雨だから遊びたい!雨でも遊べる場所特集!

もうすぐ梅雨の季節。
雨だからって、せっかくのお出かけを諦めていませんか?
そんな時は、雨でもしっかり遊べる
屋内施設をオススメします♪
もちろんお子様も楽しめる場所がいっぱいです!

記事はこちら

わさビーズといえば田丸屋!食べ方は?通販でも買えるの?徹底解説します!

グルメ

わさび×ビーズ=わさビーズ!?田丸屋のわさビーズがツイッターで話題に!

わさびがビーズになった!?

島村ビギ(@Murabit_)さんのツイートで話題になったこの宝石のように美しい緑色のビーズ、実はわさびなんです!

2018年にわさびの老舗である「田丸屋」が開発して発売したところ、インスタ映えすると大人気に。

こちらの記事では、わさビーズの食べ方や、購入方法もご紹介しています。

気になるわさビーズの食べ方!

わさビーズの食べ方は簡単。海鮮丼や、お寿司の上にかけるだけでOK。

3粒で通常のお寿司に入っているわさびと同じくらいの辛さになるそうです。

粒が口の中でプチッとはじけて、口の中いっぱいにわさびのツーンとした辛味が広がります。

見た目もキラキラしていてきれいで、わさビーズを料理に使えば写真映えすること間違いなし!

わさビーズの作り方は?原材料は何で出来ているの?

販売元の田丸屋によると、製造方法は企業秘密だそう。

わさビーズの原材料は、以下のものです。

  • 植物調合油(大豆、なたね)
  • わさび/酒精
  • 糊料(アルギン酸ナトリウム)
  • 香辛料抽出物
  • 塩化カルシウム
  • きれいな緑色をしていますが、着色料や保存料は入っていません。

    この緑色はわさび本来の色とのことです。わさびの色ってこんなにもきれいなんですね!

    スポンサーリンク

    通販でも購入できる!わさビーズの値段はこちら

    わさビーズの値段は、1瓶23g入っていて、税込594円です。

    通販は楽天市場で取り扱いをしています。

    わさビーズの販売ページはこちら⇒楽天市場で見る

    ただ、人気すぎてすぐ売り切れになってしまうことも…。

    現在は、毎日19時頃に数量限定で販売をしていますので、この時間を狙って注文してみてください。

    関東でも販売している?東京への販路も拡大中

    わさビーズは静岡にある田丸屋の直販店で買うことが出来ます。

    また、関東にも販路を拡大しているようなので、東京でも手に入れることが出来るようです。

    関東では新横浜駅キヨスク、羽田空港、西武池袋、大丸東京(明治屋)、銀座三越で購入可能とのこと。

    お近くの方は、こちらの店舗で購入してみてください。

    わさビーズの転売に気をつけて!

    人気過ぎてなかなか手に入らないわさビーズ。

    中には通常よりも高い値段で転売されている事例もあるようです。

    しかし、田丸屋が公式に転売でわさビーズを購入しないようにと呼びかけをしています。

    【わさビーズについて】

    わさビーズに関しまして、通常価格より値上げし転売を行っている事例を確認しておりますが、このような行為に関して、品質管理上、弊社としましては看過・容認できるものではありません。
    また、オークションやフリマアプリなどから購入した商品に関しては、商品状態も把握できない為、生じたトラブルについても一切の責任を負えなくなります。
    弊社としては、関係各所と協力して、このような行為がなされないよう現状努めております。今後は、生産体制の安定と増産、また品質向上に従業員一同励んでまいります。

    引用元: 【楽天市場】田丸屋 わさビーズ ビン入り:特撰わさび漬けの田丸屋本店

    転売されているものは品質管理がされていない可能性があるため、トラブルが起きても対処してもらえません。

    通販で購入できなくても、転売されているものを買うのではなく、生産体制が安定するまで気長に待ちましょう。

    スポンサーリンク

    わさビーズの販売元「田丸屋」の詳細情報

    ・紺屋町田丸屋本店

    公式サイト

    【住所】
    静岡県静岡市葵区紺屋町6番地の7
    【電話番号】
    054-254-1684
    【営業時間】
    10:00~19:00
    【アクセス】
    JR静岡駅より徒歩3分

    本ページの内容は2019年5月9日時点での情報です。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました