5歳文字(5さい文字)絵文字のLINEがゆるすぎて和む

話題のニュース

5歳文字を使ったLINEとは?

Twitter上で、LINEの「5さい文字」が話題を呼んでいます。

まるで、本当に5歳児が書いたかのようなフォントで、かなりゆるいですよね。

今回は、この5さい文字について、ご紹介します。

5さい文字スタンプを使うと、こんなLINEができる

この脱力感たるや、力が抜けて、笑うしかない!

友だち同士で送りあえば、可愛くて楽しいやり取りができそうです。

少し腹が立っていても、これを見たら、許してしまうかも・・・。

ただし、本当に怒っている人や目上の人に対して送ると、取り返しのつかないことになるかもしれないので、くれぐれも注意してくださいね!!

スポンサーリンク

5歳文字フォントの購入方法は?

5さい文字フォントは、LINE絵文字の中の1つです。

LINE絵文字とは、スタンプとは違い、文中に入れることができます。

「5さい文字」には、ひらがなやカタカナの他、顔やハート、星といったイラストを含む、全部で170種類の絵文字があります。


(※①)

 


(※②)

5さい文字は、LINEのスタンプショップにて、120円(50コイン)で購入することができます。

「LINEスタンプショップ」>「絵文字」>「クリエイターズ」>「5さい文字」で検索するか、下記からも購入することができます。

5saimoji – LINE Emoji | LINE STORE
hiragana kaitayo

5さい文字の使い方(送り方)

購入したけれど、送り方がわからないという方もちらほら・・・。

5歳文字を使うには、スタンプを使う要領で、左下のニコちゃんマークを押すと、絵文字の一覧が出てきます。

そこから使いたい文字を選択することで、簡単に5歳文字のフォントでメッセージを送ることができますよ!

スポンサーリンク

他にもおもしろい絵文字をご紹介

LINE絵文字には、5さい文字のように、おもしろいフォントがたくさんあります。

殴り書きのような「雑文字」や、怪文書のような切り貼り風の「犯行声明文風絵文字」、実際に小学1年生が書いた「全児童フォント」まで、どれも使ってみたくなりますね。

 

画像参照元:
※①② 5さい文字 – LINE絵文字 | LINE STORE
本ページの内容は、2019年5月24日時点での情報です。
タイトルとURLをコピーしました