マイクロブタが可愛いすぎる!!癒しの子ブタちゃんってペットにできるの?

話題のニュース

マイクロブタがSNS上で大人気!

可愛すぎる仕草がたまらないマイクロブタってご存知ですか?

今、マイクロブタがSNS上で人気上昇中なんです。

なんとも言えない可愛さですね!

テレビでも取り上げられ、ますます注目を浴びています。

スポンサーリンク

マイクロブタってどんなブタ?

「マイクロブタ」は品種名ではないんです。

「マイクロブタ」という品種は存在しておらず、大きくなったときの体重で区別しているようです。

元々存在する「ミニブタ」よりもさらに小型のブタで、イギリスで品種改良によって誕生しました。

「マイクロピッグ」とか、「ティーカップピッグ」とも呼ばれています。

マイクロブタの特徴は以下の通りです。

  • 発祥:イギリス
  • 寿命:約10年~15年
  • 体長:約40~60cm
  • 体重:約18~40㎏

とてもきれい好きで、賢い動物と言われています。

スポンサーリンク

癒しの子ブタちゃんと触れ合えるマイクロブタのカフェが目黒にある

日本初、マイクロブタと触れ合えるカフェ「mipig+cafe」が、東京目黒区にオープンしました。

こちらのお店、ブタさんが本来持っている「ペットとしての才能を知って欲しい」という思いから、オープンしたカフェなんです。

「mipig+cafe」基本情報

【公式サイト】公式サイトはこちら
【住所】〒153-0063 東京都目黒区目黒4-11-3
【営業時間】10:00~20:00
【予約方法】webサイトより予約(事前予約制)
【アクセス】
目黒駅より徒歩15分
目黒駅より東急バス「元競馬場前」徒歩1分

マイクロブタのカフェに実際に行ってみた人の感想って?

マイクロブタの魅力がぎゅっと詰まったカフェに訪れた人の感想は、

みなさん、メロメロになっちゃってますね。

こちらのカフェでは、かわいい子ブタちゃんに触れ合う前に、以下のルールを守らなければ入店できません。

マイクロブタルール※クリックすると画像が拡大できます。
※画像1

マイクロブタは、衛生管理をしっかりしないといけないようです。

管理が難しそうですが、マイクロブタってペットとして、自宅で飼うことができるのでしょうか?

スポンサーリンク

マイクロブタってペットにできる?

Twitter / ?

え!あの超有名歌手も飼ってるのですね!

マイクロブタは、自分の名前を理解できるほどおりこうさんで、訓練次第で色々覚えるようです。

キレイ好きのせいか、トイレも決まった場所で行います。

他の動物との共存も問題なさそうです。

犬や猫に比べて、長い体毛で覆われてないことから、アレルギーを起こしにくいと言われています。

今まで、アレルギーがあることでペットを諦めていた方にとってはうれしいポイントですね。

※すべてのアレルギー体質の方に対して、アレルギー反応がないわけではありませんので注意してください。

マイクロブタは大人になるとどのくらい大きくなる?

与える食事の量や内容にもよりますが、一般的に通常のブタが100~300kg、ミニブタが40~100kgであるので対して、マイクロブタは18~40㎏までしか大きくならないようです。

マイクロブタ比較
※画像2

成長すると体長が大きくなりますが、マイクロブタのサイズだと一般的な家でも飼うことができそうですね。

とはいうものの、マイクロブタと思って飼育していたところ、実は普通のブタだったらしく、かなり大きく育ってしまったというびっくりな事例もあるようです。

ネット上で見るマイクロブタの画像のほとんどが子供の頃の画像のようで、ネットの画像だけで判断し、「思うてたんとちゃう!」とならないよう、迎え入れる際は注意が必要です。

信頼できるブリーダーから、マイクロブタを迎え入れてくださいね。

マイクロブタを飼育する前に考えること

マイクロブタをお家に迎え入れる前に、考えるべき点がいくつかあります。

例えば、住居がマイクロブタにストレスなく過ごせる環境かどうか、近くにマイクロブタの対応ができる動物病院があるかどうか、などです。

「かわいい、癒される、飼いやすい」だけではなく、きちんと最後まで責任持つことが大切ですね。

スポンサーリンク

マイクロブタは販売してるの?

マイクロブタは、以前では、日本国内で取扱いがなく、現在でも販売がほとんど行われていません。

「株式会社SaLaDa」という会社が、マイクロブタの本場イギリスのファームと提携し、クラウドファンディングで資金を集め、マイクロブタの国内繁殖に力を入れているんです。

この会社が運営しているmipigというサイトで、予約販売という形で購入できます。

予約後に繁殖に入るので、少し時間がかかるようです。

その他、里親募集サイトに、マイクロブタの里親を募集していることがあるようです。

まだまだ日本では、ペットとしての認知度が低いマイクロブタですが、近い将来、マイクロブタが家族の一員として迎えられやすくなる日が来るかもしれませんね。

本ページは2019年5月23日時点での情報です
タイトルとURLをコピーしました