「伊勢うどん山口屋」がミシュランガイドに掲載!伊勢うどん専門店の掲載は世界初

グルメ

「伊勢うどん山口屋」がミシュランガイドに掲載!伊勢うどん専門店の掲載は世界初

有名なうどんといえば、香川県の「讃岐うどん」や秋田県の「稲庭うどん」、愛知県の「味噌煮込みうどん」などがありますが、みなさんは「伊勢うどん」をご存知ですか?

伊勢うどんとは、伊勢神宮がある三重県伊勢市を中心に食べられている郷土料理とも言えるうどんで、もっちりと柔らかい食感が特徴の超極太うどんなため、日本一コシがないとも言われています。

この伊勢うどんを専門に提供している「伊勢うどん山口屋」が、2019年5月17日に発売された「ミシュランガイド 愛知・岐阜・三重 2019特別版」に伊勢うどん専門店として世界で初めて掲載されました!

今回は、「伊勢うどん山口屋」について特集していきます!

ミシュランガイドに掲載!伊勢うどんの老舗店「伊勢うどん山口屋」とは?

今回、世界で初めて伊勢うどん専門店としてミシュランガイドに掲載され、話題となっている「伊勢うどん山口屋」は、昭和初期創業の老舗伊勢うどん専門店です。

山口屋では、創業以来「頑固に守り続けてきた変わらない味」を貫かれており、今回話題の伊勢うどんの他にも新メニューとして「松阪牛すじ伊勢うどん」や、伊勢うどん以外にも「いせそば」「きしめん」「月見うどん」などが提供されています。

スポンサーリンク

「伊勢うどん山口屋」の伊勢うどんの特徴は、秘伝のたれ

山口屋の伊勢うどんの特徴は、なんと言っても「秘伝のたれ」です。

煮干しやさば節、2種類のかつお節などから取った出し汁に、たまり醤油やざらめなどを加えてタレを仕込んでいるそうです。

また、うどんの麺茹でに関してもこだわりがあり、毎日その日の麺を打って、なんと自家製麺を1時間かけて茹でるそうです。

秘伝のたれの見た目は、真っ黒と言えるほどに濃い色ですが、伊勢うどんとよーく混ぜて食べてみると、まろやかな風味が口の中に広がる美味しさ・・・・・・。

ミシュランも認めるほどの美味しさに、伊勢うどんの虜になる方が続出しています。

反響続々・・・!「伊勢うどん山口屋」のSNS上での評判

山口屋の伊勢うどんは、SNS上でもかなり話題になっています。

やはり、みなさん山口屋の伊勢うどんのおいしさに感無量のご様子・・・!

山口屋では、伊勢うどんと伊勢志摩の郷土料理である「手こね寿司」がセットとなった「郷土食膳」というメニューがあります。

伊勢の郷土料理をダブルで食べられる郷土食膳は、1日限定20膳なので、注文したいという方はお早めに!

こちらの「ごちゃいせうどん」は、山口屋の常連さんが考案されたボリュームたっぷりで具沢山な伊勢うどんです。

伊勢うどんが全然見えないほど、えびの天ぷらやかまぼこ、ネギなどの具で埋め尽くされていますね・・・!

こちらは山口屋の新メニュー「松阪牛すじ伊勢うどん」。

伊勢の郷土料理である伊勢うどんの上に、日本三大和牛である松阪牛の牛すじが乗っている絶品メニューです。

「名代 伊勢うどん山口屋」の伊勢うどんの値段は、とってもリーズナブル!

今回ミシュランに掲載されたと話題の山口屋。

山口屋の伊勢うどんは、530円(税込)で提供されています。

その他、いせそばは580円(税込)、きしめんは630円(税込)、月見うどんは600円(税込)、ごちゃいせうどんは1,200円(税込)などとリーズナブルなお値段です。

みなさんもぜひ一度、伊勢うどん専門店として世界で初めてミシュランに掲載された「名代 伊勢うどん山口屋」に足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

三重県伊勢市「伊勢うどん山口屋」の詳細情報はこちら

伊勢うどん専門店として、ミシュランガイドに世界で初めて掲載された「伊勢うどん山口屋」の詳細情報は下記の通りです。

【住所】
〒516-0072
三重県伊勢市宮後1-1-18
【電話番号】
0596-28-3856
【営業時間】
10:00~19:00
【定休日】
木曜日(祝日は営業)
【アクセス】
■電車の場合
「伊勢市駅」から徒歩約3分、「宇治山田駅」から徒歩10分
■お車の場合
伊勢自動車道「伊勢西IC」から伊勢外宮方面に約10分
【駐車場】
あり
【公式サイト】
名代 伊勢うどん山口屋
本ページは2019年5月20日時点での情報です。
タイトルとURLをコピーしました