白いスイカバーの味は?2020年はスイカバーが白に!口コミ・値段・カロリーまとめ

グルメ

スイカバーが白になった!

※画像①

夏の定番アイス、スイカバー。

見た目も可愛いくて味も抜群なので、暑い夏の日に食べたくなりますよね!

そんなスイカバーには、これまで、「チョコかけちゃったスイカバー(2013年・2016年発売)」や、「種ぎっしりスイカバー(2014年発売)」、「逆に!?なっちゃったスイカバー(2018年発売)」など、毎年、様々な商品が発売されてきました。

そして、2020年登場したのが、真っ白な「幻の白いスイカバー」です。

見た目や味、値段など、詳しい情報は下記の項目でまとめていますので、ぜひご覧くださいね。

白いスイカバーが2020年6月2日(火)先行販売開始!

「幻!?の白いスイカバー」は、2020年6月2日(火)より、セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、全国(沖縄除く)のセブン&アイで、数量限定・先行販売が開始されました。

スイカバーと言えば、スイカの皮と果肉を「緑と赤のアイス」、種を「パフ入りのチョコ」で再現した、見た目が楽しいアイスですよね。

しかし、今回発売されたのは、そんな概念を覆す真っ白なスイカバー!

いつもと違うスイカバーに、戸惑いますよね・・・。

値段は、108円(税込)

カロリーは、通常のスイカバーと同じ、1本あたり117kcalです。

スポンサーリンク

白いスイカバーの味は?何味なの?

※画像②

白いスイカバーは、見た目はいつもとまったく変わらないカットスイカの形。

パフ入りのチョコの種も、ちゃんと入っています。

視覚的に、「スイカの味はしないのでは?」と思うかもしれませんが、スイカ果汁を5%を使用し、袋から出すと、しっかりとスイカの香りがしてきます。

そして、味わいは、お馴染みのスイカバーと一緒です。

味がいつもと同じだから、食べる時に不思議な感覚に陥りますよ!

ただ、口コミでは、「白さのせいか、いつもよりさっぱりしている?」という声もあるようです。

では、実際に白いスイカバーを食べた方の口コミをご紹介していきます。

幻の白いスイカバーの口コミ

ツイッターでは、「味は赤と一緒」という意見と、「赤よりさっぱりしている」という意見に分かれています。

いつもの味と同じ派の方の口コミはこちら。

味が違うと思ってたのに、「食べてみたら、一緒だったからびっくりした!」「脳がついていけない!」という意見が・・・。

そして、いつもの味と違う派の方の口コミはこちら。

いつもより清涼感があって、「さっぱり」「あっさり」しているという意見も、聞かれます。

人によって、少しずつ感じ方が違うかもしれませんね。

ぜひあなたも実際に食べて、味を確かめてみてください!

本ページは2020年6月9日時点での情報です。施設・お店・記事内でご紹介している内容の最新情報については、必ず公式サイト等で、ご確認をお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました