スイカバーで円を作る!18本で完成形に!しかも本物のスイカよりでかい。

話題のニュース

スイカバーで円を作る!18本で完成形に!

夏になるとみんなが食べたいと思ってしまうロッテのスイカバー

なんとこちらのスイカバーを並べると、なんと円形になるのだとか!!

そして、必要になる本数は18本!!

(18本・・・?)

上の動画は、人気Youtuberの「Seikinさん」が実際にスイカバー18本を使って円にした様子を見る事ができます!

動画内では、本物のスイカと並べている部分もあり、その大きさの違いにびっくりしますよ!

ぜひ動画を最後まで見てみてくださいね!

「毎年夏になるとこれやりたくなる」という声もあるので、興味のある方はぜひスイカバーを18本ご用意ください!

ロッテ スイカバーとは?

ロッテ スイカバー

(※1)

スイカバーとは、ロッテから発売されている、カットスイカの形をした、スイカ味のアイス。

夏のアイスといえば確実にこれを食べるという人も多いのではないでしょうか。

スイカバー上部の赤いアイスはスイカ味のアイスで、種はチョコ、スイカバー下部の部分は皮をイメージした緑色のアイスとなっていますよ。

「BIGスイカバー」は100円+税という値段なので、約2,000円で、円にするという夢を叶えることができますよ♪

ロッテ スイカバーのカロリーは意外と低い

スイカバーのカロリー、実は117kcalと、意外と低いんです。

だからといって18本食べると、117kcal×18本=2106kcalととんでもない数字に・・・。

スイカバーのスペックを知ったところで、さっそくスイカバーを円形に並べてみましょう!

スポンサーリンク

ロッテ スイカバーの円は公式も推奨(?)

スイカバー 円

(※2)

実はこのスイカバーを円にするという、ロッテ公式サイトにも掲載されているんです!

上から見ると、まるでスイカを輪切りにしたみたいですね・・・。

スイカを輪切りにすることも滅多にないと思いますが、円形スイカバーとスイカの輪切りを並べるとなんだか面白いことになるので、興味のある方はぜひお試しください!

スイカ&メロンバーだと本数が変わる

同じくロッテから発売されている、スイカ&メロンバー

スイカバー3本、メロンバーが3本で合計6本入りのファミリーパック。

こちらを使うと、なんと必要本数が18本ではないのだとか。

一体何本で円になるのか気になるところですね!

ぜひ「スイカ&メロンバー」でもお試しください!

スポンサーリンク

スイカバーが円になった光景を見たみなさんの反応が大嬉利

カロリ~~~~~~~~~~!

かっっっっわいい!

これは誰でも低予算で円にできますね!

何本必要?

360÷18=20。

スイカバーの角度は20度っと・・・〆(._.)メモメモ

週刊少年マガジンで連載されている「5等分の花嫁」にかけた「18糖分の花嫁」。

うまい…。

癒。

現実を垣間見た。

カロリーゼロ論つよい。

GOTTAでは以前にサンドウィッチマン伊達さんによるカロリーゼロ論をご紹介しています。

カロリーゼロ論?という方は、あわせてこちらの記事もご確認ください!

サンドウィッチマンのカロリーゼロ理論に通ずる、バンドリの秘情報!

セブンには逆スイカバーがあった!

なんとセブンイレブンでは、セブン&アイ オリジナル商品として、2018年7月24日から、赤色部分と緑色部分が逆になった逆スイカバーが登場していました!

2019年5月下旬現在は、セブンイレブン公式サイトから商品ページが削除されているため、現段階での購入は厳しいです。

しかし、去年もあったということは、今年の夏ももしかしたら発売されるかも!?しれません。

数量限定で、なおかつ一部店舗では取扱いが無かったという店舗もあるので、スイカバーファンにとっては幻の限定商品。

セブンイレブンさん、どうか今年も生産をお願いします!

スポンサーリンク

ロッテ スイカバーの商品情報はこちら

本ページは2019年5月24日時点での情報です。
画像参照元:
※1~2:スイカバー|お口の恋人 ロッテ
タイトルとURLをコピーしました