ザイフ(Zaif)は手数料が圧倒的にお得!扱うトークンも豊富で選ぶ価値あり

女優の剛力彩芽さんが出演する、このCMを見たことがありますか?


仮想通貨取引所ザイフ(Zaif)も、2018年2月16日から、テレビCMを放送し始めました。

「Zaif!」と歌う音楽と、「ビットコインするならZaif」というフレーズが耳に残るため、このCMによって、ザイフの認知度が一気に上がったのではないかと思います。

今回は、そんなザイフ(Zaif)の特徴や評判などを、ご紹介します。

ザイフ(Zaif)はどんな取引所?

ザイフ(Zaif)は、テックビューロ株式会社が運営をしており、2017年9月29日に、金融庁から認可を受けました。

現在、暗号通貨の国内取引所としては、ビットコインの取引高が、ビットフライヤーやコインチェック、QUIINEXに続き、第4位の規模を誇ります。


画像出典元:Bitcoin日本語情報サイト 国内ビットコイン市況

また、トークンの取扱い数が豊富で、Zaifでしか取引でない通貨もあることも、特徴の1つです。

ザイフ(Zaif)の取扱い銘柄

  • Bitcoin(ビットコイン)(BCH)
  • Ethereum(イーサリアム)(ETH)
  • NEM(ネム)(NEM)
  • MONA coin(モナコイン)(MONA)
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)(BCH)
  •  
    ビットコインはもちろん、モナコインなど、注目のアルトコインが揃っています。

    ザイフ(Zaif)の特徴とは?メリット・デメリットに分けて解説

    メリット

    ・「Zaifコイン積立」で投資積立ができる
    Zaifコイン積立なら、金やプラチナのように積立ができるので、比較的、気軽に仮想通貨を始めることができます。

    「売買のタイミングがわからない」「取引がめんどくさい」という方に、おすすめです。

    ・信用取引では追証が不要
    ザイフのレバレッジは、1倍・2.5倍・5倍・7.77倍の中から選ぶことができます。

    レバレッジが高ければ利益が多くなりますが、損益も大きくなるリスクがあります。

    しかし、ザイフの場合、追証(証拠金の追加担保請求)は必要ありませんので、信用取引で、口座残高以上の金額を支払うことはなく、安心です。

    ・「ビットコインAirFX」でレバレッジ最大25倍の取引ができる
    ビットコインAirFXは、Zaif独自のシステムで、実際に現物取引ではありませんが、現物かのように高い、最大25倍のレバレッジで取引ができます。

    少し難しい仕組みになっていますが、きちんと理解し、取引ができるようになるといい仕組みです。

    初心者の場合は、小さいレバレッジから挑戦しましょう。

    ・出金先アドレス制限設定ができる
    不正出金を防ぐため、出金先として登録されたアドレスにしか送金できないように制限をかけることができます。

    2段階認証と合わせて設定しておくと、よりセキュリティレベルが高まります。

    ・通知サービスがある
    予め指定しておいたレートよりも上がったり下がったりすると、メールアドレスに通知が届きます。

    これにより、価格の大幅な変動があっても、売買のタイミングを逃しません。

    ・簡単売買ができる
    ビットコインとモナコインの売買を手軽にできる「簡単売買」というサービスがあります。

    通常、取引所であれば、取引相手が現われなければ取引ができませんが、簡単売買なら、決まった金額で、即時売却・購入ができるのです。

    デメリット

    ・アルトコインの取扱いが少なめ
    コインチェックに比べると、アルトコインの取扱いは少なめです。

    ただ、その分、数多くのトークンを揃えていますので、複数の取引所を使い分けるといいでしょう。

    ・サーバーが弱い
    Zaifは、webサーバーが不安定で、ログインエラーとなることが多々あります。

    特に値動きがあった時などは、サーバーが重くなり、ダウンしてしまうこともあり、口コミや体験談では、この点の不満が多く書かれています。

    とても不便ですが、今後のサーバー強化を期待するしかありません。

    最大のメリットは手数料が安いこと!手数料で選ぶならザイフ(Zaif)がおすすめ

    ザイフ(Zaif)の1番の魅力は、何と言っても手数料の安さです。

    画像出典元:Zaif手数料について

    ここで注目したいのは、一部条件付ではありますが、取引手数料が「-0.01%」になるという点です。

    手数料がマイナスというのは、どういうことかというと、「本来、売買する時に支払う必要のある手数料が、逆にもらえる」ということなのです。

    手数料無料は他の取引所も導入していますが、手数料がマイナスというのは、ザイフ独自のサービスです。

    昨今の、ビットコイン取引所における『手数料ゼロ』横並びの流れに一石を投じるべく、『Zaif Exchange』では『手数料マイナス0.1%』を実現しました。
    すなわち、『Zaif Exchange』は取引手数料をあなたに支払う前例のない取引所となります。

    取引をすればするほど手数料がもらえるので、取引回数が多い方におすすめです。

    実際には、どんなコインを取引するかなどで、手数料は異なりますが、全体的に見ても、手数料の安さは国内ナンバーワンと言えそうです。

    なお、その他に、入出金手数料や送金手数料などがありますので、詳しくは、公式サイトでご確認ください。

    Zaif手数料について

    ザイフ(Zaif)の最大のデメリットは本人確認が遅すぎること?1日でも早く登録を!

    ザイフで口座開設をするためにはアカウントにログインし、「電話番号登録」「本人確認書類の提出」「本人確認コードの入力」をすることで、本人確認をする必要があります。

    ①電話番号登録
    携帯電話の番号を入力することによって、SMSに6桁の認証コードが送信されます。
    そのコードを入力すれば、電話番号登録の完了です。

    ②本人確認書類の提出
    本人確認ができる書類をスマホやデジカメで撮影し、アップロードします。
    提出できる書類は、次のようなものがあります。


    画像出典元:Zaif 本人確認資料の提出はどうすれば良いのでしょうか?

    アップロード後は、問題なければ、約2週間で、確認処理が完了します。

    ③「本人確認コードの入力」
    本人確認書類の提出後は、「本人確認コードの郵送依頼」を行い、Zaifから登録住所に送られてくるハガキに書いてあるコードを入力します。

    通常は、数日で届くそうですが、現在は、新規の申し込みが殺到していて、このハガキが、待てど暮らせど届かないというトラブルが発生しています。

    早い人で、数週間、長いと4ヶ月以上かかったという人も続出しています。

    待っていると、このようなハガキが届きます。

    なお、なかなかハガキが届かないという人の中には、フォームから問い合わせをしたという人もいるようですが、残念ながら、返信が来ることはあまりないようです。

    そのため、ハガキが来ないという場合にも、「待つ」ことしかできません。

    しかし、ハガキを待っている間にも、仮想通貨の値段が上がっていく可能性もあります。

    このハガキが来るまでは、入金することすらできず、値上がりしていくチャートをただじっと見ているだけになります。

    仮想通貨を買いたいタイミングで口座開設をしていては遅いので、買いたいと思った時にすぐに買えるように、先に、口座開設だけしておきましょう。

    口座開設後に、すぐに取引を開始しなくても、維持費などはかかりませんよ。

    ザイフ(Zaif)はトークンの取扱いが多い!ここでしか購入できないものも!

    ザイフでは、独自のトークンも含み、たくさんのトークンを取り揃えています。

    そもそも、トークンとは何なのか、仮想通貨とはどう違うのかをご説明します。

    トークンとは?仮想通貨とトークンの違いとは?

    一言で言うと、オリジナルのブロックチェーンを利用しているのか、既存のブロックチェーンを利用しているのか、という違いです。

    仮想通貨は、ブロックチェーンと呼ばれる技術を利用しており、これにより、セキュリティがより強化されています。

    トークンは、独自のブロックチェーンがなく、ビットコインなど、既存のブロックチェーン上で発行される通貨です。

    Zaifの取扱いトークン

  • ZAIF
  • CounterParty(XCP)
  • BITCRISTALS
  • Storj(SJCX)
  • フィスココイン(FSCC)
  • ぺぺキャッシュ(PEPECASH)
  • CAICAトークン(CICC)
  • ネクスコイン(NCXC)
  • ZEN(JPYZ)
  •  
    ザイフでは、国内取引所の中で唯一、独自トークンを取り扱っており、現在9種類があります。

    トークンを発行する意味や購入するメリットとは?もちろんデメリットも存在する

    発行者側

    簡単に資金集めができる

    トークンを発行し、一般の投資家に購入してもらうことで、開発費や研究費、事業資金などの調達を行うことができます。

    資金調達という意味では、クラウドファンディングに似ています。

    企業やサービスの知名度を上げることができる

    独自のトークンを配布し、購入者が増えることによって、その企業やサービスが話題になり、知名度が上がるというメリットがあります。

    逆に言えば、知名度が低い企業でも、話題になれば、比較的、簡単に資金を調達することができるというわけです。
     

    買い手側

    一獲千金のチャンスがある

    安いうちに購入しておけば、トークンが爆発的に値上がりした際に、大幅な利益を出すことができます。

    売り出し価格から、40倍に跳ね上がったトークンもあるので、一獲千金も夢ではありません。

    ただし、必ずしも価値が上がるとは限らないため、リスクも伴います。

    企業の提供するサービスが受けられる

    トークンを購入すると、対価として、企業が開発・提供するサービスや商品を受けとることができます。

    COMSA(コムサ)トークンが購入できるのはZaifだけ!

    画像出典元:COMSA

    ホリエモンこと堀江貴文氏も注目し、2017年12月に高騰をしたコムサトークンは、国内で購入できる取引所は、Zaifだけです。

    トークン発行に使われているブロックチェーン技術がイーサリアムの「CMS:ETH」と、ネムの「CMS:XEM」の2種類があります。

    COMSAについて、詳しくはコチラの記事をご覧ください。
    COMSAの取り扱いについて

    Zaifトークンのチャートから見る価格推移

    では実際に、Zaifトークンを例に、トークンのチャートを見ていきます。


    画像参照元:Zaif詳細チャート

    Zaifトークンは、1ZAIF=0.1円だった時代も経て、2017年8月辺りから、1ZAIF=2.5円にまで高騰を見せました。

    さらに、2017年12月には、芸人の「かまいたち」とタッグを組んだ動画を公開したことから、一時、4.3円まで上昇したのです。

    もしも、0.1円で10万円分買っていて、4.5円の時に売却していたら、10万円が450万円になっていたということです。

    このように、将来性があるトークンなのかという見極めをする必要があります。

    もしも、事前に安易にトークンに手を出してしまうと、大きな損失を出してしまうこともあり得ます。

    Zaifトークンは大暴落もあり、最近では、取引量も増えたことにより、価格も底値に近づいているので、現在、1ZAIF=1円前後を推移しています。

    ザイフ(Zaif)スマホアプリでできること・使い方をご紹介

    ザイフ(Zaif)も、他の仮想通貨取引所と同じく、スマホアプリ内で、様々なことができます。

    ザイフ(Zaif)アプリでできること
  • チャートの閲覧
  • 日本円の入金
  • 仮想通貨の送金・受け取り
  • トークンの売買
  • トークンの送金・受け取り
  • トークンの受信をプッシュ通知で確認
  • ビットコインの取引所である「Zaif Exchange」の利用
  •  
    基本的なことは、アプリ内でできるようになっています。

    ただし、アプリ画面が使いにくいという意見もあり、パソコンで取引をしている人も多いようです。

    今後、改善がされる可能性もありますので、インストールだけはしておいた方がいいでしょう。

    まとめ

    ザイフ(Zaif)の1番の特徴は、取引手数料がお得であるということです。

    その他の特徴をまとめると、Zaifに向いている人は、次のような人です。

  • 少しでも手数料を安く購入したい
  • Zaif独自のトークンを購入したい
  • 積立投資をしたい
  • AirFXでレバレッジ取引をしたい
  • 仮想通貨は、購入するコインによって、複数の取引所を比較し、どこで買うかを決めるというのが賢明です。

    すでに、どこかの取引所に登録している人も、Zaifを含めた複数の取引所に登録するといいでしょう。

    本ページの内容は、2018年3月1日時点での情報です。

    GOTTAのLINE@ができました!!

    最新情報や、
    人気の記事をお届け中!

    友だち追加よろしくお願いします!

    LINE@はこちら

    ※記事内のTwitter、instagram、Youtubeの引用は、「Twitterサービス利用規約」、「instagram利用規約」、「Youtube利用規約」に基づいて行っています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。