田沢湖に行くならココをチェック!日本一深い湖の絶景とおすすめ観光情報【12月11日追記】

田沢湖

田沢湖は日本一深い湖!水深約423.4mで水が透き通って見える

秋田県仙北市にある、日本で最も深い湖でもある田沢湖

その最大水深はなんと423.4メートル

そんな距離感はちょっと想像してみてもよくわかりませんが、とにかく深いとしか言いようがないですね・・・。

キレイで澄んだ青色をした「田沢湖」は、時間を忘れてぼーっと見入ってしまうほどのゆったりとした時間が流れています。

海を眺めと落ち着くという人がよくいますが、湖でもそんな感覚を味わえるのではないでしょうか。

また、青色の湖と、雪が積もったあとの青色と白のコントラストは写真映えもしますよ!

田沢湖までのアクセスについて

東京駅から田沢湖駅までは新幹線で約2時間50分!

東京から田沢湖までのアクセスは、新幹線で行くことができます。

2時間50分と少し長めに車することになりますが、乗り換えがないので楽ですね!

東京駅
↓ JR東北新幹線 秋田行
  約2時間50分
田沢湖駅

また、田沢湖周辺の観光は、田沢湖周遊タクシーがおすすめです。

田沢湖 周遊タクシー

(※1)

 
松葉駅から乳頭温泉郷までのルートと、田沢湖駅から松葉駅までのルートを乗り合いタクシーで運行しています。

運行時間は決まっていますので、詳しくはこちらの時刻表をチェックしてください。

また、出発2時間前までに予約が必須となっています。

電話で予約をすることができるので、利用される方は必ず予約をしておきましょう♪

田沢湖写真集!御座石神社(ござのいしじんじゃ)鳥居越しの絶景も

田沢湖のすぐ近くにある御座石神社(ござのいしじんじゃ)

御座石とは、湖畔にござを敷いたような平坦な岩場ということで名づけられています。

鳥居越しの田沢湖は、神秘的で、なかなか見ることのできない景色ではないでしょうか。

暖かい時期の、新緑と青い田沢湖も色が鮮やかですが、雪が積もったあとの少し儚げな印象の田沢湖もいいですね。

田沢湖周辺にはいろいろな観光地があるので、ただ湖を見て終わりじゃないところが嬉しいポイント。

日が落ちる夕暮れの時間帯も最高ですね!

ぜひお好きな季節や時間帯を狙って、足を運んでみてくださいね!

たつこ像は、永遠の若さと美貌を願う田沢湖の湖神

田沢湖がまだ「田沢潟」と呼ばれていた時代、辰子という美少女が、永遠の若さと美貌を願い、湖の神となったことから、たつこ像と呼ばれています。

湖に浮かぶその像はとても美しく、神秘的でもありますよ。

ずっと外にあるため、塗装がはげたりしてしまいますが、定期的に塗り直しているのか、時々キレイになっているんだとか。

永遠若さと美貌を願った、たつこ像をぜひ生で見てみてくださいね!

たざわ湖スキー場!モーグルワールドカップの開催地でもある

田沢湖から車で約22分の位置にあるたざわ湖スキー場

位置も近いので、スキー場から田沢湖をみることができますよ!

上から湖の全体を見ることができるのはなかなかないですし、雪化粧された山々と青い湖のコラボは超絶景!

2018年度は、12月21日(金)から営業予定なので、ぜひこの景色を生で見てみてください!

近くには温泉宿がいくつかあるので、そのまま宿泊することもできますよ♪

また、公式サイトにはリフト1日券+1泊2食付と旅館とセットになったプランもあるので、お得に旅行を楽しめますね!

詳しくは、こちらのページをご確認ください。

また、たざわ湖スキー場は、モーグルワールドカップの会場となることも

その場合は、スキーをすることはできませんが、無料(一部有料)で観戦することができますよ。

世界各国からモーグル選手が集まり、技を競う瞬間に立ち会えるのはとても貴重ですね!

予定が合う場合は、ぜひ観戦してみてはいかがでしょうか?

12月上旬現在、たざわ湖スキー場の公式サイトでは、リフト券などの情報しか解禁されていませんので注意してください。

リフト券の料金などは、公式サイトをチェックしてくださいね!

田沢湖周辺には温泉も豊富!田沢湖を一望できるかも

田沢湖周辺には、たくさんの温泉があるんです!

これからの季節は寒くなりますし、スキーなどのウィンタースポーツを楽しんだあとは、温泉でしっかり体を温めましょう!

田沢湖周辺のおすすめ温泉でもある、高原温泉郷水沢温泉郷をご紹介していきます!

高原温泉郷

田沢湖を一望できる、田沢湖高原温泉郷。

付近には9軒の温泉宿がありますが、そのほとんどで日帰り入浴することができるので、日帰りの方でも利用することができますね!

アルパこまくさ

お風呂に浸かりながら、田沢湖を一望できる露天風呂のアルパこまくさ

日帰り専用の場所なので、気軽に立ち寄ることができますよ!

大人は520円小学生300円小学生未満は無料で入浴することができます。

白く濁りのある硫黄泉で、そばにある秋田駒ケ岳登山の基点ともなっているので、登山客の利用も多いですよ。

温泉のほかにも、食事どころやお土産を購入できるコーナーもあり、充実した施設となっています。

真冬に訪れると、寒さで温泉の熱さがやわらいでしまい、ぬるい!という声もあるので、この辺はご了承くださいね。

【営業時間】
4月~11月 9:00~19:00(受付18:00まで)
12月~3月 9:30~17:30(受付17:00まで)

※休館日以外の木曜と毎週金曜は18:00まで(受付17:00まで)

【定休日】
5月~10月 無休
11月~4月 毎週木曜定休

※年末年始は無休

【電話番号】
0187-46-2101

田沢高原ホテル

秋田駒ケ岳の中腹からの温泉水を使用している田沢高原ホテル

宿泊することもできますが、もちろん日帰り温泉としても利用することができますよ!

料金は一律500円となっています。

こちらの温泉でも田沢湖を一望することができ、絶景の中でお風呂に浸かってリラックスすることができます。

少しヌメりのある温泉で、普段味わうことのできない非日常の温泉はやはり格別。

営業時間も、4月~11月は20:00まで営業していて、比較的遅くまで営業してくれているのは嬉しいですね!

【営業時間】
4月~11月 8:00~20:00(要問合せ)
12月~3月 9:00~17:00(要問合せ)

【電話番号】
0187-46-2311

水沢温泉郷

温泉郷に入ると、あたり一面に硫黄の匂いが立ちこめ、至るところで噴煙の上がっている様子を見ることができます。

近くにスキー場もあるため、冬は多くのスキー客で賑わいますよ♪

温泉宿のほかにも、ペンションなども多く点在しているので、あえてペンションに宿泊するのも、いつもと違った旅行を楽しめて素敵ですね。

田沢湖周辺のランチ・グルメ情報

田沢湖周辺おすすめランチ情報や、カフェ情報などをご紹介していきます。

田沢湖周辺を歩きつかれたら、少し休憩しませんか?

駅近くの売店なども見逃せません!

蕎麦屋の本格ラーメン&お蕎麦@そば五郎

田沢湖駅スグ!

田沢湖駅のすぐ近くにあるそば五郎

そばを提供する店でありながらも、毎月22日~24日にはラーメンを提供してくれるラーメン五郎に変身する、とてもユニークなお店なんです!

通常はあっさりした中華を出していますが、たまに博多ラーメン、喜多方ラーメンなど限定のラーメンを提供しているのだとか。

限定ラーメンの日に行けた方はラッキーですね♪

公式Twitterでは何日になんのメニューを提供するかをお知らせしてくれているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

落ち着きのある店内で、あたたかいそば(ラーメン)をぜひいただきましょう!

【営業時間】
11:00~16:00
(盆と正月前後は短縮)

【電話番号】
0187-43-3511

【アクセス】
田沢湖駅から徒歩約1分

【定休日】
なし

【駐車場】
あり

・そば五郎公式サイトはこちら
・ラーメン五郎公式サイトはこちら
・そば五郎公式Twitterはこちら

はちみつソフトやピザの可愛いお店@山のはちみつ屋

田沢湖駅から北へ約5km

田沢湖駅前にはお土産などを購入できる物産館もありますが、ピザを食べることのできる場所は北へ5km行った場所にあります。

もちろんここでもお土産用などの様々なはちみつグッズを購入することができますよ♪

お店の前には赤いロンドンバスがあり、目印としてもバッチリ。

なんといっても、このロンドンバスは無料の休憩スペースとしても開放されているんです!

また、毎月ピザのメニューや、パスタのメニューなどを変えているので、いつ行っても新しい味を楽しむことができますね。

ちなみに12月のメニューは「りんごのデザートピザ」「きのこたっぷりのピザ」など冬の味覚がたっぷりとのったピザを楽しむことができますよ♪

月限定や、季節限定メニューなどは、随時公式ブログに更新されています。

興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

さらに、公式サイトには「おでかけクーポン」というのがあり、印刷して見せるだけ(携帯版は画面提示でOK)で、はちみつキャンディーのプレゼントなどの特典をもらうことができます。

「おでかけクーポン」は公式サイトの上部にありますので、お出かけの際はチェックしてみてくださいね!

【営業時間】
11:00~16:30 
ラストオーダー閉店30分前

【電話番号】
0187-43-3855

【アクセス】
田沢湖駅から車で約8分

【定休日】
毎週木曜日、年末年始

【駐車場】
あり

・山のはちみつ屋公式サイトはこちら
・山のはちみつ屋公式Twitterはこちら

蔵出しビール&欧風料理@湖畔の杜レストランORAE

田沢湖駅から田沢湖一周線バスで「蓬莱の松」前下車

田沢湖沿いにある、蔵出しビールと欧風のこだわり料理を味わうことのできる湖畔の杜レストランORAE

地元の原料を取り入れたビールを飲むことができるので、ビール好きな方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ビールは様々な賞を受賞しており、その実績も確かなものですね。

また、ビールだけではなく、「ORAE」で出される食材にもこだわりがあるんです。

お米は田沢湖の農家と契約栽培しているため、地元の食材も味わうことができますよ!

レストランは、全面ガラス張りの開放的な空間になっていて、田沢湖を一望することができます。

夕焼けの時間帯は特に綺麗でおすすめですよ♪

窓からの絶景は、毎日スタッフさんがブログに画像を載せてくれています。

時間も記載されているので、何時ごろに夕焼けが見られるかなど、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【営業時間】
土日祭日 11:00~20:30(ラストオーダー20:00)
平日 11:30~20:30(ラストオーダー20:00)

【電話番号】
0187-58-0608

【アクセス】
田沢湖一周線「蓬莱の松」前下車。徒歩1分

【定休日】
不定休

【駐車場】
普通の車 43台
大きなバス 3台

・湖畔の杜レストラン「ORAE」公式サイトはこちら
・湖畔の杜レストラン「ORAE」公式ブログはこちら

田沢湖のお土産は?地元産の豚やはちみつ、お酒が大人気!

やはり田沢湖付近のお土産ははちみつを使ったものが人気のようですね!

また、田沢湖付近にある田沢湖自然ファームというお店の豚商品も人気があります。

自分用に買ってもよし、お土産に買っても喜ばれそうですね!

お土産は、秋田地ビール田沢湖ビールも◎!

お酒好きな方は、秋田の地ビール田沢湖ビールなどをお土産にする方が多いようですね!

田沢湖ビールは、酵母をいっさいろ過さずに作られた、珍しいビール。

最高品質の原料を使用し、手間ひまかけた田沢湖ビールをぜひご賞味ください!

種類もたくさんあるので、なにを飲もうか迷ってしまうところですが、飲み比べをしてお好きな味を探すのも楽しそうですね♪

お土産と合わせて、自分のご褒美に購入するのもおすすめですよ。

田沢湖の基本情報

田沢湖

【住所】
秋田県仙北市

  • 電車・バスでのアクセス方法
  • 【東京から田沢湖駅】
    東京駅
    ↓ 新幹線こまち 約2時間50分
    田沢湖駅

    【田沢湖駅から田沢湖畔】
    JR「田沢湖駅」から田沢湖畔までは、約7kmです。
    周辺には、遊覧船乗り場やレンタサイクルなどもあります。
    路線バスや、観光タクシーの利用がおすすめです。

    ■バス
    田沢湖駅
    ↓ 羽後交通バス 約15分
    田沢湖畔

    運賃:片道360円

    田沢湖の周り(約20km)を一周できる「田沢湖一周線」もあります。
    路線バス – 羽後交通

    ■タクシー
    観光タクシーも運行していて、「田沢湖一周コース」など、様々な観光モデルコースが用意されています。
    田沢湖のタクシー統合サイト

    また、田沢湖駅から「たつこ像」までは約10kmあり、バス停田沢湖畔のほぼ反対岸にあります。
    「たつこ像」を見に行くには、田沢湖一周線のバスや遊覧船、レンタサイクルを利用すると良いでしょう。

    田沢湖のイベントや最新情報については、田沢湖公式サイトでご確認ください。

    たざわ湖スキー場

    【住所】
    〒014-1201
    秋田県仙北市田沢湖生保内下高野73−2

  • アクセス方法
  • 田沢湖駅
    ↓ 羽後交通バス 約30分
    田沢湖スキー場前

    運賃:片道550円

    詳しくは、たざわ湖スキー場公式サイトでご確認ください。

    田沢湖は、秋田県仙北市にある日本でもっとも深い湖です。

    雪に包まれた冬の田沢湖も素敵ですが、夏の透き通った瑠璃色の田沢湖と広い青空の眺めはまさに絶景ですよね。

    東北の秋田県ということで、かなり遠いように感じるかもしれませんが、東京駅から最寄の田沢湖駅までは新幹線一本でアクセスできます。

    四季折々、様々な表情を見せる田沢湖や周辺の温泉、名物の地ビールを楽しんでみてくださいね。

    本ページの内容は、2018年12月11日時点での情報です。

    GOTTAのLINE@ができました!!

    最新情報や、
    人気の記事をお届け中!

    友だち追加よろしくお願いします!

    LINE@はこちら

    ※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。