LINE「みんなで見る」の使い方をご紹介!一時的なエラーでYouTubeが再生できない?

ライフハック

LINE「みんなで見る」機能が新登場!

2020年5月4日(月)、LINEの新機能「みんなで見る」が公開されました。

この機能を使えば、友だちと通話をしながら、YouTubeの動画を同時に視聴することができます。

「みんなで見る」は、新型コロナウィルス感染拡大に伴う外出自粛期間中に、仲間同士でコミュニケーションをとるのにピッタリなツールですよ!

使い方など、詳しい情報は、下記の項目でまとめていますので、ぜひ、ご確認ください。

LINE「みんなで見る」を使ってYouTubeを同時視聴!

※画像①

今回公開された、LINE「みんなで見る」は、2人での通話、またはグループ通話で、YouTube動画を同時に視聴することができます。

好きなアーティストのミュージックビデオやライブ映像を見たり、映画を見たり、お笑い動画を見たり、スマホを片手に、みんなでワイワイ盛り上がれそうですよね。

同じ動画を一緒に見ることによって、離れていても、一緒にいるような感覚が味わえるので、恋人同士や友人同士のオンライン飲み会などに、もってこいの機能です。

ちなみに、LINEのグループ通話の最大参加人数は、200人です。

スポンサーリンク

LINE「みんなで見る」の使い方をご紹介!やり方は簡単!

LINE「みんなで見る」のやり方は、「①動画のタイトルやキーワードから検索する」「②動画のURLをコピーする」という2つの方法があります。

それぞれ、使い方をご紹介しますので、参考にしてくださいね。

※こちらの機能はiOS/Android 10.6.5 バージョン以上で利用できます。

LINE「みんなで見る」使い方①動画を検索する

①音声通話またはビデオ通話中に、右下のマークをタップします。

※画像②

ビデオ通話の場合は、その後、「YouTube」をタップします。

※画像③

②検索ボックスで、見たい動画のタイトルやキーワードを入力し、動画を選択すると、視聴が開始されます。

※画像④

LINE「みんなで見る」使い方②動画のURLをコピーする

①見たいYouTubeのURLを、あらかじめコピーしておく。

②通話を開始、または通話画面に戻ると、コピーした動画が画面下に表示されるので、タップすると、視聴が開始されます。

※画像⑤

LINE「みんなで見る」が一時的なエラーで再生できない!?

この新機能が公開されてすぐ、多くのユーザーの間で「一時的なエラーにより、ページを読み込めません。もう一度お試しください。」というエラーが表示され、動画を検索したり、再生できないという問題が発生しました。

2020年5月7日現在は、エラーは解消され、通常通り利用することができますよ。

ちなみに、「みんなで見る」は、現在、スマホ版(iPhone・Android)のLINEアプリでのみ利用でき、パソコン版には対応していません。

スポンサーリンク

LINEビデオ通話について詳しい記事はこちら

GOTTAでは、LINEのビデオ通話の使い方をまとめています。

グループ通話のかけ方・受け方もご紹介していますので、こちらも合わせて、ご覧になってください。

LINEビデオ通話なら複数グループ通話も無料!【PC・スマホ使い方まとめ】聞こえない?画面録画はできる?

本ページは2020年5月7日時点での情報です。施設・お店・記事内でご紹介している内容の最新情報については、必ず公式サイト等で、ご確認をお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました