山高神代桜の見頃はいつ?混雑状況やアクセス、周辺の観光情報まとめ

旅行

春といえばお花見ですよね!

日本三大桜には、福島県の三春滝桜・山梨県の山高神代桜・岐阜県の根尾谷淡墨桜があります。

今回は、日本三大桜名所の一つである山梨県の「山高神代桜」について、見頃やアクセス方法、混雑情報、周辺の観光スポットなどを詳しくご紹介していきます!

日本三大桜名所!山梨県にある山高神代桜の読み方は?

View this post on Instagram

. 山梨での写真に戻ります。 . 先週は朝から山梨へ出撃し、何ヶ所か桜の名所を回ってきました。その中の1つが山高神代桜です。樹齢2千年というのには驚き。かなりのパワーを貰った感じがします…💪🏻 . . location: yamanashi prefecture date:2018.4.1 camera:α7RⅡ lens:FE 16-35/f4 ZA . . #japan_art_photography#bestphoto_japan#as_archive#photo_jpn#IG_PHOS#team_jp#IGersJP#japan_daytime_view#Loves_Nippon#instagramjapan#picture_to_keap#Lovers_Nippon_Artistic#pt_life_#team_jp_#IG_JAPAN#tokyocameraclub#igglobalclub#ig_worldclub#japan_of_insta#wu_japan#jp_gallery#daily_photo_jpn#special_spot_vip#Colors_of_day#ig_world_colors#ig_color#ig_myshots#ig_fotografdiyari#wp_桜2018 #canonsakura

Ryoさん(@ry0928)がシェアした投稿 –

日本三大桜の名所、三大巨桜の一つ!山梨県北杜市武川町の実相寺境内にある山高神代桜の読み方は「やまたかじんだいざくら」です。

山高神代桜の桜は、桜の野生種の一つであるエドヒガンザクラという古い木で、荘厳な様子でそびえ立っています。

山高神代桜のエドヒガンザクラの推定樹齢は1,800年から2,000年と言われていて、樹高は約10.3m、根元・根回りは約11.8mもあり、日本で最古・最大の巨樹として大正11年10月12日に国指定の天然記念物第1号に指定されました。

また、平成2年6月には新日本名木100選にも登録されています。

伝説では神話の日本武尊(やまとたけるのみこと)が東征の際にこの桜を植えたと言われていて、名前の由来にもなっているそうです。

鎌倉時代に日蓮聖人がこの木の衰え具合を見て回復を祈願したところ、衰えが回復したことから、山高神代桜は「妙法桜(みょうほうざくら)」とも呼ばれています。

スポンサーリンク

山高神代桜の見頃はいつ?2019年の開花予想・イベント・グルメ情報

山高神代桜がきれいに見れる見頃は、開花状況にもよりますが、例年「4月上旬~4月中旬」満開時期は1週間~10日ほどです。

ウェザーニュース 山高神代桜の花見情報2019の情報によると、2019年の山高神代桜の開花予想日は、3月30日とされており、平年並みの予想となっています。

また、五分咲き・満開予想日は4月2日、桜吹雪予想は4月13日です。(※2019年3月11日時点の情報です。)

実相寺付近には、エドヒガンザクラが1本・ソメイヨシノが約30本・ラッパ水仙が約15万株植えられていて、日本の古き良き風情を感じることができるでしょう。

山高神代桜のイベント「神代桜まつり」では美味しいグルメが食べられる!

桜の開花時期に合わせて、例年「神代桜まつり」というイベントが開催されています。

神代桜まつりでは、神代桜餅をはじめとした地元の特産品の販売や、おいしいグルメが食べられる屋台などが出店され賑わいます。

売店では、ビールや日本酒も販売されるので、大人のお花見にもぴったりです。
(※花見宴会は禁止されているので、注意しましょう。)

神代桜まつりでは、地元の工芸品なども販売されるので、お土産として購入すると良い記念になりそうですね。

日本三大桜の名所!山高神代桜の見どころは?2018年の様子

魅力ある山高神代桜のおすすめ見どころポイントをご紹介していきます!

推定樹齢1,800年~2,000年の巨樹エドヒガンザクラ

View this post on Instagram

2017.4.16 ・ おはようございます♫ ・ 実相寺の神代桜 ・ 日本三大桜のひとつで樹齢2000年で日本最古の桜と言われているとの事 この幹の大きさや形、圧倒的な存在感 いつまでも咲き続けて欲しいなぁ🌸 ・ Location : Yamanashi ・ #桜 #お花見 #実相寺 #山高神代桜 #神代桜 #国指定天然記念物 #エドヒガンザクラ #樹齢2000年 #日本三大桜 #CollaboJapan_桜2017第1部 #wp_桜2017 #team_jp_春色2017 #lovers_nippon_2017春色_第2部 #cherrybrossm #はなまっぷ桜2017 #super_japan_channel #flowerstagram #team_flower_jp #loves_flowers #discovertokyo #bestjapanpics #ig_japan #icu_japan #tokyocameraclub #山梨県 #北杜市 #写真好きな人と繋がりたい #写真撮っている人と繋がりたい

kiyocoさん(@kiyococo.h)がシェアした投稿 –

冒頭部分でもご紹介しましたが、日本最古の神代桜であるエドヒガンザクラは推定樹齢1,800年~2,000年であり、国の天然記念物に選定されています。

存在感のある太い木の幹は、神々しさをも感じますね。

宇宙桜

山高神代桜の中には、有人宇宙システム株式会社が社会貢献事業として誕生させた桜「宇宙桜」があります。

神代桜の種は、地元の武川小学校の子供たちによって採取され、平成20年(2008年)11月にアメリカのNASAから118粒の種が、宇宙飛行士の若田光一さんと共にスペースシャトルに乗って宇宙へと飛び立ちました。

神代桜の種は、約8ヶ月間「国際宇宙ステーションきぼう」で無重力環境で過ごした後、平成21年(2009年)7月に地球に戻ってきました。

帰還した種子は全てが植えられ、その中の2粒が見事に発芽し、そのうち1本の桜の木が実相寺境内にあります。

これが宇宙桜であり、通常の桜の木なら5枚の花びらがつきますが、宇宙桜の花びらは一部に6枚の花びらが見つかっています

宇宙空間にいた種子から6枚の花びらがなるなんて、驚きですね!

約15万株の水仙・南アルプスとのコラボ

実相寺にある神代桜と約15万株の水仙、さらに白い雪をまとった南アルプスが調和した光景は、思わず息を呑むほどの美しさですね。

山高神代桜に訪れるなら、実相寺の外側から見渡せるこちらのスポットは外せない絶景スポットですよ!

スポンサーリンク

山高神代桜のお花見ツアーに行くなら周辺の観光もおすすめ!

山高神代桜のお花見ツアーに行くなら、ぜひ訪れてほしいおすすめな周辺観光地がいくつかあるので、一つずつご紹介していきます!

おすすめ観光スポット

山高神代桜から近い、おすすめ観光スポットです。

眞原桜並木

眞原桜並木(さねはらさくらなみき)は、山高神代桜から車で7分ほどの距離にある桜の美しい名所です。

約750mある通りの両側に、樹齢約45年のソメイヨシノが約200本植えられており、お花見シーズンにはキレイな桜トンネルをくぐり抜けることができます。

桜並木の間からは、日本アルプス屈指の名峰である甲斐駒ヶ岳(かいこまがたけ)を眺めることができるので、絶景ポイントとして有名です。

眞原桜並木は桜並木が広がっていたり、枝垂れ桜が数多く見られたりと絶景お花見スポットですが、お花見宴会は禁止されていますのでご注意くださいね。

  • 名称:眞原桜並木
  • 住所:〒408-0306 山梨県北杜市武川町山高3567−200
  • 例年の見頃:4月13日頃~
  • 駐車場:普通車約60台・大型バス約10台(※一部有料)
    ※駐車場に仮設トイレあり
  • アクセス:<車>中央自動車道 須玉ICから約20分
    (※山高神代桜からは車で約7分。カーナビ検索の場合は「アグリーブルむかわ」と入力すると便利です。)
    <電車>JR中央本線「日野春駅」で下車後、タクシーで約20分
  • 公式サイト:ほくとナビ 眞原桜並木

武川町農産物直売センター

武川町農産物直売センター(むかわちょうのうさんぶつちょくばいせんたー)は、山高神代桜から車で約7分の距離にある町の駅です。

白壁の瓦屋根造りで、蔵のような外観はひと際目を引きますね!

武川町農産物直売センター内では、朝一に地元で採れた長芋などの野菜や地酒、特産品がたくさん揃っています。

「幻のお米」と呼ばれる100%武川町産のお米(コシヒカリ)や、良質な武川大豆を100%使用したこだわりの手作り納豆、無添加の武川味噌、カリカリ梅などが販売されています。

武川大豆の納豆は、多い日で1日あたり500個売れることもあるほど大人気の商品です。

不定期でイベントが開催されており、イベントによっては豚汁無料サービスや武川米の割引サービスがあり、地元の方も多く集まります。

イベントの開催情報は、公式ホームページのイベント情報で確認することができますよ。

  • 名称:武川町農産物直売センター
  • 住所:〒408-0302 山梨県北杜市武川町牧原682−2 国道20号線沿い
  • 電話番号:0551-26-3074
  • 営業時間:9:00~17:30(3月~11月)、9:00~17:00(12月~2月)
  • 定休日:3月~12月は毎日営業
    1月・2月は火曜日定休(祝日の場合は翌日休業)
    年末年始は12月29日~1月3日定休
  • 駐車場:普通車30台・大型バス2台
  • アクセス:<車>中央自動車道 須玉ICから約10分
    (※山高神代桜からは車で約7分)
  • 公式サイト:武川町農産物直売センター

天然温泉 むかわの湯

View this post on Instagram

むかわの湯

meitoucpさん(@meitoucp)がシェアした投稿 –

天然温泉むかわの湯は、山高神代桜からは車で約7分の距離にある温泉です。

甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳連峰に囲まれた天然温泉であり、「ミネラル豊富な温泉」と「冷鉱泉」の2種類の源泉を持っている貴重な温泉としても有名です。

天然温泉むかわの湯には10種類もの温泉があり、露天風呂や檜風呂、寝湯、打たせ湯などさまざまな種類の温泉を楽しむことができますよ。

泉質は、ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩泉であり、疲労回復や筋肉・関節の慢性的な痛みなどに良いとされていて、療養泉としても名高い温泉です。

お花見帰りにゆっくりと温泉に入って、日頃の疲れを癒すのも良さそうですね。

  • 名称:天然温泉 むかわの湯
  • 住所:〒408-0302 山梨県北杜市武川町牧原1322
  • 電話番号:0551-20-3113
  • 営業時間:10:00~22:00(4月~10月)、10:00~21:00(11月~3月)
  • 利用料金:大人820円/小学生420円/小学生未満無料
  • 休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日休館)・その他指定日
  • 駐車場:150台(無料)
  • アクセス:<車>中央自動車道 須玉ICから約15分
    <電車>JR中央本線「日野春駅」で下車後、タクシーで約10分
    (※山高神代桜からは車で約7分)
  • 公式サイト:天然温泉 むかわの湯

おすすめグルメ情報

山高神代桜から近くて訪れやすいグルメスポットをご紹介します。

くらかふぇ糀’s

くらかふぇ糀’sは、山高神代桜から車で約12分の距離にあるカフェです。

日本酒の醸造元である老舗の山梨銘醸「七賢」の酒蔵内にあるカフェで、糀糖を使用したスイーツを食べることができます。

メニューは糀トーストや糀糖アイスクリーム、糀糖ブリュレ、コウジードリンク(スムージー)などがあり、糀糖の優しい自然な甘さを味わうことができますよ。

店内には、甲府のまちの本屋「春光堂書店」が選んだ本が並べられており、購入することもできます。

落ち着いた蔵の中で、ゆったりとした時間を過ごせそうですね。

  • 名称:くらかふぇ糀’s
  • 住所:〒408-0312 山梨県北杜市白州町台ヶ原2283
  • 電話番号:0551-35-2236
  • 営業時間:10:00~16:00
  • 休業日:水曜日(※臨時休業あり)
  • 駐車場:普通車30台・大型バス2台
  • アクセス:<車>中央自動車道 須玉ICから約20分
    <電車>JR中央本線「日野春駅」で下車後、タクシーで約15分
    (※山高神代桜からは車で約12分)
  • 公式サイト:ほくとナビ くらかふぇ糀’s by 七賢

台ヶ原 金精軒 本店

1つ前にご紹介した「くらかふぇ糀’s」の向かい側にある「台ヶ原 金精軒 本店」は、明治35年創業の老舗和菓子店です。

期間限定で販売される「水信玄餅」というお水を寒天で固めた水菓子は、本店では朝7時頃から整理券の配布が始まり、午前中で完売してしまうほどの大人気商品です。

水信玄餅の賞味期限は、なんと30分だとか・・・!

見ているだけでも癒されてしまう美しさですね。

  • 名称:台ヶ原 金精軒 本店
  • 住所:〒408-0312 山梨県北杜市白州町台ヶ原2211
  • 電話番号:0551-35-2246
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 休業日:木曜日
  • 駐車場:有り
  • アクセス:<車>中央自動車道 須玉ICから約15分
    <電車>JR中央本線「日野春駅」で下車後、タクシーで約15分
    (※山高神代桜からは車で約7分)
  • 公式サイト:金精軒

萌木の村 ROCK

萌木の村ROCKは、山高神代桜から車で約33分の距離にある北欧風のレストランです。

看板メニューである「ROCK ビーフカレー」は、一頭買いの甲州麦芽ビーフや地元野菜を使用したサラダ、ボリュームたっぷりのカレーがワンプレートになっており、オープンしてから40年以上にわたり人気のある定番メニューです。

他にもピザやステーキ、ハンバーグ、スパゲティ、デザートなど豊富なメニューがそろっています。

ビールが好きな方には、2017年までに3回世界一を獲得した「ブルワリーでつくったクラフトビール」もおすすめですよ。

  • 名称:萌木の村 ROCK
  • 住所:〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村
  • 電話番号:0551-48-2521
  • 営業時間:9月1日~6月30日は11:00~21:00(L.o 20:30)、GW・7月1日~8月31日は10:00~23:00(L.o 22:00)
  • 休業日:なし(※臨時休業と時間短縮営業のお知らせはこちら
  • 駐車場:有り 230台
  • アクセス:<車>中央自動車道 須玉ICから約20分
    <電車>JR小海線「清里駅」で下車後、徒歩約10分
    (※山高神代桜からは車で約33分)
  • 公式サイト:八ヶ岳 清里萌木の村ROCK カレー&クラフトビール

山高神代桜の見頃時期の混雑状況・駐車場は?

山高神代桜の見頃時期は1週間~10日ほどと期間が短く、毎年お花見シーズンには全国から観光客や地元の方が集まるため、山高神代桜周辺ではかなりの渋滞が発生し、混雑します

さすが日本三大桜の一つですね。

平日よりも、土日の休日のほうが混雑する傾向があるようです。

山高神代桜がある実相寺には境内すぐの南側に常設の駐車場がありますが、お花見シーズンはすぐに満車になってしまいます。

実相寺の駐車場(※境内すぐ南側、境内まで徒歩1分)

普通車:約100台
バス:約10台
駐車料金:500円

桜の見頃時期には、実相寺周辺にメインの駐車場以外の各所に臨時駐車場が設置され、そちらを利用することもできます。

臨時駐車場(桜の見頃時期3月下旬~4月中旬 ※開花状況による)

台数:約300台
駐車料金:普通車500円・中型バス1,000円・大型バス2,000円
※予約制度はありません。

なるべく渋滞を避けたいという方は、朝の早い時間帯や夕方に訪れると大混雑を避けられる可能性はありますが、山高神代桜の周辺道路は狭く、観光ツアーが組まれて大型バスなども通るので、渋滞・混雑は覚悟の上で行きましょう

また、駐車場付近には係員の方がいる場合が多いので、その誘導に従って駐車場に停めましょう。

シーズン中は渋滞・混雑するとはいえ、推定樹齢1,800年から2,000年の桜を見る価値はありそうですね!

スポンサーリンク

山高神代桜のアクセス・基本情報

【住所】
〒408-0306
山梨県北杜市武川町山高2763
【交通アクセス】

  • 車でのアクセス

中央自動車道「須玉IC」より車で約15分
中央自動車道「韮崎IC」より車で約30分
※カーナビ検索の場合「実相寺」と入力すると便利です。

  • 電車でのアクセス

JR中央本線「日野春駅」で下車後、タクシーで約15分(約2,000円)
(→北杜タクシー電話番号:0551-32-2055)
JR中央本線「韮崎駅」で下車後、山梨タウンコーチ「下教来石行き」のバスに約25分乗車し「牧の原」で下車後、徒歩30分
→バスの時刻表はこちら

【駐車場】

  • 実相寺境内すぐ南側に駐車場あり

普通車:約100台
バス:約10台
駐車料金:500円

  • 臨時駐車場(桜の見頃時期3月下旬~4月中旬 ※開花状況による)

台数:約300台
駐車料金:普通車500円・中型バス1,000円・大型バス2,000円
※予約制度はありません。

【お問合せ】
0551-30-7866(一般社団法人 北杜市観光協会)
【鑑賞料金】
無料
※花見宴会は禁止されています。
【公衆トイレ】
駐車場横に1箇所、境内に1箇所(境内のトイレはバリアフリー)
※神代桜まつり期間中は、駐車場横に仮設トイレあり

山高神代桜は、日本三大桜名所の一つであり、推定樹齢1,800年~2,000年のエドヒガンザクラは日本最古の巨樹として天然記念物に指定されています。

厳かな雰囲気の中に佇む歴史ある桜を、一生に一度は見てみたいものですね・・・!

山高神代桜がある山梨県北杜市は、神代桜周辺に魅力的な観光スポットがたくさんあるので、山高神代桜を訪れた際には今回ご紹介した地元のグルメや観光スポットにも、ぜひ足を運んでみてくださいね!

本ページは2019年3月11日時点での情報です。
タイトルとURLをコピーしました