キャッシングとカードローンの違いを解説!金利や返済方法など

キャッシングやカードローンは怖いというイメージを持っていませんか?

「消費者金融に怖いイメージがある」
「厳しい取立てが来そうで怖い」
「莫大な利息を取られそう」

このような恐怖心を抱いている方も多いかもしれませんが、正しい知識を身につけ計画的に利用すればあなたの強い味方になります

キャッシングやカードローンという言葉はよく耳にするけれど、どんな違いがあるのか疑問に思っている方も多いです。

ここでは、キャッシングとカードローンの違いについて詳しく解説していきます。

キャッシングとは?

キャッシングとは、一般的にクレジットカードのキャッシング枠を利用して、ATM(現金自動預け払い機)やCD(現金自動支払い機・キャッシュディスペンサー)からお金を借りるサービスです。

利用限度額は数万円から数十万円までと少額なことが多く、急にお金が必要となった場合に近くのATMなどですぐにお金を借りることができます。

キャッシングという言葉の由来は、クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があり、このキャッシング枠から命名されているのではないかと思われます。

キャッシングのメリットはクレジットカードに既にキャッシング枠が付帯している場合、すぐに近くのATMやCDでお金を借りられることです。

また担保や保証人がいらないため、誰にも迷惑をかけることがなくお金を借りられます。

クレジットカードのキャッシング枠は、クレジットカードを作る際に付帯するかどうかを選択できるので、今お手持ちのクレジットカードにキャッシング枠がついているか確認しましょう。

付帯しているキャッシング枠の利用限度額内であれば、いつでも自由にお金を引き出すことが可能ですが、返済方法は「翌月一括払い」が基本です。

翌月一括払いの他にも「残高スライドリボルビング払い」を選べる場合もあります。

残高スライドリボルビング払いを選んだ場合、支払いを複数回に分けることになりますが、一括返済に比べて高額な利息が発生して返済額が膨らむため、一括返済の方がお得です。

クレジットカードのキャッシング機能を利用する場合、近くのATMなどで口座からお金を引き出す感覚でお金を手にすることができるため、借金をしている意識が薄れてしまうことも多いです。

キャッシングは手軽さゆえに借りすぎてしまうという点は、デメリットとして挙げられるでしょう。

カードローンとは?

カードローンとは、消費者金融や銀行カードローンの会員となった時にもらえるカードを使ってお金を借り入れるサービスです。

カードローンという言葉の由来は、カードを使ってローンをすることから「カードローン」と呼ばれていると思われます。

カードローンの融資限度額はカードローン会社によって異なりますが、数百万円までと設定されていることが多く大口融資にも対応可能です。

インターネットを使えば24時間申し込み可能で、郵送物が自宅に送られてくることもなく、ローン用のカードなしで誰にも知られることなく利用できる「WEB完結サービス」の仕組みを取り入れている業者もあります。

カードローンを利用する際には、申し込んでから審査を受ける必要があり、カードローン会社は個人の信用情報をもとに審査を行います

カードローン会社によっては、即日融資可能であったり、最短30分で審査が完了したりする業者もあります

借り方はキャッシングとあまり相違がありませんが、返済方法が「分割払い」という点で異なります。(もちろん、一括払いを選択することもできます。)

返済期間が長引けば長引くほど、金利負担が増えてしまいますが、プロミスやアイフルは、プロミスやアイフルを初めて利用する方であれば「30日間無利息サービス」を行っています。

各業者の特徴をしっかり捉えて、自分に合うカードローンを選択する必要があります。

キャッシングとカードローンの違いとは

違い

キャッシングもカードローンも、お金を借りるという意味ではどちらも同じであり、前述の通り利用方法についてもほとんど違いがありません。

大きな違いは、主に下記の2点になります。

キャッシングとカードローンの違い(1):金利の違い

キャッシング 金利が年率18%程度と高い。
給料前で1~2万足りないから補填したいというような、少額を短期間で借りたい方におすすめ。
カードローン キャッシングに比べると、金利がやや低い。
旅行や引越しのための資金など、多額を長期間で借りたい方におすすめ。

キャッシングとカードローンの違い(2):返済方法の違い

キャッシング 基本的には、翌月に一括で返済する。リボルビング払いがある場合もある。
カードローン 基本的には、リボルビング払いなど、月々指定した一定の金額を分割返済する。一括返済も可能。

どちらにもメリット・デメリットが存在しますし、どちらの方が審査が緩い・厳しいということは、一概には言い切れません。

今までお金を借りたことがなかった方は、消費者金融は怖いというイメージなどから、クレジットカードのキャッシング枠を使ってしまいがちですが、カードローンとキャッシングの違いを把握せずに手軽さからクレジットカードのキャッシング枠を使うと金利が高いかもしれません。

カードローンを初めて利用する際には申し込み手続きが必要になりますが、最短30分で審査が完了して即日融資が可能な業者や、30日間無利息サービスをしている業者もあるので、一旦カードローンを検討してみることで、キャッシングを利用するよりも後々お得になるかもしれません

キャッシングとカードローンは似ているようで、それぞれに違いがありますので、両方の特徴を理解し把握した上で上手く利用することをおすすめします。

キャッシングとカードローンをしっかり比較し、自分の利用目的に合った方法をご選択ください。

おすすめキャッシング・カードローンを厳選紹介

プロミス

プロミスについての調査結果!審査や金利などまとめ

プロミスについての調査結果!審査や金利などまとめ

アイフル

アイフルについての調査結果!審査や返済などまとめ

アイフルについての調査結果!審査や返済などまとめ

SMBCモビット

SMBCモビットについての調査結果!返済や金利などまとめ

SMBCモビットについての調査結果!返済や金利などまとめ

本ページは、2017年7月19日時点での情報です。

GOTTAのLINE@ができました!!

最新情報や、
人気の記事をお届け中!

友だち追加よろしくお願いします!

LINE@はこちら

※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。