駄菓子バーのメニューはワンコインで食べ放題!?外観からレトロなお店で懐かしの駄菓子を堪能しよう!

旅行

駄菓子バーのメニューはワンコインで食べ放題!?外観からレトロなお店で懐かしの駄菓子を堪能しよう!

みなさん、駄菓子バーというお店をご存知ですか?

駄菓子屋さんではなく、駄菓子バーです。

なんとこちらのお店、たったのワンコインで駄菓子が食べ放題になるお店なんです。

バーでもあるのでお酒もあり、懐かしの駄菓子をおつまみ感覚で食べることができますよ。

駄菓子以外にもきちんとフードメニューがあるので、レトロな店内の雰囲気を楽しむだけでも楽しいですよ♪


画像右側にある「 」をタップすると、次の画像を見ることができます。

子供の頃によく食べていた駄菓子を大人になって食べるとまた違った美味しさが見出せそう!

時の流れにエモい気持ちになりそうです…!

今回は、「駄菓子バー」について詳しくご紹介していきます!

2019年8月現在では都内にしか店舗がないので、東京以外にお住まいの方は、東京観光に来たついでにぜひお立ち寄りください!

駄菓子バーとは?

駄菓子バーとは、昭和レトロを感じさせる店内で駄菓子が食べ放題になるバーのことです。

料金システムはいたってシンプルで、500円で駄菓子が食べ放題に。

1ドリンク制となっていますが、駄菓子を食べたい人は500円+ドリンク代、その他のフードメニューを食べたい方は、そのフード代が料金となります。

面白いシステムでとても新鮮ですよね。

500円で好きな駄菓子を好きなだけ食べられる場所、子供の頃に出会っていたら大喜びだったかもしれません…!

さらに詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

スポンサーリンク

駄菓子バーのメニューは?駄菓子は100種類以上あるよ!

「駄菓子バー」という名前通り、駄菓子バーには100種類以上の駄菓子が用意されています。

スナック系をはじめ、グミ系、砂糖菓子、ラムネ系、キャンディ系など、よりどりみどり!

食べ放題とはいえ、なにを食べようか本当に迷ってしまいそうなラインナップです。

懐かしのあの味も!この味も!となって、ついつい食べ過ぎてしまいそうですね…!

フード・ドリンクメニューに関しては、店舗によって提供しているものが異なります。

詳しくは、店舗ごとのメニューをご確認くださいね!

店舗ごとのメニューはこちら

駄菓子バーは「揚げパン」も食べられる…!

揚げパンといえば、給食の超人気メニューといっても過言ではありませんよね。

そんな揚げパンが、駄菓子バーでも食べられるんです!

あの懐かしの味、大人になって食べたらなんだか切ない気持ちになりそうですが、美味しいのは間違いありません…!

大人になってからの揚げパン、ぜひご賞味ください…!

スポンサーリンク

駄菓子バーの口コミは?実際どうなの?

ここからは、駄菓子バーに行った方の口コミをご紹介していきます!

駄菓子だけでなく、駄菓子屋さんに売っていたお菓子ではないものなども売っているので、懐かしさ全開です!

行こうか迷っているという方は、ぜひ口コミを参考にしてみてくださいね!

駄菓子バーは、渋谷、池袋、新宿など都内5店舗!

駄菓子バーは都内の5店舗で営業中!

恵比寿店池袋店渋谷店蒲田店新宿店の5店舗となっていますよ♪

外観も昭和レトロに凝っているので、見つけやすい外観ですね!

このレトロ感が写真映えする!と人気も高いので、外観でも写真を撮ってSNSにアップする人も多いですよ。

「駄菓子バー前」という古びたバス停の看板も可愛らしいですよね!

すべての店舗でこのような外観を見ることができるので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

スポンサーリンク

記事内の情報をInstagramでまとめています

GOTTAのInstagramでは、記事内の情報を画像でまとめています。

こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

GOTTAのInstgramはこちら

フォローもお気軽にどうぞ!

本ページは2019年8月8日時点での情報です。施設・お店・記事内でご紹介している内容の最新情報については、必ず公式サイト等で、ご確認をお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました