犬山城下町は食べ歩きが楽しい!写真映えの観光スポットもあるよ!

犬山城とは?

yoshimasaさん(@sofy_v8)がシェアした投稿

犬山城は、愛知県犬山市にある、現存する日本最古の木造天守です。

松本城、姫路城、彦根城、2015年7月に新しく加えられた松江城と並んで、国宝とされています。

ここ最近では、犬山城の観光に加えて、城下町が食べ歩きスポットとして脚光をあびています。

今回はそんな犬山城下町の人気食べ歩きグルメや見所をご紹介します!

犬山城下町のおすすめ食べ歩きグルメ・ランチが人気のお店

季節のフルーツソフト 「芳川屋(よしかわや)」

芳川屋はフルーツショップが営むスイーツ店です。犬山駅から犬山城に向かう途中にあり、いつもお客さんであふれています。

季節ごとに旬の新鮮生フルーツを使用したパフェやソフトクリーム、かき氷を味わうことができます。

お店では生のものにこだわっており、フルーツも冷凍品や缶詰は使用していません。

バニラソフトに使用しているのも生乳というこだわりぶり!

芳川屋(よしかわや)
電話:0568-65-9881
住所:愛知県犬山市東古券195-2
営業時間:9:00~18:00
定休日:月曜(祝祭日の場合は通常通り営業)
公式サイト:http://fruityosikawaya.blog.fc2.com/

五平餅 「山田五平餅店」

あやみんさん(@aya.039001)がシェアした投稿

初代犬山串キングに輝いた山田五平餅店の五平餅は、小ぶりなお団子のような形をしており、食べ歩きにぴったりです。

タレはゴマやクルミ、ピーナッツなどが入った甘じょっぱい味で、クセになるおいしさです。

イートインも可能なので、店内でゆっくりくつろぐこともできます。

山田五平餅店
電話:0568(61)0593
住所:愛知県犬山市大字犬山字東古券776
営業時間:11:00~16:30
定休日:月曜日
公式サイト:http://jfsoft.web.fc2.com/yamada-gohei/

恋小町だんご「茶処くらや~蔵家~」

さらさん(@m__sarasa)がシェアした投稿

昭和横丁のなかにある「茶処くらや」の人気商品といえば、カラフルな恋小町だんご!

色とりどりの餡の上にはイチゴや桃などのフルーツが乗っていて、見た目だけでなく味も楽しめるおだんごです。

季節によって餡の種類やフルーツが変わり、常に10種類以上の味を選ぶことができます。

茶処くらや~蔵家~
電話:0568-65-6839
住所:愛知県犬山市犬山西古券60
営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜日
公式サイト:http://syouwa-yokotyou.com/contents/kuraya.html

醤油おこげ串「壽俵屋(じゅひょうや)犬山井上邸」

醤油おこげ串は、焼きおにぎりに奈良漬と守口漬というお漬物が刺さった串グルメです。

守口漬は犬山のお隣にある扶桑町特産の守口大根の粕漬物で、濃い目の味が香ばしい焼きおにぎりとの相性バツグン!

お店には醤油おこげ串だけでなく、粕漬の焼き魚定食やゆば豆腐の定食もあり、ランチにもオススメです。

壽俵屋(じゅひょうや)犬山井上邸
電話:0568-62-7722
住所:愛知県犬山市大字犬山字西古券6
営業時間:10:00~17:00
定休日:年中無休
公式サイト:https://www.fusomoriguchi.co.jp/inouetei/index.html

田楽定食「松野屋」

Akikoさん(@akiko1962)がシェアした投稿

犬山の串グルメで外せないのが、味噌を塗った田楽です。

こちらのお店は明治時代から田楽専門店として営業しており、伝統の味を楽しむことができます。

豆腐、里芋、豚肉、タニシの田楽があり、定食では刻んだ青菜の入った菜めしとお吸い物、香の物をセットでいただけます。

松野屋
電話:0568-61-2417
住所:愛知県犬山市犬山北首塚28-1
営業時間:11:00~19:00(ラストオーダー18:30)
定休日:木曜日
公式サイト:https://inuyama.gr.jp/matsunoya.html

犬山の観光スポット

犬山城

犬山城の中の階段はとても急なので、動きやすい服装がベストです。

ミニスカートをはいている方はちょっとオススメできません…。それくらい階段が急勾配なんです。

でも、最上階(天守閣)の眺めは格別!尾張地方を360度見渡すことができます。

天守閣には廻縁(まわりえん)という今で言うところの展望台があるのですが、落下防止の網や柵がなく、当時の造りそのままになっています。

手すりが低いので少し怖い感じがしますが、本物の天守を体感することができますよ。

見学の際は落ちないよう充分注意して眺めを楽しんでください。

犬山城
電話:0568-61-1711
住所:愛知県犬山市犬山北古券65-2
営業時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)
定休日:12月29日~31日
料金:大人550円 小・中学生110円
公式サイト:http://inuyama-castle.jp/

三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)

えりかさん(@pmpm_pimy)がシェアした投稿

犬山城の麓にある三光稲荷神社は、「縁結び」で有名な神社です。

最近では可愛いピンクのハート絵馬が女性に人気を集めていて、インスタグラムやツイッターでもこのハートの絵馬の写真がたくさんアップされています。

若い女性グループや、カップルに大人気の写真栄えスポットです。

由緒ある神社ですので、もちろん写真だけでなく参拝も忘れずにしてくださいね。

三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)
電話:0568-61-0702
住所:愛知県犬山市犬山北古券41-1
公式サイト:https://inuyama.gr.jp/sanko-s.html

犬山市文化史料館(城とまちミュージアム)

Masahito Numataさん(@masahitonumata)がシェアした投稿

犬山市文化史料館は、犬山の歴史や文化を展示紹介している資料館です。

武家文化、町人文化が花ひらいた江戸時代とほぼ同じ町割りのままお城と城下町が残っている犬山市の歴史を学ぶことができます。

別館にはからくり展示館があり、犬山祭のからくり人形などが展示されています。

犬山市文化史料館(城とまちミュージアム)
電話:0568-62-4802
住所:愛知県犬山市大字犬山字北古券8番地
営業時間:9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
定休日:12月29日~31日 ※警報等が発令された場合には、状況により閉館となる場合があります
料金:大人100円(中学生以下無料)
公式サイト:http://www.city.inuyama.aichi.jp/kurashi/bunka/1001052/1001054/1001055.html

いろいろな季節で楽しめるイベント&散策スポット

犬山祭

Ken Yamaguchiさん(@ykentan)がシェアした投稿

犬山祭は、2006年に国の重要無形民俗文化財に指定された歴史のあるお祭りで、2016年にはユネスコ無形文化遺産にも登録されました。

13台の車山(やま)にはそれぞれ3~4体のからくり人形が備えられていて、3トンもの重さがあるある車山を豪快に持ち上げて方向転換をする「どんでん」は圧巻!

昼は桜が咲き誇る中、夜はちょうちんの明かりが灯る中で巡行する絢爛さがみどころです。

犬山祭
開催日:4月の第1週の土曜日、日曜日
開催時間:9:00~21:30(詳細は公式サイトでご確認ください)
場所:犬山城下町一帯
問い合わせ先:0568-61-6000
公式サイト:http://www.inuyama-matsuri.com/

日本ライン納涼花火大会

Yutaka Uenosonoさん(@yutaka_uenosono)がシェアした投稿

MASAさん(@moon_eagle)がシェアした投稿

毎年8月10日に開催される日本ライン納涼花火大会は、愛知県犬山市と岐阜県各務原市の間を流れる木曽川で行われます。

犬山城をバックに打ち上げられる花火は風情たっぷりで、日本の夏をしみじみ感じることができます。

日本ライン納涼花火大会
開催日:8月10日
開催時間:19:30~20:20
場所:木曽川河畔
問い合わせ先:0568-61-6000
公式サイト:https://inuyama.gr.jp/fireworks.html

紅葉の散策スポット ①寂光院(じゃっこういん)

「尾張のもみじでら」という別名があるほど、もみじの紅葉が美しいお寺です。

敷地内にあるもみじの数はなんと1000本!巨木も多いので、色鮮やかな紅葉は見ごたえ十分です。

もみじまつり期間中(11月第2土曜日~12月第2日曜日)は駐車場がとても混雑しますので、公共交通機関でのアクセスがオススメ。

寂光院(じゃっこういん)
電話:0568-61-0035
住所:愛知県犬山市継鹿尾山
営業時間:8:00~17:00
定休日:無休
料金:無料
イベント開催日時:11月第2土曜日~12月第2日曜日
公式サイト:http://www.jakkoin.com/index.html

紅葉の散策スポット ②日本庭園 有楽苑(うらくえん)

Yukie Onoさん(@yukie880)がシェアした投稿

四季折々の風情を楽しむことができる有楽苑は、特に紅葉の時期がオススメなんです。

庭園内には織田信長の実弟で、国宝茶席三名席のに数えられる織田有楽齋が遺したとされている茶室「如庵(じょあん)」があります。

有楽苑では苑内の茶室、広芝生にてお抹茶もいただけるので、紅葉を眺めながら一息つくのも楽しみの一つです。(呈茶料:一服 600円)

日本庭園 有楽苑(うらくえん)
電話:0568-61-4608
住所:愛知県犬山市御門先1番地
営業時間:時期によって変動あり。→詳細はこちら
定休日:無休
料金:大人1000円 子供600円
公式サイト:http://www.m-inuyama-h.co.jp/urakuen/

犬山城までの行き方・アクセスについて

車の場合 犬山城の駐車場は混み合うので注意!

犬山城の周辺には第1から第3駐車場までありますが、土日やイベントの際はほぼ満車になることが多いようです。

犬山市の観光情報サイトには、駐車場の混雑状況がリアルタイムで掲載されていますので、こちらをチェックしながら駐車場を探すのがオススメです。

詳細はこちら→城下町駐車場情報+混雑状況速報

電車とセットでお得に!犬山城下町きっぷ

電車で犬山城の観光へ行く方必見!

名古屋鉄道(名鉄)では、犬山までの往復乗車券が割引になるお得な「犬山城下町きっぷ」が販売されています。

しかもこの切符には、犬山城の入場券がセットになっているばかりか、城下町にあるお店で使えるクーポンも付いてくるんです!

犬山へ電車で訪れる際は、ぜひこのお得な切符をご利用ください。

詳細はこちら→犬山城下町きっぷ

犬山城下町の基本情報



犬山城下町

  • 住所
  • 〒484-0082 愛知県犬山市犬山北古券65−2(犬山城周辺)

  • 電話
  • 0568-61-6000(犬山観光案内所)

  • 営業時間
  • お店によって異なりますが、犬山城の営業時間(9:00~17:00)がメインの時間帯のようです。
    ※夜も営業しているお店もありますが、ほとんどのお店は夕方で閉店してしまうのでご注意を!

  • 電車でのアクセス
  • 名鉄「犬山駅」西口より徒歩約10分

  • 主要駅からの所要時間はこちら
  • 駐車場
  • 犬山城第1駐車場:140台 普通車300円(1時間)
    犬山城第2駐車場:123台 普通車300円(1時間)
    犬山城第3駐車場:150台 普通車200円(1時間)

    駐車場についての詳細はこちら→お車での行き方 駐車場

  • 公式サイト
  • 犬山観光情報:https://inuyama.gr.jp/

     
    犬山城下町のメイン通り

    記事内で紹介した多くのお店は、画像内の赤線で示した部分の犬山城下町に集まっています。

    地図で見ると犬山駅から犬山城まで少し距離があるかな?と思いますが、駅から歩いて少しの所からお店のたくさんある城下町に入るので、食べ歩きを楽しみながら犬山城まで向かうことができますよ。

    犬山市の公式キャラクター「わん丸君」のグッズがお土産としてたくさん売られています。

    わん丸君はゆるキャラグランプリにも出場している人気のゆるキャラなんです。

    犬山のお土産を探す際は、わん丸君グッズも探してみてはいかがでしょうか。

    画像出展元:犬山観光情報 電車での行き方

    本ページの内容は、2018年9月11日時点での情報です。

    GOTTAのLINE@ができました!!

    最新情報や、
    人気の記事をお届け中!

    友だち追加よろしくお願いします!

    LINE@はこちら

    ※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。