Catlogは猫ちゃんを遠隔で見守る首輪型デバイス!「寝ています」など様子をアプリで確認できるよ

ライフハック

Catlogは猫ちゃんを遠隔で見守る首輪型デバイス!「寝ています」など様子をアプリで確認できるよ

ねこ

おうちで猫を飼っているという方は、お留守番中に愛猫が今何をしているのか気になりますよね。

そんな方に朗報です…!

飼い主さんの代わりに、24時間猫ちゃんの生活を遠隔で見守る首輪型デバイス「Catlog(キャトログ)」が、2019年9月24日から数量限定で一般発売されました!

発売されるや否や大人気となっており、実際に購入し利用している飼い主さんからの評判も高いようです…!

今回は、話題のCatlogについて詳しくご紹介してきます!

猫ちゃんを飼われている方、必見ですよ…!

2019年9月下旬現在、App Store限定でアプリがリリースされており、Android版はリリースされていません。

Catlog(キャトログ)とは?

ねこ

(※1)

Catlog(キャトログ)とは、飼い主さんの代わりにお留守番中の愛猫の様子を見守る首輪型デバイスです。

猫ちゃんの活動データを24時間計測し、飼い主さんは専用アプリからその様子を確認することができる仕組みとなっていますよ。

おうちにいる猫ちゃんが今何をしているのかを、確認できるのは本当に安心ですよね…!

Catlogでは、バイオロギング解析技術機械学習を使った処理によって、実際の猫ちゃんの行動をアプリ画面上にわかりやすく表示されます。

スポンサーリンク

Catlogで確認できること

①今、何をしているか

アプリ

(※2)

上記の画面上には「ごはんを食べています」と表示されていて、猫ちゃんが今ごはんを食べていることが確認できますね。

他にもCatlogでは「ごはん」以外に、下記の行動をアプリ上で確認することができますよ。

  • 睡眠
  • 歩く
  • 走る
  • 運動

上記の行動に加えて、今後はデータ集積によって「水飲み」「ジャンプ」「嘔吐」「トイレ」などの行動も確認できるようになるのだとか…!

これはすごい技術ですよね!

さらに、上記画像にもあるようにサマリーとして、前回の食事の時間や運動量、睡眠量もアプリで確認することができますよ。

Catlogは多頭飼いにも対応していて、首輪であるPendantを追加購入すれば、複数の猫ちゃんの情報を、画面スワイプで切り替えて確認することができます。

②猫日誌

アプリ

(※3)

上記の画面上には、例として3匹の猫ちゃんのデータが表示されていますが、猫日誌として、前日の猫ちゃんの食事回数・運動量・睡眠量を確認することができますよ。

後でご説明する料金プランの「親バカプラン(月額580円)」であれば、日単位の猫ちゃんのデータを比較して、通常との変化にいち早く気付くこともできそうです。

③猫グラフ

アプリ

(※4)

こちらの画面のように、猫ちゃんの運動時間に関するグラフを確認することもできますよ。

「この日はよく運動したんだな…!」「あれ、今日は全然運動していないから、一緒に遊んで運動させよう…!」などと猫ちゃんの運動量を確認して、健康管理することもできそうですね。

Catlogアプリでは、このように便利な機能がたくさんありますが、2019年9月下旬現在、App Store限定でアプリがリリースされており、残念ながらAndroid版はリリースされていません

Androidユーザーからのリリースを熱望する声も多いので、今後Android版アプリがリリースされるのを待ちたいですね…!

スポンサーリンク

Catlogの主な特徴

ねこ

上記でも少し触れましたが、Catlogの主な特徴として下記の3点が挙げられます。

  1. 24時間、活動を計測
  2. アプリで見守り
  3. 多頭飼いにも対応

Catlogアプリでは、猫ちゃんの様子だけではなく、部屋の室温まで確認することができますよ。

また、アプリのアカウントは、家族や獣医さんなどと共有することが可能で、みんなで猫ちゃんを24時間見守ることができます。

猫ちゃんを何匹も飼っている場合には、それぞれの猫ちゃんの様子を1つのアプリで管理することができるので、とっても便利ですね。

猫ちゃんに配慮された製品設計

Catlogは、猫ちゃんを愛してやまないメンバーによって企画開発された製品とのことで、下記のように、猫ちゃんに配慮された製品設計となっていますよ。

ねこ

(※5)

ねこ

(※6)

これだけ猫ちゃんへの配慮があると、安心して使えそうですね。

とはいえ、首輪タイプのデバイスなので、首輪を嫌がる猫ちゃんには無理に着用するのではなく、飼い主さんの目が届く範囲内で徐々に装着時間を長くしていくなどして、慣らしていってあげるのが良さそうですね。

スポンサーリンク

Catlogの製品情報

赤

(※7)

Catlogを初めて使う方向けの基本セットとして、上記画像の「猫鈴ゴールド」がありますよ。

こちらは、室温センター内蔵・無線LANと接続する「Catlog Home」と、加速度センサー内蔵で猫ちゃんの行動ログをCatlog Homeに送信する「Catlog Pendant」、希望サイズのベルトが入った3点セットとなっています。(※猫ちゃん1匹分)

ベルトのサイズはS・M・Lの3サイズありますので、猫ちゃんのサイズに合わせて選びましょう。

別売りにはなりますが、猫ちゃんの成長に合わせてベルトを交換して使用することもできますよ。

カラー展開は、上記の猫鈴ゴールド以外にも、下記画像の「キトンブルー」がありますので、お好みのカラーを選んでくださいね。

青 width=

(※8)

Catlog (基本セット)猫鈴ゴールド・キトンブルーいずれのカラーも、お値段は14,800円(税抜)となっていますよ。

Catlog基本セットの使い方

ねこ

(※9)

Catlog基本セットの使い方は、上記画像のように首輪になるCatlog Pendantとベルトを猫ちゃんに装着します。

ねこ

(※10)

Catlog Pendantは、上記画像のようにCatlog Homeを利用して充電することができますよ。

1回の充電で、約1週間使うことができるので、便利ですね。

Catlog Homeは、ご自宅のワイヤレスLAN環境に接続することで、Catlog Pendantとインターネット接続ができるようになります。

また、Catlog Homeは温度計を内蔵しているので、お部屋の温度をアプリ上でチェックすることができますよ。

スポンサーリンク

Catlogの利用プランは3種類

プラン(上の画像をクリックで拡大表示できます。)

(※11)

Catlogの利用プランは、上記の3種類があります。

無料プランと有料プランで、さまざまな差がありますが、飼い主さんと猫ちゃんの生活に応じて自由に選ぶことができますよ。

各プランの詳しい内容は、こちらになります。

・プチみまもりプラン(無料)
現在および直近の猫様の様子を把握することができます。表示される行動分類は、基本の5行動(食べる・寝る・くつろぐ・走る・歩く)のみとなります。

・みまもりプラン(月額390円)
プチみまもりプランの内容に加えて、外出先でも猫様をより身近に感じるために、アイコンを自猫に似せるカスタマイズが可能。さらに、今後「ジャンプ」や「水飲み」「嘔吐」など新たに分類可能になる行動ラベルが追加表示できます。また、共同飼い主の設定をすることができ、見守りの安心度が格段に高まるプラン。

・猫バカプラン(月額580円)
みまもりプランの内容に加えて、猫グラフなどすべてのデータが無期限で参照可能。気になる他猫との行動量比較まで可能になる。また、1年に1度、『リアル猫日誌』が製本されて届くようになり、Catlogを通じて愛猫との思い出づくりができる。その他、随時提供サービスや機能が追加されるなど、まさに「猫バカ」なあなたのためのプラン。

引用元: 「猫の生活をテクノロジーで見守る」Catlog®(キャトログ)が、ローンチ&一般販売を開始。クロネコヤマトとのコラボも発表! | RABO

Catlogアプリのダウンロードは、こちらから!

実際にCatlogを利用している飼い主さんの口コミ

ねこ

ここからは、実際にCatlogを利用している飼い主さんの口コミをご紹介していきます!

実際にCatlogを利用されている飼い主さんからは、愛猫ちゃんの様子がアプリで確認できて安心という声や、アプリ内で表示される猫のアイコンが可愛いという声があがっていました。

一般発売が開始されて以降、現在Catlogは大人気で注文が殺到しているようですので、利用を検討されている方は、お早目に注文してくださいね!

本ページは2019年9月30日時点での情報です。施設・お店・記事内でご紹介している内容の最新情報については、必ず公式サイト等で、ご確認をお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました