きんにくぱんはどこで買える?神戸屋が作った筋肉パンって一体・・・?

話題のニュース

きんにくぱんが話題・・・!

※画像①

今ネット上で話題になっている「きんにくぱん」

パッケージには、筋肉ムキムキのキャラクターのイラストとともに、ボディービル大会でのかけ声「仕上がってるよ!!」のセリフが・・・。

何ともシュールな商品ですよね。

味は、ピンク色のパッケージの「つぶあん」と黄色の「たまご」の2種類。

今回は、きんにくぱんの詳しい情報をまとめていますので、ぜひ下記をご覧くださいね。

きんにくぱん(筋肉パン)は神戸屋が生んだ商品

※画像②

きんにくぱんは、1918年創業、誕生から100年以上続く、老舗パンメーカー「神戸屋」の商品です。

神戸屋と言えば、食パンや菓子パンなど、至って真面目なパンが多く、ここまで攻めた商品は、あまり取り扱っていませんので、とてもビックリしている方も多いのではないでしょうか。

こんなユニークな商品があったら、パケ買い間違いなしですよね!

スポンサーリンク

きんにくぱんってどんなパン?

きんにくぱんというネーミング、めちゃくちゃ気になりますよね。

「パンなのに、筋肉がつく?どういうこと?」と思っている方も多いはず。

その名前のワケは、森永乳業の子会社ドイツ・ミライ社が製造するたんぱく質素材「ミライプロテイン」が配合されているからです。

含まれるたんぱく質は、つぶあんが10.1g、たまごが9.8g。

普通の総菜パンに比べて多く配合されているので、日ごろからたんぱく質摂取を心掛けている方にとって、嬉しいですね。

ちなみに、パンの味は、一般的な「あんぱん」と「たまごパン」なので、とても美味しいですよ!

きんにくぱん値段はいくら?

きんにくぱんの値段は、売っているお店にもよりますが、だいたい100円前後です。

プロテインが含まれていて、特別な商品にも思えますが、普通の総菜パンと同じような価格で買えるのが嬉しいポイントです。

筋肉パンは大阪でしか買えない?どこで買える?

神戸屋は、大阪に本社を置く会社ですが、きんにくぱんは、関東・関西地方を中心に売っています。

全国展開ではないのが、残念ですね。

取り扱い店舗は主にスーパーで、コンビニには置いていないことが多いので、ぜひお近くのスーパーに行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

きんにくぱんの販売期間はいつからいつまで?

きんにくぱんが販売されているのは、1ヵ月だけです。

販売期間はこちら。

・4月1日(水)~4月30日(木)

4月いっぱいの限定商品ですので、見かけたら、ぜひ手にとってくださいね♪

本ページは2020年4月8日時点での情報です。施設・お店・記事内でご紹介している内容の最新情報については、必ず公式サイト等で、ご確認をお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました