大人も子供も楽しめる!ド迫力な福井県立恐竜博物館を見に行こう!福井名物おすすめグルメもご紹介!

福井県の観光ってなにがあるの?

東尋坊、越前松島水族館、永平寺などの有名どころはありますが、意外とまだまだあるんです!

今回は、世界三大恐竜博物館と呼ばれている「福井県立恐竜博物館」をご紹介します。

また、テレビでも数多く紹介されているソースカツ丼や、夢助だんごなど美味しいグルメもありますよ。

福井県立恐竜博物館は世界三大恐竜博物館のひとつ!

さすが世界三大恐竜博物館とあって、博物館内はかなり広々としている様子。

また、骨などの展示のライティングも、どこから見ても美しいです。

さらに面白いのが、出入り口が3階となっているので、最初にB1階に下がるという仕組み。

この長いエスカレーターを下ると、何があるんだろうと大人も子供もワクワクします。

また、福井県立恐竜博物館には、「常設展無料日」が存在し、無料で入場することができます!

毎月第3日曜日の「家庭の日」、4月17日の「恐竜の日」、11月第3土曜日の「関西文化の日」、2月7日の「ふるさとの日」は常設展観覧料が無料になるので、是非日程を合わせて行ってみてはいかがでしょうか。

詳しくは恐竜博物館カレンダーをご確認ください。

福井県立恐竜博物館までのアクセス

最寄駅の勝山駅から、恐竜博物館でシャトルバスが運行してるので、車がない方にとっては嬉しいですね。

しかし、上記のツイートにもあるように、福井県は観光地が分散しているので、自家用車やレンタカーを借りた方がスムーズに旅を楽しむことができそうです。

1階展示室「恐竜の世界」は圧倒的迫力!

恐竜博物館の1階にある「恐竜の世界」という展示室。

ダイナミックな展示方法についつい圧倒されてしまいます。

目の前に現れる恐竜もとてもリアルに作られているので、自分が古代に迷い込んだかのよう。

恐竜の大きさを自分と比較して見ることは中々できないことなので、子供連れでも楽しく過ごせそうですね!

自分で化石が発掘できる?!野外恐竜博物館

福井県立恐竜博物館の本館以外にも「野外恐竜博物館」というものがあり、自分で化石を発掘することができます。

この恐竜発掘現場の一部は、2017年2月9日に国の天然記念物にも指定されました。

野外恐竜博物館については2種類のコースがあり、初心者かリピーターかによって別々のコースを選ぶことができます。

【通常コース(初心者用)】

「観察広場」で恐竜化石を発掘している現場を見学する

「展示解説」ではナビゲーターから発見された化石や調査の歴史の解説を聞く

「発掘体験」では、発掘現場から持ってきた石を叩いて化石を見つける

という流れになっています。これを60分間で行っています。

【化石発掘体験60分コース(リピーター用)】

体験時間の60分間をすべて化石発掘体験の時間にあてるコースです。
リピーターの方を対象としているので、展示やナビゲーターからの解説はありません。

当日の流れとしては、野外恐竜博物館は要予約のため、事前にネットから予約をしておきます。(ツアー2日前まで予約可能)。

恐竜博物館本館の駐車場内にある受付で手続きをした後、バスで野外恐竜博物館まで移動(片道30分程)をします。

現地で60分の「通常コース」と「化石発掘体験60分コース」のどちらかを体験。

その後、片道30分かけて恐竜博物館に帰るので、体験と移動時間を合わせた合計で、2時間程かかるとみておいたほうがいいでしょう。

また、野外恐竜博物館は毎日やっているわけではないので、野外恐竜博物館のツアー実施時間のページをご確認ください。

福井県立恐竜博物館は、チケットを持っていれば再入場が可能なので、1日遊ぶことができますよ。

【利用料金】
※こちらは恐竜博物館の入場料とは別の、野外恐竜博物館のための料金になります。

未就学児 無料
小中学生 600円
高大学生 1000円
一般   1200円
70歳以上 無料

持ち物や服装については、公式ホームページに詳しく記載されていますので、必ず確認してから申し込んでくださいね。

恐竜内博物館内のカフェ&レストラン「ディノ」は大人も子供も楽しめるメニュー!

あの広々とした展示スペースの中に、わずか1店舗のレストラン。

上記のツイートのように、繁忙期などは混雑することも予想されるので、早めの昼食のほうが良さそうです。

このカフェ&レストラン「ディノ」では、大人向けメニューだけでなく、キッズメニューも充実。

ご飯が恐竜の形になっているので、子供も喜びそうなメニューになっているところが嬉しいポイントですね。

恐竜博物館のお土産はミュージアムショップで

やはり圧倒的に恐竜フィギュアの数が多いミュージアムショップ。

フィギュアだけで70商品を越えるという品揃え。

中にはユニークなアイデア商品があったり、小さな子供でも安心のぬいぐるみがあります。

フィギュアということで少し値段が張るものもありますが、コレクターにとっては最高の品揃えですね!

外でランチを食べるなら・・・福井名物!ヨーロッパ軒のソースカツ丼

このボリューム満点なソースカツ丼、大正2年に東京で開かれた料理発表会で日本で初めて披露されたものなんです!

なので、ここ福井のヨーロッパ軒が元祖ソースカツ丼ということになります。

店舗も福井県(福井県内には19店舗)のみになるので、福井県でしか味わえません!

ソースやパン粉なども販売されているので、自宅でその味を再現できますよ。

おまけ ヨーロッパ軒のパリ丼

パリ丼とは、ソースカツの代わりにメンチカツをのせた一品。

名物はソースカツ丼ですがパリ丼派もいるようで、こちらも人気が根強そうです。

今までのツイートの写真を見て、ちょっと私には量が多いかも・・・と思っている方はいませんか?

大丈夫です。女性の方や、子供向けにレディースセットというメニューが存在します!

通常カツが3枚ですが、レディースセットはカツが2枚。

ご飯も小盛りなので食べやすいですね。

天然の湧き水と福井県産のもち米を使った「夢助だんご」

福井県産の越前大野産のコシヒカリを天然の湧き水を使ってせいろ蒸しにしたお団子。

注文を受けてから1本1本焼き上げるので、アツアツホカホカのお団子が食べられます!

見た目も可愛らしいものが多いので、写真栄えもしますね。

毎月の楽しみ!季節限定のお団子

また、月ごとに季節限定のお団子も発売されています。

店舗でのイートインでしか食べることのできない月ごとのお団子もありますので、福井県に行った際は直接足を運びたい場所でもあります。

月ごとのお団子は公式ホームページから確認できます。

カラフルでとても可愛いので、自分が食べたい月に併せて福井旅行を計画してもいいですね!

福井県立恐竜博物館の基本情報

・福井県立恐竜博物館

【住所】
〒911-8601
福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内

【電話番号】
0779-88-0001

【車でのアクセス】

JR福井駅より
車で約50分(国道416号経由)

JR金沢駅より
車で約1時間30分(北陸自動車道 丸岡IC、国道416号経由)

【電車、バスでのアクセス】

JR福井駅
↓ えちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山行き」(約1時間)
勝山駅
↓コミュニティバスぐるりん(約15分)
恐竜博物館前

時刻表については、福井県立恐竜博物館のアクセスのページをご確認下さい。

【入場料】
小中学生 260円
高大学生 410円
一般   720円

【営業時間】
原則 9:00~17:00まで

2018年4月28日㈯〜5月6日㈰
2018年7月14日㈯〜8月31日㈮
2018年9月15日㈯〜17日㈪㈷
2018年9月22日㈯〜24日㈪㉁
2018年10月6日㈯〜8日㈪㈷

上記の期間は8:30~18:00まで

【休業日】
第2・4水曜日(祝日の時は翌日が休館、夏休み期間は無休)
年末年始(12月29日から1月2日)

【駐車場】
博物館前駐車場
乗用車400台、大型バス10台

・ヨーロッパ軒(本店)

【住所】
〒910-0023
福井県福井市順化1-7-4

【電話番号】
0776-21-4681

【車でのアクセス】

JR福井駅より
車で約9分(県道5号線経由)

【電車でのアクセス】

JR福井駅より 徒歩約10分

【営業時間】
11:00~20:00

【休業日】
店舗によって異なりますので、公式ホームページからチェックしてくださいね。

【駐車場】
あり

・米の菓 ゆめすけ

【住所】
〒912-0034
福井県大野市吉野町110

【電話番号】
0779-64-5021

【車でのアクセス】

福井市内より
・美山町経由で約45分
・永平寺大野道経由で約45分

大阪・京都方面より
北陸道 福井ICより 大野方面へ約40分

名古屋、岐阜方面より
東海北陸道 白鳥ICより 約1時間
九頭竜道の駅より 約30分

【電車でのアクセス】
越前大野駅より 徒歩11分

【営業時間】
平日 9:00〜19:00(だんご注文受付は18:00まで)
休日 9:00〜18:00(だんご注文受付は17:00まで)

【休業日】
毎週水曜日(※祝日の場合は臨時休業あり)
年末年始(12/31~1/3)

【駐車場】
10台あり

高くない入場料で、世界三大恐竜博物館が見られるなんて、贅沢ですよね。

圧倒的迫力なので、興味がある方もそうでない方も楽しめるのではないでしょうか。

恐竜に興味のある方や、子供は何時間でも過ごすことができそうです。

世界的にも有名なフィギュアメーカーが作った恐竜のフィギュアが70商品以上もミュージアムショップで売っているので、何度も行って買いたくなりますね。

恐竜博物館からは少し離れていますが、福井名物とも言われているヨーロッパ軒のソースカツ丼や、福井県産のコシヒカリを使ったもちもちのお団子も、是非味わってみてください!

本ページの内容は、2018年4月9日時点での情報です。

GOTTAのLINE@ができました!!

最新情報や、
人気の記事をお届け中!

友だち追加よろしくお願いします!

LINE@はこちら

※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。