サイゼリヤの増税後の価格が攻めてる!2%値下げして、今まで通りの値段をキープしてるよ

話題のニュース

サイゼリヤの消費税の増税後の価格が攻めてる!

サイゼリヤといえば、大人にも子供にも大人気のファミレスで、その低価格さは目を見張るほど。

そんなサイゼリヤが、2019年9月19日に発表した増税と軽減税率制度への対応がすごいと話題なんです!

なんと消費税が10%に上がったあとも、いつもと同じ価格をキープするのだとか!

通常価格から2%値下げすることで今までの価格をキープしていくそうで、この発表後喜ぶ人や値下げの分の利益は?という声が相次ぎました。

今回の記事では、サイゼリヤの軽減税率制度への対応の詳細と、みなさんの反応をまとめていきますよ!

軽減税率とは?わかりやすくご紹介!

(※1)

軽減税率とは、2019年10月1日から実施される消費税制度のこと。

10日1日から10%に増税される消費税ですが、例外として飲食料や新聞などは8%そのままという制度です。

そのため、スーパーなどでは10%と8%の商品が並ぶということになります。

上の図からもわかるように、外食は10%の増税対象となっているので、サイゼリヤでも10月1日から増税になりますよ。

スポンサーリンク

サイゼリヤでは消費税が上がっても価格はそのまま!

増税に伴い、サイゼリアでも消費税が10%になります(持ち帰りの場合は軽減税率対象のため8%)。

…が!

サイゼリヤでは、ボトルワインを除く全てのメニューを現行の税込み価格に据え置きます。

つまり、増税後でも今までの値段と変わらない価格でメニューを提供してくれるんです!!

下の表に増税前と増税後の値段をまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

増税前 ミラノ風ドリア 299円(税込) 277円+消費税8%
増税後 ミラノ風ドリア 299円(税込) 店内飲食 272円+消費税10%
持ち帰り 277円+消費税8%

なぜ増税後も現行の値段のままが可能なのかというと、サイゼリヤでは10月1日から値段を実質2%値下げすることでこれまでの値段をキープすることにしたんです。

そのため、10%?8%?と混乱することなく、サイゼリヤでは増税後でも今まで通りの値段で利用することができるんです。

わかりやすくて最高ですね…!

サイゼリヤの増税対応を知ったみなさんの反応

この情報の発表後、喜ぶ人や値下げの分の利益は?という声が相次ぎました。

そんなみなさんの声をまとめました!

喜ぶ派のみなさん

心配派のみなさん

スポンサーリンク

まとめ

10月1日を迎えれば、当然のように増税と軽減税率が適用され、物の価格も上がると思っていた矢先、サイゼリヤのまさかのお知らせにびっくりした方も多いはず。

嬉しいような、心配なような、ですよね。

値段が変わらないのは学生にとっても大人にとっても嬉しいことですが、その分利益が減るのではないか、しわ寄せがどこにいくのかというのはやはり心配です。

値段が変わらないという感謝の気持ちを込めて、サイドメニューを1品多く注文するのもアリですね!

いつも低価格で提供してくれているサイゼリヤさんに感謝です!

本ページは2019年9月24日時点での情報です。施設・お店・記事内でご紹介している内容の最新情報については、必ず公式サイト等で、ご確認をお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました