雨だから遊びたい!雨でも遊べる場所特集!

もうすぐ梅雨の季節。
雨だからって、せっかくのお出かけを諦めていませんか?
そんな時は、雨でもしっかり遊べる
屋内施設をオススメします♪
もちろんお子様も楽しめる場所がいっぱいです!

記事はこちら

グランピング【関東】海が目の前に見える、絶景のグランピングをしてみない?

旅行

グランピング【関東編】海が見えるグランピングはある?ない?

グランピングというと、どうしても山の中にあるイメージがありますよね。

確かに、山の中にあるグランピングが多く、自然豊かなことを売りにしている場所も多いです。

海が見えるグランピングの数はやはり少ないですが、そのなかでも目の前に大海原が広がる最高のロケーションのオススメグランピングをご紹介します!

snow peak glamping 京急観音崎【神奈川】

Shöw Huさん(@showhoohoo)がシェアした投稿

神奈川県にある「snow peak glamping 京急観音崎」

三浦半島の最東端にあり、世界的な建築家である隈研吾氏が手がけています。

三浦半島の最東端になるので、を見ることもできますよ!

さらに、「snow peak glamping 京急観音崎」で使われている調理器具などは、キャンパーの間で人気の「snow peak」というブランドの製品を使っています。

「snow peak」の製品は、機能性が高く美しく頑丈と言われていて、ファンも多いんです。

少し値段が高めのグランピングになりますが、内容を見ると納得の値段と思う方も多いはずです!

スノーピークグランピング京急観音崎

(※1)

 

まず注目したいのは、この宿泊施設の形。

さすが建築家が設計したとあって、直線が美しく、宿泊できるとは思えないたたずまい。

狭く感じますが、中は十分に生活できるようになっています。

スノーピークグランピング京急観音崎

(※2)

 

スノーピークグランピング京急観音崎

(※3)

 
窓を開放すると、目の前に海が見え、ここは神奈川なのかと疑う景色を見ることができます。

窓枠が額縁のようになっていて、まるでひとつの絵を見ているよう。

朝目覚めたらこんな景色が見られるなんて、贅沢で最高という言葉しか思いつきません。

いつも学校や仕事に行く時間に起きて、窓の外を眺めたらこんな景色。

小さなことですが、幸せだ~!!と思ってしまうのではないでしょうか。

このご時勢だからこそ、小さな幸せを大切にしていきたいですね。

さらに!「snow peak glamping 京急観音崎」では、手ぶらでグランピングが可能

用意してもらえる食材も、三浦半島で採れた食材を使っています。

スノーピークグランピング京急観音崎

(※4)

 
お子様用のキッズプレートの用意もあるので、家族で宿泊したい!という方も安心です。

食器はもちろん、snow peak製

彩りも鮮やかで、晴れているときは部屋の前のテラスでバーベキューを楽しむことができます!

雨だった場合も、隣に併設されている「レストラン浜木綿(はまゆう)」で頂くことができるんです。

ホテルの一室のようなグランピングと、こだわりの料理をぜひ堪能してみてくださいね!

スノーピークグランピング京急観音崎

(※5)

 
料金は、これまで紹介したグランピング施設と思うと、少し値段が張ります。

最大3名までしか宿泊することができないので、個人的には結婚記念日などの特別な日に宿泊するのがオススメです!

ぜひ「snow peak glamping 京急観音崎」で贅沢な時間を過ごしてみてくださいね!

snow peak glamping 京急観音崎までのアクセス

公式サイト

【住所】
〒239-0811 神奈川県横須賀市走水2
【電話番号】
046-841-2200
【車でのアクセス】
東京→snow peak glamping 京急観音崎 約80.3km
横浜横須賀道路 経由 約1時間半
※有料区間通過

横浜→snow peak glamping 京急観音崎 約41.5km
横浜横須賀道路 経由 約41分
※有料区間通過

【電車、バスでのアクセス】
東京駅より
東京駅
↓ JR東海道本線 小田原行
  約26分 464円
横浜駅
↓ 京急本線快特 三崎口行
  約32分
堀ノ内駅
↓ 京急本線 浦賀行
  約2分 422円
馬堀海岸
↓ 京浜急行バス 観音崎行き
  約10分 約247円
観音崎京急ホテル・横須賀美術館前
↓ 徒歩約2分
snow peak glamping 京急観音崎

路線バスでも行けますが、馬堀海岸からsnow peak glamping 京急観音崎に隣接しているホテルまで無料シャトルバスが運行しています。

公共交通機関でお越しの方は、シャトルバスに乗って徒歩でsnow peak glamping 京急観音崎に来るのがオススメです!

馬堀海岸→snow peak glamping 京急観音崎の時刻表はこちら
snow peak glamping 京急観音崎→馬堀海岸の時刻表はこちら

【駐車場】
140台完備
【営業時間】
チェックインは14:00から(最終チェックイン18:30)
チェックアウトは11:00

海が見えるグランピングスポット リンク集

グランピング 関東

・WILD MAGIC:公式サイト
snow peak glamping 京急観音崎公式サイト


また、下の記事では、グランピング【関東】で楽しむことのできる10施設を、「海の近く」、「大人数」、「デート」など8つのテーマに分けてご紹介しています。

関東のグランピング施設でどこに行こう?と迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

どこがいい?グランピング【関東編】宿泊から日帰りまで、オススメのグランピングを紹介します!

どこがいい?グランピング【関東編】宿泊から日帰りまで、オススメのグランピングを紹介します!
【2019年1月8日追記】グランピング施設ってどこがいいの・・・?関東でオススメしたい宿泊できるグランピングから、日帰りまで、テーマごとにオススメのグランピングをご紹介しています!キャンプ初心者さん必見の服装や持ち物もまとめました!
画像参照元
※1~5:snow peak glamping 京急観音崎
本ページの内容は、2018年10月8日時点での情報です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました