雨だから遊びたい!雨でも遊べる場所特集!

もうすぐ梅雨の季節。
雨だからって、せっかくのお出かけを諦めていませんか?
そんな時は、雨でもしっかり遊べる
屋内施設をオススメします♪
もちろんお子様も楽しめる場所がいっぱいです!

記事はこちら

グランピング【関東】安いグランピング施設は?お得にしっかり楽しめる場所をご紹介します!

旅行

グランピング【関東編】安いグランピング施設が気になる?オススメはココ!

オシャレな場所でグランピングしてみたいけど、宿泊もできて食材や調理器具もセットになったものを予約すると、値段が高くなってしまうのが気になる方もいますよね。

学生さんだと、自分のアルバイト代から交通費やグランピング代を考えると、せっかく計画したグランピングを躊躇してしまうことも…。

そんな方にオススメしたい、比較的安くグランピングを楽しむことのできる場所をご紹介します!

THE FARM CAMP【千葉県】

千葉県にある「THE FARM CAMP」

貸農園を運営していたり、様々なアクティビティを運営していたりと、アウトドアを楽しむのに最適なキャンプ場。

農園で採れた野菜は、グランピング会場で提供してもらえるバーベキューの食材になっているんです!

カヌー体験や、アスレチック、ジップスライダーというアクティビティもあるので、アウトドアなグランピングを安く楽しみたい!という方にもオススメです!

「THE FARM CAMP」のグランピングは、「リバーサイド」「ジュニアスイート」「クリフスイート」「フォレスト」「ヴィラ」の5種類から選ぶことができます。

なかでも1番安く宿泊することができるのは「リバーサイド」。

(※1)

 
屋根つきのテラスの隣には円錐型のテントがあり、そこに宿泊することが可能。

「リバーサイド」という名前の通り、テントの横には人工の川があり、16棟ものサイトが並んでいます。

川の深さは最大30㎝なので、小さなお子様がいる家族でも安心して川遊びをすることができますよ!

THE FARM CAMP

(※2)

 
そして、気になる料金はこちら。

もちろん、宿泊代やバーベキューセット一式、夕食の食材、朝食もセットになった価格。

※時期やオプションメニューを追加するかによって値段も変わります。

さらに、「THE FARM CAMP」が運営している農園で野菜収穫体験ができるプランが含まれているので、旬の野菜を収穫することができます!

収穫した野菜はバーベキューで頂くこともできますし、チェックアウト後に収穫して持ち帰ることも可能。

野菜の収穫をしてもしなくてもどちらでも大丈夫ですが、せっかくなので自分の手で採った新鮮な野菜をその場で味わいたいですね!

具体的な料金はこちらになります。

※一例として参考にしてください。

例:2018年7月18日(水)大人2名
  オプションメニュー:なし

基本利用料 26,600円 (2名含む)
消費税 2,128円
――――――――――
合計 28,728円

となり、ひとりあたり14,364円になります。

安く済ませたい場合は、やはり土日や夏休みシーズンなどは値段が上がるので、平日がオススメです。

シーズンカレンダーは、予約ページで確認することができますよ。

THE FARM CAMPまでのアクセス

公式サイト

【住所】
〒287-0103
千葉県香取市西田部 取市西田部738
【電話番号】
0478-79-0666
【車でのアクセス】
東京→THE FARM CAMP 約94.1km
東関東自動車道(湾岸市川~潮来) 経由 約1時間半
※有料区間通過

千葉→THE FARM CAMP 約62.3km
東関東自動車道(湾岸市川~潮来) 経由 約1時間
※有料区間通過

【電車、バスでのアクセス】
東京駅より
東京駅 13:20発
↓ 千葉交通 高速バス
栗源(くりもと)14:38着
↓ 送迎
THE FARM CAMP

※THE FARM CAMPでは、高速バスを使って14:38に栗源に到着する時間に合わせて、送迎サービスがあります。2日前までに予約が必要ですのでご注意ください。

時刻表はこちら

【駐車場】
無料駐車場 あり
【営業時間】
チェックイン14:00~17:00 / チェックアウト8:00~10:00

※ヴィラは14:00~、ジュニアスイート・クリフスイート・フォレストは14:30~、リバーサイドは15:00~のチェックインとなります。

スポンサーリンク

北軽井沢スウィートグラス【群馬県】

ペット同伴OK、大人数で宿泊できるグランピング施設としてもご紹介した「北軽井沢スウィートグラス」

キャビンやコテージの数が多く、星空が観察できるように工夫されていたり、ペットと走り回れるスペースがあったりと様々な工夫がされています。

上記で紹介した「ノースランドコテージwithドッグ」「満天星屑キャビンwithドッグ」「ファイヤーサイドコテージ」も値段はお手軽でしたが、これらのサイトをさらに下回るグランピングがあるんです!!

それが、USログキャビン!!

北軽井沢スウィートグラス USログキャビン

(※3)

 
北軽井沢スウィートグラス

(※4)

木漏れ日の中に建てられた、創業当時からあるキャビン。

どっしりとした丸太のログハウスで、温もりを感じます。

テラスもあるので、もちろんバーベキューをすることも可能です。

北軽井沢スウィートグラス USキャビン 料金

(※5)

 
値段はこのようになっています。

大概のグランピング施設が、大人2名で10,000円~なのに対して、「USログキャビン」は10,000円を切るという衝撃の値段なんです。(※レギュラーシーズンの場合)

北軽井沢スウィートグラスの特徴でもある薪ストーブもきちんとついていますし、駐車場がないというわけでもありません。

ただ、注意してほしいのは細々とした備品がないことです。

夕食でバーベキューをするときなどに必要なグリルは備え付けのものがありますが、鍋などそのほかに必要な器具が用意さてれていません。

食器類や、まな板、包丁などもないので、持ち込みが必要です。

また、この値段にはバーベキューの食材は含まれていないので、オプションメニューとして注文する必要があります。

合計すると大人2名で10,000円を越えることは確かですが、それでも他のグランピング施設と比べると安く宿泊することができますよ。

いろいろな器具を持っていくのが面倒!という方は、レンタルすることもできるので、ぜひ利用してみてくださいね。

食材メニューはこちら
レンタル品の一覧はこちら

そのほかに必要な物や部屋のスペックなどについては、公式サイトをチェックしてくださいね!

北軽井沢スウィートグラスまでのアクセス

公式サイト

【住所】
〒377-1412
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
【電話番号】
0279-84-2512
9時~17時
【車でのアクセス】
東京→北軽井沢スウィートグラス 約191km
関越自動車道 と 上信越自動車道 経由 約2時間45分

群馬県前橋市→北軽井沢スウィートグラス 約64km
県道54号線 経由 約1時間38分

【電車でのアクセス】
東京駅より
東京駅
↓ JR高崎線 籠原行
  約31分
大宮駅
↓ JR高崎線 特急草津3号 長野原草津口行
  約1時間57分 約4,364円
長野原草津口
↓ 路線バス 軽井沢行き
北軽井沢
↓ 徒歩約20分
北軽井沢スウィートグラス

※北軽井沢からタクシーだと、約20分で7,000円程度になります。 

前橋駅より
前橋駅
↓ JR両毛線 高崎行
  約4分
新前橋駅
↓ JR上越線 万座・鹿沢口行
  約1時間22分 約1,144円
長野原草津口
↓ 路線バス 軽井沢行き
北軽井沢
↓ 徒歩約20分
北軽井沢スウィートグラス

※北軽井沢からタクシーだと、約20分で7,000円程度になります。 

【駐車場】
宿泊するサイト横に駐車スペースあり。
【営業時間】
チェックイン
コテージ、キャビン:14:00から
テントサイト:13:00から

チェックアウト
コテージ、キャビン:10:30まで
テントサイト:11:30まで


もっと安く済ませたい!という方は、宿泊グランピングではなく、日帰りグランピングをオススメします!

日帰りなので、宿泊費や朝食代などの料金がかからず、ひとりあたりの料金が安く済みますよ。

ぜひ日帰りグランピングでも検討してみてくださいね!!

関東地方の日帰りグランピングについては、こちらで詳しくご紹介しています。

グランピング【関東】日帰りでも楽しめる!BBQしながらテントでくつろごう!

グランピング【関東】日帰りでも楽しめる!BBQしながらテントでくつろごう!
グランピングって絶対宿泊しなきゃいけないの・・・?いいえ、日帰りでも利用できる場所があるんです!日帰りなのにきちんとテントでくつろげるので、BBQあとにくつろぐスペースに困ることもありません。今回は関東編をご紹介します!
スポンサーリンク

安く楽しめるグランピングスポット リンク集

グランピング 関東

・WILD MAGIC:公式サイト
北軽井沢スウィートグラス公式サイト
THE FARM CAMP公式サイト


また、下の記事では、グランピング【関東】で楽しむことのできる10施設を、「ペットOK」、「大人数」、「デート」など8つのテーマに分けてご紹介しています。

関東のグランピング施設でどこに行こう?と迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

どこがいい?グランピング【関東編】宿泊から日帰りまで、オススメのグランピングを紹介します!

どこがいい?グランピング【関東編】宿泊から日帰りまで、オススメのグランピングを紹介します!
【2019年1月8日追記】グランピング施設ってどこがいいの・・・?関東でオススメしたい宿泊できるグランピングから、日帰りまで、テーマごとにオススメのグランピングをご紹介しています!キャンプ初心者さん必見の服装や持ち物もまとめました!
画像参照元
※1~2:THE FARM CAMP
※3~5:北軽井沢スウィートグラス
本ページの内容は、2018年10月8日時点での情報です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました