愛知県 雨でも子供とお出かけしよう!雨の日に楽しめる遊び場・お出かけスポット


お出かけする気満々の子供たち、でも休日の天気は雨の予報。

子供たちをがっかりさせないでください!雨でもしっかり遊べて楽しめる室内スポットがありますよ!

今回は、愛知県で子供が雨でも楽しめるお出かけスポットをエリア別で紹介したいと思います。

雨の日でも子供とお出かけしよう~名古屋地区~

リニア・鉄道館

リニア・鉄道館へあおなみ線で行くと、最寄り駅からリニア・鉄道館へ行くことができるんです。

リニア・鉄道館の館内は、雨に濡れず、快適に遊ぶことができますよ!

最新式の新幹線から、懐かしいレトロな電車まで、鉄道に興味を持っている子供たちにはたまらない施設です。

様々なイベントが開催され、鉄道シミュレーターの体験ができるなど、鉄道マニアでなくとも、大人から子供まで幅広く楽しめます。

子供におねだりされること間違いなしのお土産がたくさんあります。

トヨタ産業技術記念館

雨の日はトヨタ産業技術記念館で、「ものづくり」について、楽しみながら勉強してみませんか?

実物と同じサイズの自動織機や自動車の展示には迫力が感じられますよ。


ミニカーやメダルが作れるワークスペースがあり、ミニアスレチックが併設されているキッズスペースもあるので、退屈になることがありません。

週末にはワークショップが開催され、「ものづくり」に興味がある方は、親子でトライしてみては?


トヨタならではのお土産も魅力的です。

  • 名称:トヨタ産業技術記念館
  • 住所:名古屋市西区則武新町4-1-35
  • 電話番号:052-551-6115
  • 利用時間:9:30~17:00(最終入館は16:30まで)
  • 休日:月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
  • 料金:大人500円・中高生300円・小学生200円
  • 駐車場:無料
  • アクセス:→アクセスについてはこちら
  • 公式サイト:http://www.tcmit.org/

名古屋市科学館

名古屋市科学館といえば、何といっても「世界最大のプラネタリウム」です。

ドーム内径35mという世界一の大きさと映像クオリティを実現していて、限りなく本物に近い星空を見上げれば、今日が雨の日だってことは忘れてしまいます。

プラネタリウムを見なくても、展示物だけでもしっかり楽しめるボリュームがあります。

最新式のワークショップや体験コーナーがあり、大人から小さい子供まで科学を満喫できる施設です。

  • 名称:名古屋市科学館
  • 住所:愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号芸術と科学の杜・白川公園内
  • 電話番号:052-201-4486
  • 利用時間:9:30~17:00(最終入館は16:30まで)
  • 休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
    第3金曜日(祝日の場合は開館し、第4金曜日を休館)・年末年始
    その他、臨時開館、休館日あり
    →休館日についてはこちら
  • 料金:
      ・展示室のみ 大人400円・大高生200円・中学生以下無料
      ・展示室とプラネタリウム 大人800円・大高生500円・中学生以下無料
  • 駐車場:→駐車場についてはこちら
  • アクセス:→アクセスについてはこちら
  • 公式サイト:http://www.ncsm.city.nagoya.jp/

でんきの科学館

私たちのくらしの中の電気。この電気をはじめ環境やエネルギーについて、さまざまな角度から探る「展示室」、科学のふしぎを解き明かす「おもしろ実験」、自分の顔を取り込んでクイズやゲームに挑戦する「オームシアター」など、楽しさいっぱい!

でんきの科学館で開催されるサイエンスショーは、科学を体験しながら楽しむことができます。

  • 名称:でんきの科学館
  • 住所: 愛知県名古屋市中区栄二丁目2番5号
  • 電話番号:052-201-1026
  • 利用時間:9:30~17:00
  • 休日:月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)・第3金曜日・年末年始(12月29日~1月3日)
  • 料金: 無料
  • 駐車場:館内駐車場あり・有料 80台 (30分160円 8時~22時)
  • アクセス: →アクセスについてはこちら
  • 公式サイト: https://www.chuden.co.jp/e-museum/

名古屋港水族館

世界の海に暮らすさまざまな生き物たちの生態や進化を知ることができる名古屋港水族館。多種多様な生物の飼育展示やイルカパフォーマンスを始めとしたイベント、日ごろの研究成果から生命の神秘やその躍動を全身で学び、体感していただけます。

名古屋港水族館は、南館と北館に分れていて、テーマ別に飼育展示しています。

南館は「南極への旅」をテーマに5つの水域にすむ生物とその自然環境を紹介し、北館では、「35億年はるかな旅」をテーマにバンドウイルカやベルーガーを飼育展示しています。

一番の見どころであるイルカショーはとってもダイナミックで、大人から子供まで釘付けになること間違いなしです。

イベントは毎日開催されていて、シャチやベルーガの公開トレーニング、ゴマアザラシやペンギンなどのフィーディングタイム(エサやり)といった盛りだくさんの内容となっています。

雨の日でも子供とお出かけしよう~尾張地区~

ファンタジーキッズリゾート名古屋北

ファンタジーキッズリゾート名古屋北は充実したアトラクションが魅力の日本最大級屋内型遊園地です。

季節に合わせたイベントも多く開催され、ここに来れば雨の日でもしっかり体を動かして遊べます。

楽しめるのは子供ばかりではありません!

大人のためのリラクゼーションエリアには高級マッサージチェアが多数設置してあるので、日ごろの疲れを癒すこともできるんです。

以下の画像はリラクゼーションエリアの様子です。
リラクゼーションエリア
画像引用元:リラクゼーションエリア | ファンタジーキッズリゾート名古屋北(愛知県)

子供の遊ばせながら食事ができるコーナーもあるので、しっかり遊んでしっかり食べて、ついでにマッサージで体をリフレッシュさせるのはいかがでしょう?

アメイジングワールド 大口店・蟹江店

家ではできない大きな遊びを、安心、安全にご家族みんなで楽しめる全天候屋内型遊戯施設です。「こころ」「からだ」「あたま」を育む遊具がいっぱいです。

アメイジングワールドは、お天気の心配をすることなく遊べる、まさに「一年中晴れの日公園」なんです。

以下はアメイジングワールド大口店の様子です。

アメイジングワールド大口店

次の画像はアメイジングワールド蟹江店の様子です。

アメイジングワールド蟹江店

アメイジングワールドは安心・安全をモットーに、不審者対策をはじめ、遊具への安全対策を徹底し、館内は裸足で遊べるようほぼ全面がカーペット仕様となっています。

子供たちへの配慮がうれしい施設です。

航空館boon

本物のヘリコプターやセスナ機などが展示している、神明公園内にある博物館です。

実機展示以外にも、フライトシミュレーターによる体験学習もできるので、パイロット気分が味わえるんです。

1階には幼児用のプレイスペースがあるので、ちょっと遊ばせるにはとっても便利。

2階の展望デッキに上がると、名古屋空港へ離着陸する旅客機やヘリコプターを見ることができます。

愛知児童総合センター

愛知児童総合センターチャレンジタワー

子供の大人も、館内すべてのスペースを使って遊べるつくりになっていて、五感をフルに発揮して活動できるようプログラムされている施設です。

走って登れるチャレンジタワーのようなダイナミックな遊びと、絵本やアートを楽しむといった様々な遊びができるんです。

平日には、布や積み木、土粘土など、わくわくするような感覚遊びを中心に、親子で参加できる「あそびのプログラム」を開催しています。

***5/2GW初日☀️🌈☔️💦*** * * 有給とって5連休の初日🌷😉 晴れたら信楽の陶器市に行く予定だったけど雨が降り出してきたから予定変更で長久手の児童総合センターへ🚙=꒱‧* 室内で遊べるから1日いても飽きないから姪っ子🌸甥っ子もはしゃぎまくり🍀登ったり絵本読むとこやアスレチックみたいな所もあって大人も楽しめる✨姪っ子は帰りたくなーいと滞在時間は約4時間*(^o^)/* 楽しかったんだね🌸 お昼は妹がお弁当を作ってくれてみんなで(・ε・`●)タベタ🍙 帰りの車の中でTOKIOの会見見てたら泣けてきた(>ㅁ<` )💦 4人になって寂しいょ… 楽しい日に悲しいお知らせを聞くのは嫌だなぁ… * 夕方にエステへ行ってリフレッシュ(∩´∀`∩)💕 #GW初日#有給#五連休#愛知県児童総合センター#姪っ子甥っ子#お弁当#TOKIO#悲しい#楽しかった#gw初日終了

mai♪bariさん(@maika1219)がシェアした投稿 –

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

「さつきとメイの家」で有名な、愛知県最大級の大きさを誇る愛・地球博記念公園(モリコロパーク)は、屋内施設があり、イベントもたくさん開催されているので、雨の日でも遊べる公園です。

例えばモリコロアイススケート場は、とっても広いリンクで、真夏でも楽しめます。

その他、自然体験やクラフト工作ができる「フィールドセンター(もりの学舎)」や、「雨の日散歩を楽しめる場所」として、風情ある日本庭園が整備されているなど、雨の日でもしっかり楽しめる公園となっています。

雨の日でも子供とお出かけしよう~三河・知多地区~

南知多ビーチランド


雨の日で心配なのは、メインイベントであるイルカショーやアシカショーが開催されるのかどうかではないでしょうか?

安心してください!雨の日でも、ショーが開催される客席には屋根がありますので問題なく開催されるんです。

また、ふれあいカーニバルという、ペンギンやイルカにタッチできるイベントは屋外で開催されるため雨が降っていると大変ですが、客足が少ないと普段1回のタッチが、何回もできる可能性があります。

南知多ビーチランドならではのグルメもあります。

南知多ビーチランドは、お弁当の持ち込みが可能です。

雨の日でもお弁当を濡れずに食べられる場所がありますので、雨の日でも1日中楽しく過ごせそうですよね。

とよた科学体験館

見どころといえるプラネタリウムをはじめ、科学体験やものづくり体験ができる施設です。

サイエンスホールでは、サイエンスショーを楽しめ、ステージ周辺には身体を使ってチャレンジできる体験型装置があるんです。

また、ワークショップラボでは、親子で楽しめる、色々なワークショップが開催されているので、実験や工作に興味ある方は参加してみてくださいね。

  • 名称:とよた科学体験館
  • 住所:愛知県豊田市小坂本町1丁目25番地豊田産業文化センター内
  • 電話番号:0565-37-3007
  • 利用時間: 9:00~17:00
  • 休日: 月曜日(祝・振替休日の場合は開館)、年末年始
  • 料金: サイエンスホールは無料
    プラネタリウム 大人300円・4歳以上高校生以下100円
  • 駐車場:30分150円 館内で駐車券認証すれば3時間までは無料
  • アクセス: →アクセスについてはこちら
  • 公式サイト:http://www.toyota-kagakutaikenkan.jp/index.html

竹島水族館


小規模な水族館ですが、展示の仕方がとってもおもしろく、アイデア満載のところに人気があるようです。


「タッチプール」では、普段なかなか見ることのできない深海生物に直接触れることができ、飼育員さんのトークとゆるい芸を披露するカピパラショーは必見です。

深海の生物「オオグソクムシ」を原料の一部に使用した「超グソクムシ煎餅」、食用ウツボを原料にした「超ウツボサブレ」など、ここでしか手に入らないオリジナル商品は人気があるので、早めに購入することをおすすめします。

こども未来館ここにこ

こども未来館ここにこは、3歳までの乳幼児とその保護者を対象にした「子育てプラザ」と、幼児・小学生を対象とした「体験・発見プラザ まち空間」の2つのスペースで遊べる屋内施設です。

こども未来館ここにこ
画像引用元:こども未来館 ここにこ | 【公式】愛知・名古屋の公式観光ガイド AICHI NOW~旬のイベント・観光情報~

「子育てプラザ」は、利用料金が無料で、0歳~3歳までの乳幼児が安心して遊べる仕様になっており、大型の木製遊具やおもちゃ、絵本が充実しているのが魅力的です。

「体験・発見プラザ まち空間」は有料ですが、屋内キッズスペースが利用でき、「体験セット」を借りて無料で工作をすることができるんです。

小学校高学年向けの体験セットでは、電気経路で遊ぶものもあり、年齢によって工作や実験の内容が違うので、幅広い年齢層の子供が遊ぶことができます。

「体験・発見プラザ まち空間」には、実際に使われていたレトロな電車が展示されていて、中に入ってシミュレーション運転もできるそうです。

鞍ケ池公園

鞍ケ池公園
画像引用元:鞍ケ池公園 | 【公式】愛知・名古屋の公式観光ガイド AICHI NOW~旬のイベント・観光情報~

広大な公園ですが、雨の日は大きなプレイハウスで遊べば問題なしです。

プレイハウスにある大型遊具は「まほうの森」をテーマに、子供たちが自然を体験できるよう12アイテムが用意されています。

また、ツインドーム形の植物園は、熱帯植物が年中咲き誇っていて、雰囲気はまさに南国気分!

鞍ヶ池公園の植物園。 #とよスポット #鞍ヶ池公園 #豊田 #豊田市

久納達志さん(@t_kunoh)がシェアした投稿 –

本ページの内容は、2018年7月7日時点での情報です。

GOTTAのLINE@ができました!!

最新情報や、
人気の記事をお届け中!

友だち追加よろしくお願いします!

LINE@はこちら

※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。