IKEAがミートボールレシピを公開!簡単にソースまで再現できる作り方とは?

レシピ

IKEAミートボールのレシピが公開されている

photo by Michell Zappa

おしゃれなデザインの家具や生活雑貨が揃うIKEA(イケア)。

IKEAは、スウェーデン発祥・北欧を代表するインテリアブランドで、店舗内にあるレストランでは、スウェーデン料理が楽しめます。

レストランで1番人気のメニューと言えば、スウェーデンミートボール

IKEAに行ったら絶対に食べる!という方も多いのではないでしょうか。

実は、公式サイトではそんなミートボールを、家で簡単に作れるレシピが公開されているんです。

詳しい情報は下記の項目でまとめていますので、ぜひご覧くださいね。

イケアのミートボールの作り方

※画像①

IKEAの公式サイトに掲載されているミートボールのレシピをご紹介します。

家にいながらにして、お店の味が再現できるのが嬉しい・・・!

材料(4人分/約30~40個分)

  • 牛挽き肉 250g
  • 豚挽き肉 250g
  • 卵 1個
  • 生クリーム(または牛乳)と水 200~300cc
  • タマネギのみじん切り 大さじ2と1/2
  • 甘みのないラスク粉(またはパン粉) 50cc
  • ゆでたジャガイモを冷ましたもの 2個
  • バターまたはマーガリンまたは油 大さじ4~5
  • 塩 少々
  • 白コショウ 少々
  • オールスパイス 少々(お好みで)

IKEAミートボールのレシピ

  1. バター大さじ2~3をフライパンで熱し、タマネギをアメ色になるまで炒めます。
  2. ジャガイモはマッシュ状につぶし、ラスク粉(またはパン粉)は水を少量加えてしっとりさせます。
  3. すべての材料を合わせてなめらかな状態になるまで混ぜ、塩、白コショウでしっかり味付けをします。(お好みでオールスパイスを少々)
  4. 混ぜた材料をボール状に丸め、小麦粉をふった皿に並べます。
  5. 多めのバターでミートボールをじっくり焼けば完成!
スポンサーリンク

IKEAのミートボールソースの作り方

スウェーデンミートボールは、リンゴンベリージャムとクリームソースを添えて、ポテトと一緒に食べるのが伝統的なスタイルです。

クリームソースの作り方はこちら。

材料(4人分)

  • 生クリーム 100cc
  • 水またはビーフストック 200cc
  • しょうゆ 大さじ1
  • 塩 大さじ1
  • 白コショウ 大さじ1
  • (小麦粉 大さじ1)

IKEAミートボールソースのレシピ

  1. 水またはビーフストック200ccをフライパンに入れて沸騰させます。アクが出れば取り除き、生クリームを加えます。
  2. ※とろみをつけたい場合は、小麦粉を入れて調節します。

  3. しょうゆ、塩、白コショウでしっかり味付けすれば完成!

ミートボールには、このソースをたっぷりかけて、ゆでたてのジャガイモ、リンゴンベリージャム、グリーンサラダ、キュウリのピクルスを付け合わせとして盛り付けると、本場の味に近づきます。

より手軽に食べたい場合は、ケチャップをかけても美味しく食べられますよ!

スポンサーリンク

IKEAミートボールを作った方の口コミ【自分で作ればアレンジも自在!】

IKEAのミートボールを作った方の口コミはこちら。

ちなみに、IKEA UKの公式Twitterには、日本版とは少し異なったミートボールレシピが紹介されています。

IKEAの取扱説明書に出てくるキャラクターが登場しているのがおもしろいですよね!

材料も少し違うので、両方作って、食べ比べてみてくださいね!

本ページは2020年5月19日時点での情報です。施設・お店・記事内でご紹介している内容の最新情報については、必ず公式サイト等で、ご確認をお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました