グランピング【東海】電車で行ける!駅から無料送迎があるグランピングスポット!

旅行

グランピング【東海】電車で行ける!駅から無料送迎があるグランピングスポット!

電車

グランピング施設といえば、どうしても車がないと行くことができないイメージがありますよね。

場所的な問題が多く、特に山にあるグランピング施設は電車に乗ったあと、1日に数本しか出ていないバスに乗らなくてはいけない場合も・・・。

特に都会に住んでいる学生さんの中には、免許を持っていても運転していないペーパードライバーの方もいるでしょう。

そんな問題を解決する、電車で行けるオススメグランピングスポットをご紹介していきます!

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ【静岡県】

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

(※1)

静岡県賀茂郡東伊豆町(かもぐんひがしいずちょう)にある「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」

ハワイアンスタイルをモチーフとしたグランピング施設で、家具もハワイアンな雰囲気を基調とした、こだわりのある空間となっています。

また、お風呂は貸切温泉を使うことができ、1日の疲れをゆっくりと癒すことができます。

面倒なテント設営や、食事の用意もすべてスタッフの方にお任せするスタイルなので、キャンプ初心者の方でも安心して利用することができますね。

「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」には、10棟ラグジュアリーキャビンがあります。

目の前には相模湾があり、部屋のテラスから絶景を見ることができますよ!

なんといっても、「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」では最寄り駅の「伊豆大川駅」から無料送迎をしてくれるんです!!

最寄り駅から徒歩で行くことができる距離ではないですが、無料で送迎をしてくれるので、免許を持っていない方でも大丈夫。

また、送迎に予約は必要ないので、電車に乗る際や降りる際に連絡を入れるだけでいいんです。

余計な手間がかからないので、アクセスもラクチンですね!

内装・設備

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

(※2)

 
ハワイアンテイストをモチーフとしているだけあり、家具も統一されています。

部屋の奥にはテラスやハンモックなどがあり、雄大な自然を眺めながら、くつろぐことができますよ!

テレビ・電話・湯沸かしポット・冷蔵庫・ドライヤー・洗浄機付トイレ・CDプレイヤ-(貸出)・個別空調・洗顔ソープ・カミソリ・ハミガキセット・くし・おふろセット・スリッパ・金庫

ホテルのアメニティのような用意があるので、女性の宿泊者も安心して泊まることができますね!

定員は2~3名となっているので、お子様の多い家族向きではありません。

しかし、女子会プランや、お祝いケーキの用意があるサプライズプランなどがあるので、パーティや特別な日などに向いているかもしれませんね!

食事内容

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ 食事

(※3)

 
普段味わうことのできない贅沢な料理を味わうことのできるのがグランピングの醍醐味のひとつでもあります。

もちろん、自分で持ち込み・調理するのも普段と違って美味しいですが、たまには贅沢をするのもいいですよね。

「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」では、シェフがバーベキューディナーを用意し、テントに設置されたバーベキューコンロで焼きたてをいただくことができます。

定番のステーキをはじめ、伊豆の海の幸や高級食材を味わうことができますよ!

朝食は、マヒナ特性のバラエティサンドウィッチ

自由に具材を挟むことができるので、苦手な野菜が出てきても自分好みのサンドウィッチにすることができます。

あたたかいコーンポタージュスープなどもあるので、寒い冬でも温まりますね!

料金体系

「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」の料金体系はいたってシンプル。

料金に食事料金も全て含まれて、人数ごとに追加料金がかかる仕組みでもありません。

予約ページからは、ログインしなくても見積もりを見ることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

一例として挙げるのは、宿泊+食事がセットになった1番スタンダードなプラン

ほかにも女子会プランや、サプライズケーキのついたプランもありますので、こちらもぜひ利用してみてくださいね。

ひとりあたりの値段は、プランごとに異なっていますので注意してください。

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

(※4)

 

10月10日(水)‐10月11日(木)
女性2名 「海一望絶景キャビン×豪華絢爛BBQ<手ぶらで満喫する贅沢キャンプ>」 

※タップで画像が拡大できます。

ひとりあたりの料金は、16,800円とグランピングの中では平均的な値段のように感じます。

春夏秋冬、様々な景色を見せてくれるグランピング施設なので、どの時期に行っても楽しむことができますね!

その他の詳細は、公式サイトをご確認ください!

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジまでのアクセス

公式サイト

【住所】
〒413-0301
静岡県賀茂郡東伊豆町大川1096-1
【電話番号】
0557-23-5055
【車でのアクセス】
静岡市→マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ
東名高速道路 経由
約123km 約2時間20分
※有料区間通過
【電車でのアクセス】
名古屋方面より
名古屋駅

↓ JR東海道新幹線
  約1時間半
熱海駅
↓ JR伊東線 伊東行
  約25分
伊東駅
↓ 伊豆急行線 伊豆急下田行
  約30分
伊豆大川駅
↓ 無料送迎 約6分
マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

※無料送迎を利用される方は、伊豆急行線に乗る際に施設に連絡をいれておくのがオススメです。

【駐車場】
あり
【営業時間】
チェックイン14:00~18:00
チェックアウト10:00

ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ【岐阜県】

ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ

(※5)

 

グランピング【東海】日帰りできるオススメグランピングスポット!や、グランピング【東海】大人数でワイワイと!最大8名で泊まれるオススメグランピング!でもご紹介した「ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ」

日帰りグランピングを楽しむこともできれば、設備がホテル並みに揃っているテントで宿泊して、手ぶらでグランピングができる施設。

場所は岐阜県中津川市にあり、名古屋駅からは1時間15分の電車1本で行くことができます。

中津川駅からは無料シャトルバスが出ているので、車を持ってない方や、免許がない学生さん同士でも気軽に行くことができますね!

チェックインは15:00からチェックアウトは11:00までとなっています。

シャトルバスの運行時間は

【中津川駅前発】
09:55・10:55・11:55・13:55・14:55・15:55・16:55

【クアリゾート湯舟沢(ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ)発】
9:25・10:25・11:25・13:25・14:25・15:25・16:25

となっているので、チェックインの場合は14:55のバスに乗れば15:00のチェックインに入ることができますね♪

中津川駅からほしとせせらぎのぐらんぴんぐは、バスで15分程度で到着しますよ!

日帰り・宿泊・アクセス良しといいところが揃った、「ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ」。

体験の価値は十分にありそうなので、ぜひ友達・恋人・家族とグランピングを楽しんでみてくださいね!

ほしとせせらぎのぐらんぴんぐまでのアクセス

公式サイト

【住所】
〒508-0007
岐阜県中津川市神坂280番地
【電話番号】
0573-69-5000
【車でのアクセス】
名古屋→ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ
中央自動車道 経由
約90.1km 約1時間半
※有料区間通過

岐阜市→ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ
東海環状自動車道 と 中央自動車道 経由
約102km 約1時間40分
※有料区間通過

【電車、バスでのアクセス】
名古屋方面より
名古屋駅

↓ JR中央本線快速・中津川行
  約1時間15分 1,320円
中津川駅
↓ 無料送迎バス15分
クアリゾート湯舟沢
(ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ)

無料送迎バスの時刻表はこちらを確認してください。

また、中津川駅からタクシーを利用すると約2,890円です。

【駐車場】
乗用車300台
【営業時間】
<日帰りグランピングの場合>
11:00から16:00(退去時間)の間のお好きな時間にご利用いただけます。

<宿泊グランピングの場合>
チェックイン15:00~
チェックアウト11:00まで

スポンサーリンク

電車で行けるオススメグランピングスポット リンク集

グランピング【東海】の記事でご紹介する10施設で、電車で行けるグランピング施設のリンク先をご紹介しています。

グランピング 東海画像はタップすると拡大表示が可能です。

ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ公式サイト
・藤乃煌 富士御殿場:公式サイト
マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ公式サイト


また、下の記事では、グランピング【東海】で楽しむことのできる10施設を、「安い」、「大人数」、「デート」など8つのテーマに分けてご紹介しています。

東海のグランピング施設でどこに行こう?と迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

グランピング東海

体験したい!グランピング【東海編】大人数や日帰りでも楽しめる!8テーマごとにオススメのグランピングをご紹介!

本ページは2018年10月4日時点での情報です。
タイトルとURLをコピーしました