グランピング【北海道】小樽・余市で手ぶらキャンプ!おすすめスポットはココ!

旅行

グランピング【北海道】小樽・余市で手ぶらキャンプしよう!

グランピング

小樽(おたる)と余市(よいち)は、札幌から車で約1時間の場所に位置した北海道を代表する観光地です。

小樽と余市には、札幌からのアクセスが良いという好立地に加え、設備が整っていて快適に過ごすことができるキャンプ場があるんです!

手ぶらでキャンプができるグランピング施設なら、アウトドア初心者の方や小さな子連れ家族の方も、気軽にキャンプやバーベキューができるので、安心ですよね。

今回は、グランピング【北海道編】小樽と余市のおすすめグランピングスポットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

グランピング【北海道】小樽のおすすめグランピングスポット

北海道小樽

ますば、美しい運河で有名な「小樽」のグランピングスポットからご紹介したいと思います。

ウイングベイキャンプガーデン「海と空」

ウイングベイキャンプガーデン「海と空」では、小樽の海を眺めつつ、手ぶらで本格的なキャンプを楽しむことができます。

バーベキューガーデン

※画像1

地産地消の食材が用意されているバーベキューエリアでは、小樽や後志(しりべし)の野菜や魚介類を楽しむことができます。

バーベキュー施設の利用時間や料金は以下の通りです。

■バーベキュー施設詳細
【営業時間】11:00~20:00(120分制)
飲み放題受付終了:18:00
オーダーストップ:19:00
料金2,980円(税込)

気になるテントですが、テントは5張りあり、ベッドが設置されていて、冷暖房完備なので快適に過ごすことができます。

グランピングテント

※画像2

小樽市民を証明する身分証などを提示すると、宿泊料が10%オフになる特典があるんです。

代表者1名が提示すれば、同一テントの宿泊者も割引が適用されますよ。

宿泊料金

一般テント1泊(夕食・朝食付き)
1名:17,000円
2名:29,600円(14,800円/人) 子供料:10,360円/人
3名:40,500円(13,500円/人) 子供:9,450円/人
4名:49,200円(12,300円/人) 子供:8,610円/人
※子供料金は3歳以下無料、4歳以上~小学生以下は大人料金の70%。
※中学生以上は大人料金。
エグゼクティブテント1泊(食事なし)
テント1張り:60,000円(6名まで宿泊できます。)
※子供料金の設定はありません。
※食事は宿泊予約時に夕食・朝食別途受付ます。

※表示価格はすべて税別です。

基本情報

【住所】〒047-0008 北海道小樽市築港11-2 ウイングベイ小樽 2番街4階 ベイテラス
【電話番号】0134-65-4129
【駐車場】有り
【営業時間】
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
【その他】ペット不可

アクセス方法

全国観光マップへ

小樽蘭島海岸さくらガーデン&コテージ

さくらガーデン&コテージ

※画像3

札幌から車で約90分のところに位置した小樽蘭島海岸さくらガーデン&コテージでは、蘭島海水浴場で気軽にアウトドアができるんです。

「手ぶらで来て、手ぶらで帰る」のコンセプト通り、キャンプ用品やバーベキュー関連商品のレンタル、販売が充実しています。

わざわざ事前に購入するより、レンタルの方が安くて手間がかからない場合もあるので、利用する価値ありです。

→販売商品・レンタルの内容を知りたい方はこちら

コテージ・貸別荘

※画像4

宿泊は、「モダンコテージ棟」「貸別荘ログハウス棟」があり、どちらにもBBQコーナーが完備されています。

コテージの設備は以下の通りです。

IHキッチン、キッチン用品、食器類、冷蔵庫、炊飯器、電気湯沸かしポット、大型液晶TV、オーブンレンジ、オーブントースター、テーブル、寝具一式(布団)、エアコン、ユニットバス(シャンプー・リンス・ボディソープ完備)、ウォシュレット付き水洗トイレ、ドライヤー、歯ブラシ、歯磨き粉、髭剃り、各種タオル(バスタオル・フェイスタオル)
※パジャマ等の寝まき類はありません。

電話で宿泊予約すると、近隣温泉施設や鶴亀温泉の入浴券を1名につき、1枚通常入浴料金700円のところ、400円で購入できる特典があるんです。(※チェックイン・チェックアウト日に限定。)

小学生以下のお子様は、入浴料が300円なので対象外です。

ちなみに、鶴亀温泉は車で約10分のところにある天然かけ流し温泉です。

BBQでお腹を満たしたら、日ごろの疲れをゆっくり癒しに行くのもいいですね。

海の目前でアウトドアがしたい方は、レンタルテントがあるので、気軽にキャンプもできますよ。

テントの設営と片付けも現地スタッフがしてくれます。

→レンタルテントでキャンプしたい方はこちら

宿泊料金

WEB予約の場合は別途料金表があるので、「WEB予約はこちらから」をご確認ください。
→WEB予約はこちらから

電話予約した場合の料金は以下の通りです。

夏季限定料金(2019年7月12日~8月25日まで)
【平日】(日~木曜日)35,100円
<追加1名料金>大人:7,020円/小人:6,320円
【金・土・祝前日・お盆】37,800円
<追加1名料金>大人:7,560円/小人6,810円
GW・お盆・正月期間
1棟5名利用の場合
【全日】37,800円
<追加1名料金>大人:7,560円/小人6,810円

※表示価格はすべて税込価格です。
※お盆は8月9日~18日
※幼児2歳以下は「大人料金の半額」、3歳以上小学生以下「小人」料金対象となります。
※1棟につき最大8人まで宿泊可能です。

→宿泊料金をもっと詳しく知りたい方はこちら

基本情報

【住所】〒048-2562 小樽市蘭島1丁目3-9
【電話番号】0134-64-3355
【駐車場】有り(5人まで1台分無料
※宿泊人数が6~8人の場合は2台分無料
※蘭島海水浴場オフシーズン時(7月~8月以外)は、台数にかかわらずご宿泊の方の駐車場代は無料
【営業時間】8:00~18:00
チェックイン:14:00
チェックアウト:10:00
【その他】ペット不可

アクセス方法

【車】
札樽道を小樽方面へ~余市IC~余市ICより車で5分
→詳しいアクセス方法はこちらから

ウィンケルビレッジ

朝里川温泉にあるウィンケルビレッジでは、天然温泉100%の露天風呂付きコンドミニアムや、おしゃれな木造のコテージに泊まって自然を楽しむことができるんです。

すべての宿泊施設には、キッチンはもちろん、食器や調理器具が完備、テラスではバーベキューをすることができます。

コンドミニアムの設備は以下の通りです。

電子レンジ・トースター・冷蔵庫・テレビ・オーディオ・寝具一式・エアコン・FFストーブ・扇風機・テラス・ドライヤー・ガスコンロ・炊飯器・Blu-ray(DVD)プレーヤー・歯ブラシ・石鹸・ノンシリコンシャンプー・ボディ ソープ・バスタオル・フェイスタオル・バスローブ・綿棒・灰皿(室内禁煙テラス用)・殺虫剤・蚊取り線香(夏~秋)
※ラップ・アルミホイルの備え付けはありません。

別荘タイプのコテージの設備は以下の通りです。

キッチン・電子レンジ・トースター・冷蔵庫・テレビ・オーディオ・寝具一式・エアコン・FFストーブ・扇風機・テラス・ドライヤー・ガスコンロ・炊飯器・石鹸・灰皿・殺虫剤・蚊取り線香(夏~秋)
※ラップ・アルミホイル・アメニティ類の備え付けはありません。

別荘タイプのコテージでは、ペットと泊まることができるコテージがあるので、家族の一員であるワンちゃんとアウトドアを楽しむことができますよ。

ペットと泊まれる別荘C-1は以下の通りです。

ペット同伴の別荘

※画像5

→ペット同伴ができるコテージの詳細はこちら

設備が充実している上、備品のレンタルも充実している点も嬉しいポイント。

こちらの施設では、バーベキューに必要な道具も一通り揃っているので、手ぶらバーベキューができるんです。

BBQセットの料金は以下の通りです。

バーベキュー用具フルセット3,300円
バーベキュー用具特厚鉄板セット2,800円
バーベキュー用具網セット2,500円

→レンタル用品をもっと詳しく知りたい方はこちら

焼肉セットやピザなどの食材も用意してもらえるので、手間がかからないアウトドアがクセになりそうです。
→食材メニューの詳細はこちら

宿泊料金

客室露天風呂付コンドミニアム
・1部屋(4人定員):34,400円~
・1部屋(5名定員):42,000円~
・1部屋(7人定員):56,000円~

※表示価格は税別価格です。
※上記の金額はおおよその料金で、夏休みや年始年末などの特別期間中は料金が異なる場合があります。
※入湯税が1泊につき、一人150円別途必要です。(15歳以上)

別荘タイプ(別荘1棟の宿泊料金)
・6名定員:28,200円~
・8名定員:36,800円~
・9名定員:40,950円~
・10名定員:47,000円~
・11名定員:49,500円~
・12名定員:52,800円~
・14名定員:60,200円~

※年末年始、連休、夏休み、冬休みなどは料金が異なる場合があります。
※定員より少ない人数で宿泊する場合は、人数単価の料金を適用できます。
→人数料金表はこちら

→もっと詳しい宿泊料金はこちらから

基本情報

【住所】〒047-0154 小樽市朝里川温泉2丁目686
【電話番号】
フリーアクセス(通話無料):0800-800-3074
電話番号:0134-52-1185
【駐車場】有り
【営業時間】
チェックイン:15:00~18:00(7月8月9月は19:00)
チェックアウト:10:30
【その他】
ペット可

アクセス方法

【車】
・国道5号線朝里十字街を定山渓方面へ約6分
・札樽自動車道朝里インターチェンジから約5分
【JR&バス】
・JR小樽築港駅から、中央バス「⑬朝里川温泉線」約20分
(最寄りバス停は「温泉坂上」)
・中央バス「⑬朝里川温泉線」は小樽駅前出発、小樽築港駅前を経由
【フェリー】
・新日本海フェリー乗り場から車で約15分
【飛行機】
・新千歳空港から車(高速道路)で約70分
JR小樽築港駅まで快速70分
・札幌丘珠空港から車(一般道)で約55分

→詳しいアクセス方法はこちら

朝里川温泉オートキャンプ場

この投稿をInstagramで見る

1泊で今年の初キャンプ♪ テントを変えたので近場での慣らしキャンプ 現地に着いた途端雨が降ってきて困ったけど、1時間程でやんだのでキャンプ決行‼︎ その後は雨も降らず、焼肉もホットサンドもやって、寒かったけど楽しかったーっ  一度帰宅して秀岳荘パトロールに行ったらセール中、一番危ないタイミング💦  #スノーピーク  #北海道キャンプ #アメニティドームM #わんことキャンプ #焚き火煙かった #深澤精肉店 #ろっぱや #朝里川温泉オートキャンプ場 #欲しいギアはまだまだたくさん

hktydhさん(@hktydh)がシェアした投稿 –

ウィンケルビレッジ内にある朝里川温泉オートキャンプ場は、近くに温泉施設やスーパーなどがある、利便性の良いオートキャンプ場なんです。

AC電源付きのパオハウスやテントハウスに泊まることができます。

もちろん、自前のテントを張って泊まることもできますが、テントのレンタルを利用すれば、荷物が少なくて済み、テントの管理の手間が省けて楽ですよ。

炊事場やトイレ、自動販売機まで完備されているので、キャンプ初心者さんでも不安なく気軽にアウトドアを楽しめます。

パオハウスの設備は以下の通りです。

照明・換気扇・冷蔵庫・火鉢・レンタルストーブ(有料)・AC電源付
外に芝生スペース有(タープ・ライト付)
※室内でBBQはできません

テントハウスの設備は以下の通りです。

照明・一部たたみ・冷蔵庫・暖房(有料)・AC電源付
外に芝生スペース有(タープ・ライト付)
※室内でBBQはできません

小樽といえば、海の幸!近くの市場で新鮮な魚介類を安く購入して、バーベキューしてみてはいかがでしょうか?

バーベキューセットがレンタルでき、海鮮バーベキューをするなら網セット、お肉を焼くなら特厚鉄板セットといった、食材に合わせてバーベキューセットがレンタルできます。

レンタルする場合は、事前に予約してくださいね。

食材をオーダーしたい方は、3日前までに連絡すれば、用意してもらえますよ。

ただし、キャンセルできないので気をつけてくださいね。

宿泊料金

・区画サイト(6名定員):3,000円~
・パオハウス(6名定員):10,500円~
・テントハウス(6名定員):13,000円~

※公共費1名につき、大人300円、小学生200円、幼児100円、乳児無料が必要。
※ゴミ処理代一人100円(税抜)が必要。
※暖房が必要な時期は別途暖膨代がかかります。

基本情報

【住所】〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉2丁目686−9
【電話番号】0134-52-1185
【駐車場】あり
【営業時間】
チェックイン:13~17時
チェックアウト:10時30分
【その他】
一部ペット同伴可能
犬一匹:500円(税抜)
※ペットはパオハウス・テントハウスに入れません

アクセス方法

【車】
・国道5号線朝里十字街を定山渓方面へ6分
・札樽自動車道朝里インターチェンジから5分
→詳しいアクセス方法はこちら

スポンサーリンク

グランピング【北海道】余市のおすすめグランピングスポット

北海道余市

photo by y.ganden

余市と言えば、朝ドラのロケ地になった、ウイスキーの「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」で有名な観光地です。

そんな余市にも、グランピングスポットがあるのでご紹介したいと思います。

アカイガワ・トモ・プレイパーク

アカイガワ・トモ・プレイパークでは、キャンプの醍醐味である野外での宿泊体験と、高級ホテルのような快適さが同時に味わうことができます。

気になる設備は以下の通りです。

ワイドベッド(セミダブル+シングル)・ソファー(エキストラベッドとして利用可能)・掛け布団・枕・テーブル・AC電源 ・歯ブラシ・ゴミ箱・ランタン(夜間外出用)・床暖房(冬季)・デッキ・チェア・テーブル・たき火台・タープ・BBQコンロ・焼き網・トング・コップ・ゴミ袋・リンスインシャンプー・ボディーソープ
※シャワーはビジターセンター内
※タオルの備え付け、ドライヤーはありません。
※薪は900円で販売しています。

施設内には食事ができるところがなく、軽食などの販売もしていません。

BBQをするのなら、食材は自分で用意してくださいね。

シャワーではなく温泉に入りたかったら、近くに赤井川カルデラ温泉 赤井川村保養センターがあるので、そちらでゆっくりとお風呂につかることができますよ。

宿泊料金

1棟料金(大人2名より宿泊可能)
・1泊料金:7,500円~(大人1名)

基本情報

【住所】〒046-0552 北海道余市郡赤井川村明治56
【電話番号】0135-34-7575
【駐車場】あり
【営業時間】
チェックイン:15:00~18:00
チェックアウト:8:30~11:00
【その他】
ペットは屋外であれば宿泊可能
食事は各自で用意

アクセス方法

【車】
・高速道路経由で札幌市内から約80分
・新千歳空港から約110分
・赤井川道の駅方面から約4分
・倶知安方面から約20分

→詳しいアクセス方法はこちら

グランピングボンゴ余市

余市エコビレッジ敷地内に、1日1組限定でグランピング施設があるんです。

グランピングボンゴ余市のグランピング施設では、他とは一味違うグランピングを楽しむことができますよ。

「グランピングボンゴ余市」のグランピングでは、自給自足や雨水や排水の再利用など、自然環境へ負荷をかけない生活が体験できる様々なプログラムが用意されています。

他のグランピング施設に比べると、少し不便さを感じるかもしれません。

しかし、都会の喧騒から離れ、自然に近い環境で過ごすとはいえ、ベッドとイスが設置されていて、テント内は広くて快適な空間となっているんです。

電気は通ってないですが、電池式のランタンが用意されていて、携帯などの充電用に小型のソーラーパネル充電器がレンタルできます。

電池式のランタン

※画像6

そのほか、必要な備品は用意されているので、自分達で用意する手間が省けますよ。

施設で用意されている備品は以下の通りです。

BBQコンロ、タープ、テーブル、椅子、簡易炊事スペース、包丁、まな板、フライパン、クーラーボックス、保冷剤、網、鉄板、トングなど
※BBQをする方は炭と網は持参してください。
※食器・コップ等の衛生面が気になる方は持参してください。

テントの外では、木製のバルコニーで気軽にバーベキューを楽しむことができます。

グランピングテント余市

※画像7

施設エリア内には、農園、果樹園、学び舎、タイニーハウスなどがあります。

これらを体験することで、日常では通り過ぎてしまいがちな自然環境について考えてみるのもいいですね。

余市エコビレッジ

※画像8

宿泊料金

1泊2名利用14,000円
※追加料金は一人1,000円
※2名以上で利用する場合は寝袋が借りれます。

基本情報

【住所】〒046-0002 北海道余市郡余市町登町1863エコビッレジ
【駐車場】あり(1台分)
【営業時間】
チェックイン:15:00~18:00
チェックアウト:11:00
【その他】
夏期間のみ営業

アクセス方法

【車】
・札幌から車で約2時間
【交通機関】
JR余市駅からバス約10分(赤井川線でモンガク下車)

まとめ

グランピングテント

今回のグランピング【北海道編】は、小樽と余市周辺にスポットを充ててご紹介しました!

GOTTAでは、全国の魅力あるグランピング施設を紹介する、グランピング特集を組んでいます。

「次はどこでグランピングする?」なんて言葉が出てきたら、参考がてら、ぜひチェックしてみてくださいね。

グランピング特集

グランピング関東

グランピング関西

グランピング東海

グランピング九州

Airbnbでグランピング

本ページは2019年7月9日時点での情報です
タイトルとURLをコピーしました