【特集】日本三大桜の名所はここ!2019年お花見の場所は決まった?

気がつけば、2019年がスタートして早3ヶ月・・・。

時の流れの速さに驚きますが、4月といえばお花見ですよね!

日本全国にある桜の名所をご紹介していきます!

日本三大桜と呼ばれている場所は要チェックですよ♪

日本三大桜の名所はここ!

日本三大桜と呼ばれる桜の名所がどこにあるか知っていますか?

福島県の「三春滝桜」、山梨県の「山高神代桜」、岐阜県の「根尾谷淡墨桜」が日本三大桜とされています。

福島県田村郡三春町「三春滝桜(みはるたきざくら)」

日本三大桜のひとつでもありますが、実は桜の木として初めて国の天然記念物に指定された名木・名所でもあります。

「三春滝桜」は高さ13.5m、根回り11.3m、枝張りは幹から北へ5.5m、東へ11.0m、南へ14.5m、西へ14.0mという巨大な桜の木で、そこにあるだけで圧倒的な存在感を誇る、福島県を代表する桜です!

夜にはライトアップも行っているので、日中の桜と夜の桜を楽しむのがオススメですよ♪

記事内では三春町の観光名所やランチ情報などもご紹介しているので、ライトアップまでの時間に周辺観光も楽しんでみてくださいね!

▼「三春滝桜」についての詳細はこちら▼
三春滝桜の見頃はいつ?周辺観光→夜のライトアップまで1日楽しもう!

山梨県北杜市「山高神代桜(やまたかじんだいざくら)」

「山高神代桜」のエドヒガンザクラの推定樹齢は1,800年から2,000年と言われています。

また、日本で最古・最大の巨樹として大正11年10月12日に国指定の天然記念物第1号に指定されました。

さらに、平成2年6月には新日本名木100選にも登録されているんです!

「山高神代桜」の開花時期には「神代桜まつり」というイベントも行われ、地元の特産品の販売や、おいしいグルメが食べられる屋台などが出店されますよ!

記事内では周辺の観光スポットもご紹介しているので、あわせてチェックしてみてくださいね♪

▼「山高神代桜」についての詳細はこちら▼
山高神代桜の見頃はいつ?混雑状況やアクセス、周辺の観光情報まとめ

岐阜県本巣市「根尾谷淡墨桜(ねおたにうすずみざくら)」

その樹齢は1500年と言われ、とても歴史のある古木。

蕾のときはピンク色、満開のときは白色の花となり、色の変化も楽しめる桜となっています。

「根尾谷淡墨桜」は、車でのアクセスももちろん可能ですが、ローカル電車でのアクセスがおすすめ

桜とレトロ感あふれるローカル電車とのコラボは最高です・・・!

また、「根尾谷淡墨桜」の付近には温泉もありますので、体を癒して帰るのもいいですね!

▼「根尾谷淡墨桜」についての詳細はこちら▼
岐阜県にある根尾谷淡墨桜!見頃は?開花状況は?周辺には温泉もあるよ!

そのほかのオススメお花見スポット

ここでは、日本三大桜以外でも、お花見スポットとしてオススメできる場所をご紹介していきます!

お住まいの場所に近いところがあれば、ぜひ足を運んでみてくださいね。

山梨県南都留郡「富士芝桜まつり」

富士芝桜まつり

こちらの記事でご紹介しているのは、山梨県にある富士芝桜まつり

桜の木とは少し違い、地面に咲いている芝桜ですが、一面ピンク色の絨毯のような桜の景色に圧倒されること間違いなしです♪

2019年度は2019年4月13日(土)~5月26日(日)に開催、8:00~17:00までとなっています。

入園料などは記事を参照してください。

▼「富士芝桜まつり」についての詳細はこちら▼
山梨県で行っておきたい3つの絶景!最高の景色で心も体もリフレッシュ!

滋賀県彦根市「彦根城」

彦根城

城内のいたるところに桜があるという彦根城

やはりお城と桜の組み合わせは相性が抜群で、見入ってしまいますよ!

夜のライトアップの景色も本当に美しいので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

記事内では日中の桜や、ライトアップ時の写真をTwitterの口コミとあわせてご紹介しています。

▼「彦根城」についての詳細はこちら▼
紅葉や桜の名所!彦根城の歴史や周辺のおすすめランチをご紹介します

熊本県熊本市「桜の馬場城彩苑(さくらのばばじょうさいあん)」

桜の馬場城彩苑

熊本県熊本市にある桜の馬場城彩苑

熊本城のふもとの城下町の名称で、熊本の食文化や歴史を知ることができる観光施設なんです!

様々な店舗が並ぶ「桜の小路」では、熊本のグルメや特産品を楽しむこともできますよ♪

「桜の馬場城彩苑」という名前の通り、桜のお花見スポットとしても有名

記事内では桜の1番の見どころをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

▼「桜の馬場城彩苑」についての詳細はこちら▼
桜の馬場城彩苑の見どころは?ソフトクリームの他にも熊本名物食べ歩きグルメが満載!

青森県弘前市「弘前城」

弘前城

青森県弘前市にある弘前城

弘前城周辺の濠(ほり)では、散った桜のことを花筏(はないかだ)桜の絨毯と呼んでいるほどなんです。

散る前の姿ももちろん美しいですが、散ったあともその美しさを堪能することができます。

近くにお住まいの方は、ぜひ散る前・散った後と2回足を運んで欲しい場所。

開花期間中は「弘前城さくらまつり」も開催されますよ♪

2019年度は2019年4月20日(土)~5月6日(月)となっています。

※開花時期によって変更する場合もありますので注意してくださいね。

▼「弘前城」についての詳細はこちら▼
弘前城は桜の花筏や冬のライトアップが美しい!見どころ満載の必見スポット

石川県金沢市「兼六園」

兼六園

観光地としても有名な石川県金沢市の兼六園

春の兼六園は、様々な品種の桜を見ることができ、見ごたえはバッチリ!

人気観光地ということもあり、人の混雑は避けられませんが、それ以上に桜の美しさは私たちに感動を与えてくれます。

桜の木の下でいただけるお団子などもあるので、兼六園でのお花見をぜひ楽しんでみてくださいね♪

▼「兼六園」についての詳細はこちら▼
兼六園のライトアップは幻想的!季節ごとに趣の異なる景色が見られる

まとめ

1年に1回の短い開花期間を狙って、たくさんの人がお花見に出かけますよね。

私も今年は花粉と戦いつつ、お花見に行く計画を立てました!

花粉症の方はしっかりと花粉対策をしつつ、上記でご紹介した桜の名所に足を運んでみてはいかがでしょうか?

日本三大桜は混雑が予想されるので、スケジュールには余裕を持っていきましょう!

本ページは2019年3月15日時点での情報です。

GOTTAのLINE@ができました!!

最新情報や、
人気の記事をお届け中!

友だち追加よろしくお願いします!

LINE@はこちら

※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。