグランピングが楽しめるので、ぜひ公式ホームページをチェックしてみてくださいね!

GRAX PREMIUM CAMP RESORT るり渓までのアクセス

【住所】
〒622-0065
京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
【電話番号】
0771-65-5001(併設のるり渓温泉に繋がります)
【車でのアクセス】
大阪→GRAXるり渓 約48.8km
阪神高速11号池田線と国道173号線 経由 約1時間10分
※有料区間通過

京都→GRAXるり渓 約47.6km
京都縦貫自動車道(均一区間) 経由 約1時間15分
※有料区間通過

【駐車場】
1区画1台停めるスペースあり。
※ルミエールキャビンサイトは車の乗入れが出来ないため、場外駐車場を利用してください。
【営業時間】
プリチェックイン:10:00〜14:00
※通常のチェックイン時間よりも前にご宿泊手続きができるサービスです。
チェックイン:14:00〜17:00
チェックアウト:8:00〜10:00
管理棟営業時間:7:00〜22:00
※正面ゲートは、19時00分〜翌8時00分の間は施錠いたします。
【営業日】
11月末まで

伊勢志摩エバーグレイズ【三重県】

目の前にプライベート湖が広がり、大自然を望むというこれまでにない上質なグランピングを楽しむことができる「伊勢志摩エバーグレイズ」

カヌー付きのプランでは、好きなときに目の前の湖でカヌーをすることができます!

アクティビティも楽しみたい!というカップルの方にも楽しんでもらえるのではないでしょうか?

今回は1番内容や設備の濃い「グランピング カリブ」をご紹介します!

伊勢志摩エバーグレイス

 
日が落ちる頃にはとてもロマンチックな雰囲気になり、恋人の誕生日や記念日などで宿泊するのもオススメです。

目の前には湖や緑が広がり、最高のロケーション。

非日常な空間を味わえるグランピングと、本格的なアメリカンバーべキューを楽しめる盛りだくさんな内容になっていますよ!

寝具(布団・枕・シーツ)、食器セット、調理器具類、ドライヤー、ティッシュペーパー、タオル類(ハンドタオル・バスタオル・バスマット)、アメニティ類(シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・石鹸・歯ブラシ)、焚火セット(薪・着火剤・火ばさみ)、バブルバス

女性が気になる備品やアメニティも充実しています。

公式ホームページには、屋外設備や室内設備も詳しく記載されていますので気になる方は確認してください。

料金は時期や日によって料金が異なります。

グランピングカリブ 料金

 
バリュー、レギュラー、オン、トップという順番に料金の価格が高くなるとう仕組み。

GWや夏休みシーズンなどの長期休暇はやはりトップの値段になっています。

公式ホームページのシーズンカレンダーには、2019年2月まで予定が出ていますので、ぜひ参考にしてください!

予約、空室情報はこちらから確認できます。

「グランピング カリブ」は人気プランのため、2018年6月の時点で8月まで満室9月も少し空きがある程度ですが、10月はまだまだ予約が可能

真夏よりも、少し涼しくなってきた秋のほうが過ごしやすいかもしれません。

まだ少し先の予定になるかもしれませんが、先に楽しみがあるといろんなことが頑張れますよね!

この他にも、キャビンタイプのものや、テントタイプのものまでいろいろな種類のグランピングを楽しむことができますので、詳細は公式ホームページからどうぞ!

部屋のタイプもたくさんあるので、ぜひ自分が好きな雰囲気のグランピングを楽しんでくださいね!

伊勢志摩エバーグレイズまでのアクセス

【住所】
〒517-0213 
三重県志摩市磯部町穴川1365-10
【電話番号】
予約・お問い合わせ
0120-592-364
(10:00~17:00)
【車でのアクセス】
大阪→伊勢志摩エバーグレイズ 約205 km
名阪国道(無料区間) と 伊勢自動車道 経由 約2時間50分
※有料区間通過

名古屋→伊勢志摩エバーグレイズ 約158 km
東名阪自動車道 と 伊勢自動車道 経由 約2時間10分
※有料区間通過

【電車でのアクセス】

大阪駅より
大阪駅
↓ JR大阪環状線 京橋、鶴橋方面
  約16分 180円
鶴橋駅
↓ 近鉄大阪線特急 賢島行
  約2時間10分 2,180円
志摩磯部駅
↓ タクシー 約5~10分
  目安料金は1,030円~1,130円
伊勢志摩エバーグレイズ

大阪駅
↓ JR大阪環状線 京橋、鶴橋方面
  約16分 180円
鶴橋駅
↓ 近鉄大阪線特急 賢島行
  約1時間40分 1,320円
伊勢市駅
↓ 近鉄山田・鳥羽・志摩線 賢島行
  約51分 2,180円
穴川駅
↓ 徒歩10分
伊勢志摩エバーグレイズ

名古屋駅より
近鉄名古屋駅
↓ 近鉄名古屋線特急 賢島行
  約2時間 1,860円
志摩磯部
↓ タクシー 約5~10分
  目安料金は1,030円~1,130円
伊勢志摩エバーグレイズ

近鉄名古屋駅
↓ 近鉄名古屋線特急 賢島行
  約1時間20分 1,320円
伊勢市駅
↓ 近鉄山田・鳥羽・志摩線 賢島行
  約46分 1,860円
穴川駅
↓ 徒歩10分
伊勢志摩エバーグレイズ

【駐車場】
施設のすぐ横に停める事ができます。
1施設につき、1台分の駐車スペースをご用意しています。
(テキサスに関しては、2台分の駐車スペースをご用意)

お車が複数になる場合は、
2台目(テキサスは3台目)から専用の駐車スペースにお停めいただき、
別途1台につき、1,000円/1泊の追加料金が必要となります。

【営業時間】
チェックイン 14:00~16:00
チェックアウト ~11:00
※キャビングランピングの場合
【営業日】
シーズンカレンダーをご確認ください。

嬉しい!ペットOKな関西のグランピング

旅行に出かけるときにペットが心配・・・預けられる人がいないから旅行に行けない・・・など、困っている人も多いのではないでしょうか。

ペットホテルも料金がかかるし、ペットも家族なんだから一緒に旅行に行きたいですよね。

今回はペットも一緒に楽しめるグランピング施設を紹介していきます!

ネスタリゾート神戸 GLAMP BBQ PARK 【兵庫県】

上記では日帰りグランピングとしてオススメした、「ネスタリゾート神戸」

こちらのグランピングでは、宿泊の際にペットもOKという嬉しいポイントが!

さらに、ペット用のアメニティまで用意されているんです!!

ネスタリゾート神戸でペットと一緒に泊まる事のできるグランピングは、「ロイヤルスイート」「プールガーデンスイート」「メゾネットスイート」「プレミアムキャビン」の4種類。

ネスタリゾート神戸 ロイヤルスイート

 
ネスタリゾートの最高峰にあたる「ロイヤルスイート」(定員6名)。

キッチン付きのリビングルーム、マスターベッドルーム、ゲスト用ベッドルームを備え、天然温泉をお愉しみいただけるバスルームもあり、完全にホテルのような感覚でグランピングを楽しむことができます

プールサイドにはジャグジー付きのお風呂があったりと、とにかくリッチで贅沢な時間をペットと一緒に過ごしたいという方にオススメ。

ネスタリゾート神戸 プールガーデンスイート

 
こちらは2フロア構成の贅沢な室内に、開放感たっぷりの温水プールを完備した「プールガーデンスイート」(定員5名)。

庭にはドッグランもあるので、元気盛りのワンちゃんにはもってこいのグランピング。

プールサイドには休憩できる屋根付きのガゼボベッドというベッドもあるので、ゆっくり休憩することもできますよ!

ネスタリゾート神戸 メゾネットスイート

 
客室内はゆったりとしたリビングルーム、そのリビングを眺めるように吹き抜けの2階にベッドルームを備えた「メゾネットスイート」(定員4名)。

バーべキューを楽しむことのできるデッキテラスには開閉式のテント屋根を備え付けているので、雨が降っても安心です!

もちろん、バーべキューに必要なものはすべて揃っていますよ

ネスタリゾート神戸 プレミアムキャビン

 
こちらは、デッキテラスでバーべキューを楽しみ、夜はホテルのような客室で休める「プレミアムキャビン」(4名~8名用)。

夜に広々としたテラスに出れば、星空も眺めることができます。

グランピング施設は、2~6名で宿泊できるところがほとんどなので、8人で泊まれるのはグループ人数が多い学生さんでも楽しめますね!

各プラン料金や、空室カレンダーは予約ページから確認することができますよ。

ペットと一緒に、贅沢な時間を過ごすことのできるグランピングをぜひ堪能してみてください!

詳しいアクセス方法はネスタリゾート神戸 GLAMP BBQ PARKまでのアクセスからどうぞ。

杜のテラス GLAMPING&CAMPING【大阪府】

大阪にあるキャンプ&グランピング施設の「杜のテラス GLAMPING&CAMPING」

杜のテラスでは、ベッドや家具も揃っている「グランピング」簡易的なテントとなっている「カジュアルグランピング」の2種類となっています。

また、ペット同伴も認められているので、ワンちゃんと一緒にグランピングしたい!という方にオススメの場所です。

テント内では専用のゲージに入れておく必要がありますが、屋外では放し飼いができますよ。

杜のテラス グランピング

 
杜のテラス カジュアルグランピング

 
内装もナチュラルなものが多いので、女性の方に人気のグランピング。

テントの名前も「おぼろ月」「草まくら」「春うらら」というような名前がついていて、可愛らしいですよね。

価格も高すぎるわけでもないので、割り勘をすれば学生さんでも泊まる事のできる嬉しいグランピングになっています!

食事は、自分で持ち込むパターンと、事前予約をして手ぶらでいくパターンがあります。

夕食、朝食ともに事前予約が可能となっていますよ。

こちらは事前予約の朝食「卵かけ放題ごはんセット」

大自然の中で、時間も気にせずゆっくり食べる朝食ってすごく優雅ですよね。

忙しい日常があるからこそ、その感動が引き立つのかもしれません。

杜のテラス 料金

(出典:杜のテラス

 

気になる料金はこちらの画像を参照してください。

グランピングテント料金に加え、施設利用料金として1人2,000円プラス(3歳未満は無料)になりますのでご注意ください。

つまり杜のテラスでは、

グランピングテント料金+施設利用料2,000円+食事代(希望者のみ)

という料金になります。

また、ペット同伴の場合は1匹に対し1,000円の料金が加算されます。

ねらい目はやはり平日

値段も安いし、平日のほうが空きがあるので予約もしやすいですよね。

ハイシーズンは4/28〜5/6、7/14〜8/26、9/15〜9/24、10/6〜10/8、11/23〜11/25の期間と決められていますので、注意してください。

詳しくは公式ホームページを確認してくださいね!

予約・空室情報はこちらからどうぞ!

杜のテラス GLAMPING&CAMPING までのアクセス

【住所】
〒563-0372
大阪府豊能郡能勢町山辺 豊能郡能勢町山辺166
【電話番号】
090-8863-6974
(受付時間10:00-18:00)
【車でのアクセス】
大阪→杜のテラス 約41km
阪神高速11号池田線 と 国道173号線 経由 約55分
※有料区間通過
【駐車場】
1台目は無料。
2台目からは1台あたり1,000円(バイク 500円)
大型キャンピングカーのご利⽤は不可(軽キャンピングカーは要相談)
【営業時間】
チェックイン 14:00
チェックアウト 10:00
【定休日】
木曜日

アウトドア好きの家族向け!子供も楽しめる関西のグランピング

グランピング施設は、場所によっては森の中すぎたり、子供が走り回るようなスペースがなかったりと、意外と子供向けに出来ていない場所もあるんです。

テントを張っている場所も多く、走り出してロープに引っかかったら危ないというのもひとつの理由です。

ここでは、1つのキャビンやテントに広く面積をとっていて、育ち盛りなお子さんも元気に走り回れるような場所をご紹介していきます!

GLAMP ELEMENT【滋賀県】

滋賀県の広々とした場所と、雄大な大自然の中にある「グランエレメント」

この芝生の面積だけで、子供たちが走り回っている様子が用意に想像できてしまうほど。

また、1つの施設に対して1つカヌーが付いてくるので、お子様と簡単なアクティビティまで出来てしまうんです!

グランエレメントで宿泊できるテントは「ロータステント」「ホワイトドーム」「ウッドキャビン」「レインドロップ」「ヴィラ」の5種類。

テントの中とは思えないその魅力的な作りに、大人も子供もワクワクが止まりません!

少し値段は張りますが、日々仕事に追われる時間を忘れ、家族とゆっくり時間を作ってみてはいかがでしょうか。

グランエレメント レインドロップ

(出典:GLAMP ELEMENT

 
グランエレメント レインドロップ

(出典:GLAMP ELEMENT

 
こちらは今回ご紹介する、雨粒型が可愛らしいレインドロップテント

テントながら、室内にはシャワーとトイレを完備しているので、女性も安心。

定員は4名で、全2室あります。

室内が広々としてるので、雨天の場合は中で食事をすることができるのも嬉しいですね!

夕食はストウブという鍋を使った、オシャレすぎるアウトドア料理。

残念ながら、食材の持ち込みは禁止されているので、注意しましょう。

地元の野菜を使っているので、地産地消にもこだわっているのが伺えます。

朝食も和洋2種類あり、時間帯も8:00~10:00となっているのでゆっくり朝の準備をすることができますよ。

グランエレメント レインドロップ 料金

(出典:GLAMP ELEMENT

 
「レインドロップ」の気になる価格はこちら。

値段は、「レギュラー」「ハイ」「トップ」の順に変動しています。

シーズンカレンダーについては、こちらを確認してくださいね。

施設や料理にこだわりがあるからこその値段となってしまいますが、非日常で上質なグランピングを味わう対価としては妥当な値段ではないでしょうか。

夕食、朝食、部屋代、さらにはグランエレメントにあるバーでの飲み物代も含まれているので、ぜひバーにも足を運んでみてくださいね!

その値段の分、施設や料理、カヌーまで全部を楽しみ尽くしましょう!!

このほかの4種類もレインドロップとは全く違った施設の形をしていて、素敵なグランピングをすることができますよ。

詳しい詳細は、公式ホームページを確認してくださいね。

GLAMP ELEMENTまでのアクセス

【住所】
〒521-0221
滋賀県米原市池下60番地1
【電話番号】
0749-55-3755
【車でのアクセス】
大阪→グランエレメント 約136km
名神高速道路 経由 約2時間
【電車でのアクセス】
大阪駅より
大阪駅
↓ JR東海道山陽本線新快速 長浜行
  約1時間25分
米原駅
↓ JR東海道本線 大垣行
  約9分 2,270円
近江長岡駅
↓ 送迎(※要予約
グランエレメント

宿泊予定の方は、最寄の近江長岡駅への送迎をしています。

要予約となりますのでご注意ください。

また、近江長岡駅はICカードでの支払いができず、現金のみの支払いとなっています。

【駐車場】
グランエレメントすぐ横に専用スペースあり。
【営業時間】
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
【営業日】
シーズンカレンダーをご確認ください。

PALM GARDEN MAISHIMA by WBF【大阪府】

大阪府にある「パームガーデン舞洲(まいしま)」は、大人も子供もワクワクしてしまうような宿泊施設があるんです!

車の中に部屋がある「エアストリーム」「トレーラーハウス」で構成されたグランピング施設。

徒歩10分圏内には遊具がある舞洲緑地公園があるので、お子様がグランピングに飽きてしまっても安心。

アメリカから直輸入したという「エアストリーム」は、ビンテージ感を感じさせつつ、外装も内装も文句なしにとても可愛いんです!

大人から子供まで大人気となっていますので、予約は早めに済ませておきたいですね!

パームガーデン舞洲

 

エアストリームの台数は合計12台

車のような、宇宙船のような・・・そんな見た目に、大人だって子供みたいにテンションが上がりませんか?

キャンプ好きな人なら1度は泊まってみたいという「エアストリーム」をご紹介していきます!

パームガーデン舞洲 エアストリーム

 
パームガーデン舞洲 エアストリーム

 
外装の見た目とはうって変わって、中は主に木でできた家具を使っています。

温もりを感じますし、なんだか落ち着きますよね。

また、内装は1台ごとに異なっているので、何度泊まりにきても新しいエアストリームを体験することができるんです!

定員は2~3名となっており、4人以上の家族だと宿泊できないのは少し残念です。

屋内設備
貸出WiFi・エアコン・テレビ・コンセント・シャワー・寝具一式・ベッド・冷蔵庫・電子レンジ・ボディソープ・リンス・シャンプー・トイレ

屋外設備
ウッドデッキ・テーブル・イス・BBQグリル(素泊まりの場合は付きません。)

屋内外の設備やアメニティも充実していて、なにより貸し出しWiFiがあるのがすごいですよね。

また、素泊まりバーべキューディナー、朝食つきのどちらかを選ぶことができますが、せっかくなのでバーべキューィナーと朝食がついたグランピングを楽しみたいですよね。

気になる料金は

バーべキューディナーと朝食つきで、ひとりあたり10,000円~
※小学生から大人と同額の料金

となっています。

公式ホームページには料金詳細が載っていないので、直接予約ページで値段を見たほうが確実です。

また、17:00や18:00にレイトチェックインすることで割引があるプランもあるので、予約サイトを要チェックですよ!

例:チェックイン2018年7月19日(木)大人2人 小学生1人 
「エアストリーム」バーべキューディナー、朝食付き

大人:13,000円×2=26,000円
子供:13,000円
合計39,000円

という値段でした。

人数や日程によって価格が変わりますが、ぜひ参考にしてみてください!

パームガーデン舞洲は日帰りバーべキューにも対応していますので、興味がある方はこちらをチェックしてみてくださいね!

PALM GARDEN MAISHIMA by WBF までのアクセス

【住所】
〒554-0042 
大阪市此花区北港緑地2丁目3 番57号
【電話番号】
06‐6465‐4690
10:00~18:00まで
【車でのアクセス】
大阪→パームガーデン舞洲 約13.3km
阪神高速16号大阪港線 経由 約19分
※有料区間通過
【電車でのアクセス】
大阪駅より
大阪駅
↓ 大阪環状線 
  約6分 160円
西九条駅バス停
↓ 大阪シティバス 
  舞洲スポーツアイランド行き
 約30分 210円
舞洲スポーツアイランド
↓ 徒歩1分
パームガーデン舞洲

※グループで来る方向けに最寄り駅から送迎バスも運行しています(要予約)。

バスの時刻表はこちらからご確認ください。

【駐車場】
あり
【営業時間】
チェックイン14:00
チェックアウト10:00

関西のグランピングって、大人数は泊まれる?泊まれない?

せっかくグランピングするなら、大人数でワイワイしたほうが楽しい!と思う方もいると思います。

ベッドの台数の関係で、なかなか大人数に対応しているグランピングが少ないのも現状。

日帰りグランピングだと人数が増えますが、宿泊するグランピングだと一気に人数に限界がみられます。

しかし!!少しでも多い人数で泊まりたい!という方向けに、オススメグランピング会場をご紹介します!

GREEN’S FARMS 【兵庫県】

グリーンズファームズ

(出典:GREEN’S FARMS

 
兵庫県淡路島の自然豊かな場所にあるグランピング施設「GREEN’S FARMS」

貸し別荘スタイルのグランピング施設となっており、「ファーマーズスイート」「トレーラーハウス」「キャンプ」の3種類の部屋がありますよ。

大人数に対応しているのは「ファーマーズスイート」のみ。

最大収容人数は7人と、グランピングの中では比較的多い人数で宿泊することができます。

まわりは大自然なので、静かな環境でゆっくりと仲間たちとグランピングを楽しめますよ。

グリーンズファームズ

(出典:GREEN’S FARMS

 
「ファーマーズスイート」はシンプルな部屋のデザインが特徴的。

中にはキッチンも備え付けされており、食器類も完備されているんです!

キッチン(調理器具、食器類あり)、浴室、冷蔵庫、冷暖房設備、コンセント、ダブルベッド ×2、セミダブルマットレス×2、Bluetooth対応音楽スピーカー、オーブンレンジ、炊飯器、湯沸かし器、トースター、バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシ、ドライヤー

シンプルでありながら、必要な備品は揃っていますので、安心です。

しかし、GREEN’S FARMSでは食事の提供はしていないため、食材の持ち込みが必須となっています。

自分の好きな食材を持ち込んで、自由にバーべキューディナーを楽しむことができますね!

飲み物の販売はしているので、持ち込みつつ足りなくなった場合は購入することが可能ですよ。

朝食に関しては、パンとコーヒーの用意がされているので、朝ご飯の用意は不要。

いつも家でやってることと同じなのに、大自然の中で焼きたてのパンと淹れたてのコーヒーが飲むとなぜか特別に感じてしまいそうですよね。

料金はこのようになっています。

大人ひとり(高校生以上):19,440円
小人ひとり:9,720円
幼児(未就学児):無料

※8月などの夏休み期間はひとり23,760円になりますのでご注意ください。

料金が変わる期間については予約ページから確認することができます。

料金が変わるシーズンカレンダーはないので、予約ページのカレンダーから確認してみてくださいね。

GREEN’S FARMSで運営されている「トレーラーハウス」「キャンプ」もとてもシンプルで可愛らしい作りになっているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください!

公式ホームページはこちらからどうぞ。

GREEN’S FARMSまでのアクセス

【住所】
非公開
予約した方にのみ案内が送られてくるシステムとなっています。
【アクセス方法】
持込の食材があることや、運営会社が農場ということもあり、山道を走る可能性もあるためをオススメします。
【営業時間】
チェックインやチェックアウトは予約時に宿泊客側が伝える形になっています。
【休業日】
月曜日~木曜日

GLAMP DOME 京都天橋立【京都】

2018年7月21日にオープンする「グランドーム京都天橋立」

グランドーム京都天橋立

 
こちらの「グランドーム京都天橋立」にある大人数・グループ対応型特別区画の「TRIPLE BASE CAMP」では、なんと最大10人まで宿泊ができるんです!!

宿泊グランピングでこの人数は珍しいタイプといえます。

「TRIPLE BASE CAMP」は、メインのドームテントにプラスして、両横にミニドームテントを設置。

一度にどちらのテントも楽しむことができるんです。

グランドーム京都天橋立

 
テントながら、ガラス窓があるという不思議な構造になっており、さらにはエアコン完備というので驚きです。

まだ新しい施設なので、部屋が傷ひとつなく綺麗というのも地味に嬉しいポイント。

持ち込みで食材を用意する素泊まりプランももちろん大丈夫ですが、せっかくのグランピングなので、用意してもらった食材でバーべキューを楽しんでみたいですよね。

食事つきのプランを予約しておけば、夕食は京都丹後の地元新鮮食材を使ったバーべキューを楽しむことができます!

バーべキューに必要な器具については一式無料貸し出しをしているので、重い道具を持ち込む必要はありません。

朝食はアウトドア食材のビュッフェを堪能できます。

朝からビュッフェなんて、ホテルの朝食みたいで贅沢ですよね。

気になる料金は、予約ページから見ることができますよ。

行きたいプラン、日程を選択すると、料金の見積もりもしてもらえます。

例:2018年7月21日 1泊 10名
※プランについているバーべキュー用食材が4人前なので、足りない分はオプションでグランピング用食材セットを追加しています。

ルームチャージ料:68,000円(グランピング用食材セット(4人前)が最初からついています)
追加グランピング用食材セット(4人前):32,000円
消費税:8,000円
―――――――――
合計 108,000円

となるため、ひとりあたり10,800円ほど。

もちろん繁忙期や夏休みになると値段が上がる可能性がありますので、注意してくださいね。

また、グランピング施設としては珍しい、オプションでバースデーケーキを用意してくれるサービスも!

大人数でグランピングという、びっくりするようなバースデーサプライズをしてみたい!という方にオススメですよ。

GLAMP DOME 京都天橋立までのアクセス

【住所】
〒626-0225
京都府宮津市日置3700-6
【電話番号】
0772-45-1073
【車でのアクセス】
大阪→グランドーム京都天橋立 約158km
舞鶴若狭自動車道 経由 約2時間13分
※有料区間通過

京都→グランドーム京都天橋立 約117km
京都縦貫自動車道 経由 約2時間2分
※有料区間通過

※電車からのアクセスはできますが、片道4時間ほどかかるため、あまりオススメできません(大阪駅からの場合)。

【営業時間】
AM11:00~PM2:00まで
※プランによって時間が変わる可能性があります。


※googleマップに登録がなかったため、関連施設の「マリントピア・ザ・スイート」を表示しています。グランドーム京都天橋立と同じ住所です。

まだまだ大人数で楽しみたい方にオススメのグランピング3選

まだまだ人数が足りない・・・と思った方必見!!

実は上記で紹介してきたグランピング施設も、プランによっては比較的多い人数で宿泊することできるんです!

ただ、何十人規模という数で宿泊するグランピングはなかなか厳しいので、他の地域で探すか、諦める事、貸切にする等も視野に入れたほうが良さそうです。

ネスタリゾート神戸 GLAMP BBQ PARK 【兵庫県】

日帰りグランピングや、ペットと一緒に宿泊できるグランピング施設としても紹介した「ネスタリゾート神戸」

「ロイヤルスイート」「プレミアムキャビン」のみになりますが8名まで宿泊グランピングできる部屋があるんです!

ネスタリゾート神戸 ロイヤルスイート 8人

 
こちらはネスタリゾート神戸に2018年7月20日にオープンする「ロイヤルスイート」

もともと1棟あったロイヤルスイートに加え、最大収容人数が8人2棟が新しくオープンします。

高級感漂う部屋で、屋外プールにジャグジー、サウナ室などがあり、とてもラグジュアリーな雰囲気を楽しむことができますよ。

ネスタリゾート神戸 プレミアムキャビン 8人

 
もっとお手ごろに、ワイワイしたい!という方には開放的なデッキテラスでバーべキューを楽しめる「プレミアムキャビン」がオススメです。

こちらもロイヤルスイート同様に最大収容人数は8人

ロイヤルスイートほど部屋の広さはありませんが、友達と泊まりに来た場合はこのくらいの距離感のほうが楽しいかもしれませんね。

どこにいても声が届くから、みんなでワイワイ、楽しいグランピングが出来そうです!

PALM GARDEN MAISHIMA by WBF【大阪府】

子供も楽しめるグランピング施設としても紹介した「パームガーデン舞洲」

上記では「エアストリーム」というキャンピングカーのようなグランピングを紹介しましたが、実は周りにはたくさんの「トレーラーハウス」があったんです。

パームガーデン舞洲

 
「トレーラーハウス」は、ブルーエリア、イエローエリア、グリーンエリア、レッドエリアに別れていて、全18棟もあるんです。

全棟が最大8人までとなっていますが、写真映えするようなカラフルなトレーラーハウスなので、写真好きな方や学生さんなどに人気がありますよ!

伊勢志摩エバーグレイズ【三重県】

デートにオススメしたいグランピングで紹介した「伊勢志摩エバーグレイズ」

伊勢志摩エバーグレイズ デイキャンプ

 
上記では宿泊のグランピングをご紹介しましたが、日帰りグランピング「デラックススペース」の場合だと最大18人までの利用が可能なんです!

また、伊勢志摩エバーグレイズではアクティビティが豊富に用意されているので、空いた時間はアクティビティで楽しむこともできますよ!

バーべキューに必要な食器や調理器具は揃っていますが、食材の用意はないので注意してください。

手ぶらで行きたい!という方は、予約時に伊勢志摩エバーグレイズのフードメニューから食材を注文しておくこともできます。

もちろん、飲料や食材の持ち込みはできますので、好きなほうで日帰りグランピングを楽しんでくださいね!

お出かけ前に!グランピングに行くときの服装・持ち物・注意事項

グランピングの特徴のひとつと言えば、やはり荷物が少ないこと

何度も手ぶらでいける!と言いましたが、プランによってはある程度の持ち物は必要になってきます。

たとえば、寝具があるところもあれば、無いところもあります。

アクティビティをする予定がある方は、汚れてもいいような服や着替えも準備しておいたほうがいいですよね。

また、日中は暖かくても夜は寒いというということは夏場でも十分にありえるので、上着が1着あると安心です。

飲料持ち込みOKな場合は、お酒などのアルコールも持って行きたいところ。

さらに、山にあるグランピング施設もあるので、夏場は虫除けスプレーなどがあるといいでしょう。

バーべキューをすると手が汚れたりベタベタになったりすることもあるので、ウェットティッシュも持っていきましょう。

突然雨が降った場合なども考えて、折り畳み傘などもあるといいかもしれません。

まとめると、

寝具(必要な場合のみ)、着替え用の服、上着、お酒(持ち込みOKな場合のみ)、虫除けグッズ、ウェットティッシュ、雨具、ゴミ袋、携帯用の除菌用アルコール

という感じになります。

いつどこでゴミがでるかもわからないので、ゴミ袋があると便利かもしれません。

BBQ施設では手洗い場が遠い・・・なんてこともあるので、携帯用の除菌アルコールもあると楽ですね!

本当の手ぶらとはいきませんが、観光に行くくらいの荷物で済むのはありがたいですね!

理想的な服装は、やはり動きやすくリラックスできる服装です。

また、BBQをする予定の方は、炭を使ったりするので汚れてもいい服のほうがいいでしょう。

最後に・・・各グランピング施設では、それぞれの注意事項が必ずあります。

あまりにもうるさいと即退去となる場合もありますし、特にペット連れの方はルールが細かく決まっているので各グランピング施設の公式ホームページをチェックしてくださいね!

各ホームページのよくある質問やQ&Aを見ると、詳しいことが書いてあったりするのでオススメですよ!

みんなでルールを守って、気持ちよくグランピングを楽しみましょう!


今回はグランピング【関西編】をご紹介しましたが、GOTTAではグランピング【関東編】の記事も!

関西編と同じようにテーマごとに紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

どこがいい?グランピング【関東編】宿泊から日帰りまで、オススメのグランピングを紹介します!

どこがいい?グランピング【関東編】宿泊から日帰りまで、オススメのグランピングを紹介します!【10月8日追記】

本ページの内容は、2018年6月28日時点での情報です。

GOTTAのLINE@ができました!!

最新情報や、
人気の記事をお届け中!

友だち追加よろしくお願いします!

LINE@はこちら

※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。